« 携帯用メトロノーム | トップページ | 金茶色のコーデュロイ・パンツ »

2009年11月 9日 (月)

穏かな秋の日,呉市を散歩

広島県呉市に家族ひきまとめ引越しの荷物が届いて1週間が経ち,目に付くダンボール箱の数が減ってきました。

Img_5154

穏かな秋の日曜日なので 息抜きに外に出ました。

中通り(通称:れんが通り)は「えびす講」で賑わっていました。    

Img_5156_2Img_5155_2

蔵本通り沿いの公園で約200mに渡って「くれ 食の祭典」が催されており,ここも結構な人出でした。私は 牛肉の串焼き,ワイフはうどんを食べました。

Img_5159

人混みを離れ,北東に向かいました。

ワイフが市役所でもらってきた「市民くらしのガイド」に載っていた 国重要文化財の『旧澤原家住宅』を見るためです。

途中の公園に 弾けた実が生る「柘榴」の木がありました。

Img_5164

地図を持たず,場所を確認しないまま歩いて 道に迷いましたが,女性2人連れに途中まで案内してもらって 『三つ蔵』にたどり着きました。

呉市で最も古い建物でしょう。江戸時代中期に作られたようです。

Img_5168

風情があります。

就職して 22,3年住んでいましたが,初めて見ました。

内部の見学はできませんでした。

|

« 携帯用メトロノーム | トップページ | 金茶色のコーデュロイ・パンツ »

散歩・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 携帯用メトロノーム | トップページ | 金茶色のコーデュロイ・パンツ »