« おみやげの 蓮茶 | トップページ | 記憶に残る台風は »

2009年8月21日 (金)

正しい作法は?

世の中を 原則に従って 正しく,(少なくとも 表面的には)上品に 生きていきたいと思っています。

しかし,還暦を過ぎても  時々,どのような対処が正しい作法だろうかと迷うことがあります。

例えば-電車の座席に座っていて 隣の乗客が寝入ってしまって 私に寄りかかってきたときは どうするか? この状況に 上品に対処するのは いつも難しいことです。

考えられる方法は-

  • そのままにしておく。何もしませんが,これが もっとも上品な対処とは言えない対処と思えます。が,若くて 許容できる(何が?)女性の場合ならまだしも,うっとおしい人の場合,勘弁願いたい。
  • 少し,身体を動かす。出来れば,他人からは分からない程度の動きで 「引く」方向に。
  • 同じく,他人からは分からない程度の動きで 「押す」方向に。少し,下品に感じます。
  • その人とは反対側の手で その人の肩をやさしく叩いて気付かせる。これは きっぱりとして いいですね,できるか どうかは別として。
  • その人の 頭に手を当て やさしく押し返す。高校生までの子供に対しては 許容できる方法でしょう。これは やったことがあります。

やはり,難しいですね。

-と書いてきて,自分が 寄りかかる人間になったことがあることに気付きました。あー恥ずかしい,下品です。

|

« おみやげの 蓮茶 | トップページ | 記憶に残る台風は »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おみやげの 蓮茶 | トップページ | 記憶に残る台風は »