« マドラス・チェックのシャツ | トップページ | 真夏日は昔 »

2008年7月21日 (月)

梅雨明け都心散歩

梅雨が明けた日曜日,ワイフと都心に出ました。

Img_0730_2 まず 東京駅近くの靴店に行き,夏には履く機会がないウィングチップを修理に出しました。月に2,3回履いて前回の修理から2年目。踵の化粧ゴムが1/3に磨り減っていました。踵の片減りは気になります。

次に新丸ビルで英国製のショルダーバッグを注文。あるサイトの写真を見てどうしても欲しくなって探し回りましたが見つけられず,英国メーカーのホームページから直接注文しようとしたらdelivery可能国名リストに北朝鮮さえあるのに 日本がなく 驚いて注意書きを見たら 日本は代理店を通じて注文のこと(日本のみ),とありました。新丸ビルにこの代理店が経営する店があって 来年春物の発注を8月にするので予約を受け付けるとのこと。気に入った鞄を手に入れるのもなかなか大変です。

Img_0732 丸の内を歩いて銀座に向かう途中,国際フォーラムで何事かやっている様子。入ってみて “フリーマーケット”?と一瞬思いましたが,並べている物を見ると アンティーク市でした。

大江戸骨董市というらしいです。

Img_0742

Img_0743

何十万円の品物もありましたが,ワイフが買ったのは1,000円(払ったのは500円)の笊1枚。 どこか農家の納戸にあったものでしょうね。

銀座の山野楽器でCDを2枚(陽水の“弾き語りパッション”とJoanie Sommersの“Johnny Get Angry(内気なジョニー)”)購入し,恵比寿へ。

Img_0749伊賀焼の窯元が出している店で 『陶珍』という器を買いました。水を含ませておいて素材を入れ 電子レンジの調理器として使えるようです。

Img_0752

|

« マドラス・チェックのシャツ | トップページ | 真夏日は昔 »

散歩・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マドラス・チェックのシャツ | トップページ | 真夏日は昔 »