« 井上陽水 Photo-Discography | トップページ | 単位の話 (その1 “長さ”) »

2008年11月25日 (火)

金沢銘菓 生らくがん 『加賀宝生』

Img_1752_2金沢・諸江屋さんの生落雁 『宝生』。

しっとりした落雁(らくがん)で羊羹を挟んでいます。白と黒が潔いコントラストです。

上品な甘さが お茶に合います。

落雁といえば ポロポロするものと思っていました。生落雁なるものは初めてです。

日比谷 東宝ツインタワー1階の「石川県観光物産PRセンター」にて購入。

|

« 井上陽水 Photo-Discography | トップページ | 単位の話 (その1 “長さ”) »

」カテゴリの記事

コメント

シオミ饅頭を思い出す味でしたね。

投稿: yoko | 2008年11月26日 (水) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 井上陽水 Photo-Discography | トップページ | 単位の話 (その1 “長さ”) »