« 電車の中の困った人たち | トップページ | ボックス・プリーツは どこまで? »

2009年9月 9日 (水)

この ディナー・スプーンの素性は?

Img_4611

留守中に ワイフが ディナー・スプーンを 7本買っていました。1本 \2,000 だったのを あるだけ買うからと 7本 \10,000 で買ったとのことです。高かったのか,安かったのか よくわかりません。

銀の重さはありません。

Img_4614

刻印は “Import  K.A.ALPACCA 45gr.”

ネットで調べて 1件 ヒットし,全く 同じ製品がありました。但し,スェーデンのサイトで 解読不能。アンティークと呼べるのかどうかわかりません。

ALPACCA” 又は “ALPACA” は 日本語では 「洋白」,「洋銀」と呼ばれる 銅にニッケル,亜鉛を加えた合金で,フルートなどもこれで作られるようです。英語では 銀が含まれてないにも拘らず 「洋銀」と同様に “Nickel Silver” や “German Silver” という別名があります。

|

« 電車の中の困った人たち | トップページ | ボックス・プリーツは どこまで? »

mono」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 電車の中の困った人たち | トップページ | ボックス・プリーツは どこまで? »