« 15年前の Hartmann Luggage | トップページ | 「オバマ演説集」が売れているらしい。 »

2009年1月22日 (木)

「ペーパー・チェイス」を思い出した。

新聞で 米新大統領夫妻の経歴を読んで 二人が ハーバード・ロー・スクールの出身であることを知りました。大学は コロンビアとプリンストン,エリートですね。

「ハーバード・ロー・スクール」と読んで 突然,昔 観た映画を思い出しました。

「ペーパー・チェイス」(“The Paper Chase”,1973),35年前 就職してすぐに観た映画です。

ハーバード・ロー・スクールの新入生 Hart (“Timothy Bottoms”)が,契約法の主任教授 Kingsfield(“John Houseman”)に鍛えられながら 最初の試験を如何に合格するか,という話です。印象に残るエピソードは-(あらすじにつながります。注意!)

  • 最初の講義で ねっちりと教授にやり込められ トイレに駆け込んで嘔吐するHart。
  • 試験対策を 担当を決めて効率的にやるために作る勉強グループ。
  • その中に,記憶力は抜群(本人は 写真的記憶力と言っていた。)だが応用力のない男が脱落,そして自殺。
  • 勉強会は破綻,Hartは 有能な友人と二人で ホテルに閉じ篭って集中準備。
  • ホテルの掃除婦が ちらかし放題の部屋に文句,それに対し 法律用語を連発し 追い払うHart。
  • 試験が終わり,恋人になった教授の娘とCape CodにいるHart,試験合格通知を受け取り 海岸の岩の上から 合格通知で作った飛行機を海に向かって・・・・。

Paper_chase_book 原作の表紙です。

|

« 15年前の Hartmann Luggage | トップページ | 「オバマ演説集」が売れているらしい。 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 15年前の Hartmann Luggage | トップページ | 「オバマ演説集」が売れているらしい。 »