« THONETの冊子 | トップページ | 「浮世絵名品展」開催中 »

2008年11月16日 (日)

大麻種子購入者リスト入手事実の報道は?

最近,罪悪感なしに 大麻を自宅で栽培している大学生などが 大麻取締法違反容疑で逮捕されています。

11月15日夕方のTBSの報道番組で 大麻種子をネットで販売していた男の自宅を 大麻取締法違反の「幇助容疑」で 家宅捜査する様子を映していました。私が理解できたことをまとめると -

  • 大麻種子を所持しても違法ではない。
  • 売ること自体も違法ではない。(種子を観賞用 又は食用としていた。)
  • しかし,売った種子が栽培される(違法)ことを明らかに知っていて売ったことは 「幇助罪」にあたると 関東信越厚生局麻薬取締部は解釈した。
  • この「幇助罪」の適用は 麻薬捜査員も 「初めてのこと。」と言っていた。
  • 家宅捜査により 大麻も見つかり,結局,大麻取締法違反(所持)により逮捕した。
  • 同時に 所持していた パソコンに過去  5年間に売った 2,100人の客(?)のリストが保管されていた。
  • このリストにある客(?)の捜査を行なう予定。

ここで 疑問-

  • これは いつの話?(番組中では 判らなかった。)
  • テレビで 報道してしまったら 買った人間が栽培しておれば 慌てて廃棄して 捜査にならない。
  • 既に2,100人の捜査は完了したので報道を許可したのだろうか?
  • それにしては 番組中,捜査結果がどうだったは 何も言ってない。

あくる日(11月16日)の新聞で この大麻種子販売の男が 15日,幇助罪で 再逮捕と報道されました。

知りたいのは

  • 大麻取締法違反(所持)により逮捕されたのはいつのこと?
  • 2,100人の調査(捜査)は完了した? その結果は?

麻薬捜査部は 全国 2,100人を調べるのが 無理なので 『君たちの事は わかっているよ。栽培していたら すぐ止めなさい。』 と リストを入手したことをリリースすることにより 警告した,なんてことはないですよね?

|

« THONETの冊子 | トップページ | 「浮世絵名品展」開催中 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« THONETの冊子 | トップページ | 「浮世絵名品展」開催中 »