« 旅の友 | トップページ | 初めての「四角まめ」 »

2008年8月23日 (土)

BISLEYで整理整頓(しようと思う)

Img_1028整理が難しい小物の数が増え あちこちに置きっぱなしとなり,ワイフに「何とかならない?」と言われ続けて考えました。

その結果,片付けるには 片付ける場所/什器がいる,それには 引出し付きCabinetが一番いいだろうと思い,適当なものを探しました。

初めは木製のものを考えたのですが 適当な既製品がなく,最終的に購入を決めたのは 引出しの種類,デザイン,色,大きさから英国製 BISLEYの “29シリーズA4” Steel Cabinetです。(残念ながら,価格は 決して 購入理由にはなりませんでした。)

2ヶ月間弱探しましたが,初めのうちに 青山のショールームで見ていたBISLEYに 「色」と「引出しの種類と組み合わせ」で勝ると思えるものがありませんでした。

A4が余裕をもって入るサイズで 天板を置けば机として使える高さ:673mmです。引出しの深さの組み合わせが異なる5種類の中から 次の2種類としました。

Img_1015_2

【29/8B】22mm×2+51mm×3+102mm×2

【29/10】51mm×10

狙いは 色々な大きさの物を重ねないでフラットに収納できること,引出しごとにName Cardが付けら れ迷わないことです。

色は 9種類の中から ワイフの意見を採用して緑としました。私は赤か黄がきれいで どうかな,と思ったのですが 却下されました。

引き出しの中に入れる 仕切りTrayも 51mm用を全種類 買いました。役に立てば追加するつもりです。Img_1034Img_1035 Img_1033 

Img_1032Img_1031                         

   

|

« 旅の友 | トップページ | 初めての「四角まめ」 »

mono」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 旅の友 | トップページ | 初めての「四角まめ」 »