« アジアの鉄人 | トップページ | 旅の友 »

2008年8月21日 (木)

棒高跳び 5m そして ターザンになれなかった男

北京五輪の女子棒高跳びは 下馬評どおり ロシアの エレーナ・イシンバエアが 5m05 の世界新記録で優勝しました。

女子の5mは見事なものです。

ところで 男子が 5mを超えたのはいつだろうと調べてみると 東京オリンピックの前年 1963年(昭和38年)でした。

歴代の世界記録を見ていて 見覚えのある名前に気付きました。

アメリカの ドン・ブラッグ(Donald Bragg)です。彼は 1960年(昭和35年)のローマ・オリンピックで 4m80の世界新記録で金メダルを獲りました。この記録は 金属ポールによる最高記録だと思います。その後,グラス・ポールになって 棒高跳びは ポールのしなりの反発力を垂直方向に使うという より高度な技術を要するスポーツになりました。

ブラッグを見たのは おそらくローマ・オリンピックの前後に日本で開催された競技会に参加したときのテレビ中継で,私は小学生だったと思います。

記録や他の出場選手などの記憶はありませんが,ふたつのことを覚えています。

1.競技会は屋内だった。

2.「彼は この競技会の後,引退して ターザン映画に主演する予定です。」とアナウンサーか解説者が言った。

しかし,彼が出演したターザン映画がいくら待っても公開されず,しばらく気になっていましたが,そのうち そのことを忘れました。

今回,歴代ターザン俳優を調べましたが 彼は いませんでした。又,MGM映画の1960年代に公開されたターザン映画 4本にもいませんでした。

日本のサイトはここまでで それ以上の Donald Bragg に関する情報はありませんでした。

どうも気になるので アメリカのサイトをいくつか調べた結果,概略 次のことが判りました。

・D.Bragg は子供の頃から ターザン映画に出るのが夢で それを実現するために アスリートになった。

・ローマ・オリンピックで金メダルを獲ったとき 彼はターザンの雄たけびをあげた。

・引退後,独立プロ(?)の映画でターザンを演じた。しかし,著作権の問題でその映画は公開されなかった。

・その後,ニュージャージーの小さなカレッジで体操指導員となり,Summer Camp のOwnerにもなった。

MGM映画のターザンにはなれなかったのですね。

|

« アジアの鉄人 | トップページ | 旅の友 »

昭和時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アジアの鉄人 | トップページ | 旅の友 »