« 久々の広島市 | トップページ | 近所の教会 »

2009年10月12日 (月)

行進嫌い

中国や北朝鮮で 建国記念日などのパレードが報道されるのを見ると 悲しくなると同時に 気分が悪くなります。これは オリンピックの整然とした入場行進を見ても 同様です。

これは 「させられている。」 感じがするからでしょうね。

戦争ドキュメント報道で 必ず出てくる 「明治神宮外苑競技場の出陣学徒壮行会」(1943年)の行進は 辛いですね。

又,「させられているわけではない。」 のなら,数百人以上の規模の組織に属する全員が 自らの意思で 「並んで」,「同じ方向に」,「足並みそろえて」 進む,というのは そこに何らかの意義をこじつけようとも 精神的に 正常な状態ではないでしょうから。

高校の運動会で 入場行進があり,あろうことか そのための練習までさせられ,「脚がそろってない,やりなおし。」 などと 1年間で このときだけしか張り切る場所がないと思われるような体育教師に言われるのは 屈辱でした。

軍人には なれなかったですね。

|

« 久々の広島市 | トップページ | 近所の教会 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久々の広島市 | トップページ | 近所の教会 »