« 踏みつけそうな足を | トップページ | 広島県呉市の風景 »

2009年8月 9日 (日)

残り1ヶ月の定期券を解約するのは?

9月1日付け転勤の内示があって,業務部からもらった転勤事務処理要領をながめると 「定期券の解約」という項がありました。

持っているのは 「JR」と「ゆりかもめ」の9月30日までの 6ヶ月定期です。1ヶ月分を解約することになります。少し 調べて分かったことが 二つ。結局,解約しないことにしました。

  1. 予めの解約はできない。「8月31日まで有効,9月1日からキャンセル」にするよう 8月途中に持って行っても変更できないようです。会社の帰りの時間があるとき できれば解約しようと みどりの窓口に行き,自動券売機などの説明のために立っている スタッフに尋ねたところ,8月の末日にならないとできない,との説明でした。ルールを決めた人ではないので 理由は聞きませんでした。理屈では できない理由はないと思えますが?
  2. 6ヶ月定期を 1ヶ月残して解約して 戻ってくるのはいくら? 定期券には1ヶ月,3ヶ月,6ヶ月の3種類あります。残り 1ヶ月分の戻ってくる金額の計算は 6ヶ月定期券代から 5ヶ月分定期券代を引いた金額です。5ヶ月定期券はないので 「3ヶ月定期券代+1ヶ月定期券代×2」を5ヶ月分定期券代として引き,更に手数料 \210を引きます。

        私の定期券で戻ってくる金額を計算してみると-

        「JR」は 6ヶ月定期:\65,020,3ヶ月定期:\37,910,1ヶ月定期:\13,300 で 計算結果は 何と  \300。

        「ゆりかもめ」は 6ヶ月定期:\38,800,3ヶ月定期:\20,520,1ヶ月定期:\7,200 で計算結果は \3,750。

この差は 6ヶ月定期の割引率が 「JR」の方が大きいということですね。

戻ってくるのは 合計で \4,050。一方,同じルートの切符を買うと JR:\450,ゆりかもめ:\240 で往復:\1,380。3往復して \4,140 となって 戻ってくる金額を超えます。

しばらくは 単身赴任で,現在の職場への出張が 9月に 少なくても 1週間くらいは予想され このルートを使うので 解約するのを止めました。

|

« 踏みつけそうな足を | トップページ | 広島県呉市の風景 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 踏みつけそうな足を | トップページ | 広島県呉市の風景 »