« 定年退職記念旅行(その7) Raffles Hotelのインターネット接続 | トップページ | 定年退職記念旅行(その9) Singapore 最後の晩餐は Boat Quayで »

2009年3月19日 (木)

定年退職記念旅行(その8)活動最終日なのでー

旅行は浮世の垢や錆を落とす為,ゆったりと過ごしたいものです。しかし,3泊4日の旅行プランに1日プラスしたくらいでは そうもいきません。ここRaffles Hotelの宿泊客には Court側廊下のドアを開け,風を部屋の中に入れながら Parlour Spaceのソファで本を読んでいる人もいます。そんな 過ごし方が理想でしょうが,最低でも 正味 1週間以上の滞在が必要ですね。

我々は 短い休暇で 折角来たのだから 何でも見ておこう,行っておこうと貪欲に走り回ります。やはり,日本人は農耕民族であって 狩猟民族のように旅を自然に楽しむDNAはないのです。旅行するのに “よそいき”を着る,という習慣はなくなったようですがー。(新入社員の頃,当時まだ存在していた社員旅行に行くのに 普段,通勤するのにジャンパーなどの軽装の人が 突然,スーツにタイ姿で現れ,その感覚が理解できずに驚いたことがありました。その私でも 旅先で ゆったり過ごすことが苦手なのです。)

4泊5日の4日目,明日午前の香港経由のFlightで帰朝するので 本日が活動最終日。City内観光Spotの “Ethnic District” を回りました。

Arab_street_a

Raffles Hotel前の Beach Roadを北に歩くと “Arab Street”に着きます。

Little_india_a西に歩いて “Little India”に行きました。

China_town_a

China Town” です。

“Little India” から歩くのは ちょっと大変そうなので,MRT 東北線(?)“North East Line”に乗りました。3つ目が “China Town”で 6分で着きました。(運賃:S$1.20,約\80)

|

« 定年退職記念旅行(その7) Raffles Hotelのインターネット接続 | トップページ | 定年退職記念旅行(その9) Singapore 最後の晩餐は Boat Quayで »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 定年退職記念旅行(その7) Raffles Hotelのインターネット接続 | トップページ | 定年退職記念旅行(その9) Singapore 最後の晩餐は Boat Quayで »