« 「ペーパー・チェイス」を思い出した。 | トップページ | 六本木で 007を観て »

2009年1月23日 (金)

「オバマ演説集」が売れているらしい。

Img_2321朝日出版社の「オバマ演説集」(“「基調演説」 から「勝利演説」まで”。生声CD付き,対訳本。)が発売以来2ヶ月で40万部を突破し,売り上げは同社の出版物の歴代2位になったとのことです。1位は 1991年出版の 宮沢りえの写真集「サンタフェ」(155万部)です。

という話をワイフとしていると 娘が 既に買っているとのことで 早速 借りて “iTunes” を経由して iPodに入れました。さてバスの中で寝ないで聞くことにしましょうか。

更に 20日(日本時間 21日)の就任演説を収録した「オバマ大統領就任演説」を30日に緊急発売するとのことです。

|

« 「ペーパー・チェイス」を思い出した。 | トップページ | 六本木で 007を観て »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ペーパー・チェイス」を思い出した。 | トップページ | 六本木で 007を観て »