« 穏かな秋の日,呉市を散歩 | トップページ | LEIFHEIT社の脚立 »

2009年11月10日 (火)

金茶色のコーデュロイ・パンツ

冬が近づき,ダイエットで細くなったウェストに合うコーデュロイ・パンツが欲しくなり,転勤先の広島で いくつかの店に行き 探しましたが,適当なパンツが見つかりません。

色と畝の太さを選ぶ前提としての 「ノータック(“Plain Front”)」,「脇ポケットが斜めではなく 縦」の二つの条件を満足するパンツが見つかりませんでした。(タック付きのパンツは スーツの場合を含め,略礼服を除いて 40年間 一度も穿いたことがありません。)

止むを得ず,家族引きまとめの引越しのため 関東に戻ったとき,羽田空港から青山に直行し,「Kent SHOP青山」で 生地を選び,Kent Model のパターン・メイドで発注しました。

Img_5174_2

昨日,出来上がって届きました。

団塊世代には定番(?)の「金茶色」 & 「細畝」です。セーターや ツィードのスポーツ・コートに合わせるつもりです。

|

« 穏かな秋の日,呉市を散歩 | トップページ | LEIFHEIT社の脚立 »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 穏かな秋の日,呉市を散歩 | トップページ | LEIFHEIT社の脚立 »