« 日曜日,東京駅から汐留まで | トップページ | 和銅遺跡を訪ねて秩父へ,「和銅黒谷」駅下車 »

2009年4月30日 (木)

和銅遺跡を訪ねて秩父へ,初めは「長瀞」

昨29日からの 8連休初日,秩父に出かけました。

上野駅から高崎線で熊谷まで行き,秩父鉄道ー三峰口行きに乗り換えました。

まず 「長瀞」で下車しました。

N_img_3435

たまたま 停車中のSLに遭遇しました。この時期(?) 秩父鉄道は 1日1往復 走らせているそうです。50年ぶりに 石炭の煙の臭いを感じました。(燃料は石炭ではない,と言われると困りますが。)

N_img_3436

土産物店が並ぶ道を抜けた なんでもない所に この碑が建っていました。

N_img_3437

このような所です。荒川の上流です。『瀞』とは 辞書では「川の 水が深くて流れの緩やかな所」とあります。

文字通り,流れがないように見えます。

N_img_3446「川下り」もありました。

N_img_3442

何の理由で,何が 「天然記念物」なのか 確認するのを忘れました。

珍しい地形ということでしょうか?

|

« 日曜日,東京駅から汐留まで | トップページ | 和銅遺跡を訪ねて秩父へ,「和銅黒谷」駅下車 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日曜日,東京駅から汐留まで | トップページ | 和銅遺跡を訪ねて秩父へ,「和銅黒谷」駅下車 »