« 福井の菓子 「五百枝の松」 | トップページ | 師走の土曜日,神宮外苑-骨董通り-六本木ヒルズ-汐留(その1) »

2008年12月 5日 (金)

ふつうのベルトがいい。

9月下旬から始めた「夕食低カロリーダイエット」が功を奏し ウェストが1インチ強細くなったのと 使っているベルトが古くなったのとで ドレス・ベルトを買い換えました。

Img_1755ベルトに求める仕様は 金具が何でもない普通のデザインで かつ ゴールドであること(これは単に ブラス色好みの嗜好によるもの),金具部分で 長さをウェストに合わせて切って挟むことが可能なアジャスタブル・タイプではなく 固定タイプであることくらいで ブランド・マークをデザインした金具などであってはならず,目立たないことが重要です。革の部分は 黒色(ビジネス・シューズは黒しか持ってないので)・牛革であれば問題ありません。勿論,馬革(コードバン)でも構いません。爬虫類の革はもっての外です。(そういえば 最近, 鰐皮のベルトをしている人を見かけなくなりました。)革部分もデザイン不要です。当然,ベルトの孔 5個あるうちの真中で留めるジャスト・サイズのベルト長さであることが必要です。

Brooks Brothersのベルト長さは(他のメーカーも同様と思いますが) 2インチピッチなので ちょうどいい長さに合うウェストになっているか気になりましたが ピッタリのがありました。

Img_1756

Img_1757

Brooks Brothers製品の革やタイにはイタリア製がありますね。

“Genuine Leather” とありますが,Genuineではない Leather は何Leatherなのでしょう。

|

« 福井の菓子 「五百枝の松」 | トップページ | 師走の土曜日,神宮外苑-骨董通り-六本木ヒルズ-汐留(その1) »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福井の菓子 「五百枝の松」 | トップページ | 師走の土曜日,神宮外苑-骨董通り-六本木ヒルズ-汐留(その1) »