« 「浮世絵名品展」開催中 | トップページ | THE NORTH FACE の寒暖計 »

2008年11月18日 (火)

Brooks Brothers の デニム スポーツシャツ (その2)

今年も Brooks Brothers の デニム・シャツを買いました。

Img_1675

Brooks Brothers では この3年,毎年 明度の異なる 2種類のデニム・シャツが売られています。その濃い方を買っています。

最近の Brooks Brothersのスポーツ・シャツには購買意欲が湧くものが見当たりません。例えれば,田舎の洋品店に並ぶ いつ仕入れたか判らないシャツにしか見えません。イタリア人経営者の感性が,私の旧い嗜好に合わないということなのかも知れませんが。

その中で 唯一 着ることが出来るのがこのデニム・シャツです。

Img_1616

去年,一昨年のシャツと比べると 今年のシャツが もっとも濃い色です。写真より 実物は もっと濃い紺色です。

Img_1677

私が 持って帰って まず することは 2つある袖のボタンの1個を取ることです。

最近,ドレス・シャツも同じですが 袖ボタンが 2つ付いているシャツがあります。目的が理解できませんが,もし 袖が長いとき 2つのボタンの内側で留め,手首から落ちないようにする,という目的であれば 袖の長さを合わせるのが筋というもの。

1枚のシャツを 手首の太さが違う2人が共有するはずもなく,手首の太さの調整が必要なら ピッタリする位置 1ヶ所に 自分で付け替えればよいことです

2個のボタンを付けたままのシャツは恥ずかしいものと思っています。

|

« 「浮世絵名品展」開催中 | トップページ | THE NORTH FACE の寒暖計 »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「浮世絵名品展」開催中 | トップページ | THE NORTH FACE の寒暖計 »