« ダ・ヴィンチの自画像が,ー | トップページ | 京都 伊藤軒の「あん入りむぎ」と「千本」 »

2009年3月 5日 (木)

“ビッグコミック”が創刊したのはー

去年の暮れ,さいとう・たかを氏の「ゴルゴ13」連載40周年の記念パーティーが開かれたと報じられました。

小学館の漫画誌「ビッグコミック」 昭和43年(1968年)11月29日発売の昭和44年新年号で連載を開始して以来 40年間,一度も休載することなく続いてきたそうです。

漫画は この何十年間,ほとんど見ることはありませんが,「ビッグコミック」が創刊されて何年間か,毎月 買っていました。創刊は 昭和43年4月号で 私の大学入学と同じ月です。現在は 隔週刊のようですが,当時は月刊誌でした。たまたま本屋で手にして 日暮修一氏の表紙の新鮮さと 執筆陣の豪華さに感動して買い始めました。

「手塚治虫」,「石森(石ノ森)章太郎」,「白土三平」,「さいとう・たかを」,「ちばてつや」,「藤子不二雄」などの諸氏が同じ月刊誌に掲載することは それまで考えられないことでした。

記憶に残っている作品は 手塚治虫氏の「地球を呑む」,石森章太郎氏の「佐武と市捕物控」,さいとう・たかを氏の「ゴルゴ13」,ちばてつや氏の「のたり松太郎」などです。

「ゴルゴ13」は 高倉健氏をイメージしてキャラクターを作ったそうで,高倉健氏主演で映画化もされましたね。そして 「今,映画化するとしたら 誰を主役にしたいか?」の問いに さいとう・たかを氏は 「室伏広治氏」と答えたそうです。いいですね,体育学の博士が やるかどうかが問題ですが。

|

« ダ・ヴィンチの自画像が,ー | トップページ | 京都 伊藤軒の「あん入りむぎ」と「千本」 »

昭和時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダ・ヴィンチの自画像が,ー | トップページ | 京都 伊藤軒の「あん入りむぎ」と「千本」 »