« 使用年数不詳の “Doughnut Maker” | トップページ | 広島散歩-平和大通りの電飾など »

2009年11月14日 (土)

混線模様

引越し後の整理が続いています。

Img_5143

本日は オーディオのセットです。

結線が Beatiful じゃあないですね。裏側で見えないからいいようなものですが,埃の掃除が大変です。すっきりする方法はないものでしょうか。

Img_5186

次に 電話線から 電話,ADSLのモデム,無線LANルーターへの配線です。私は どこでも Mobileカードしか使用しないので これはワイフ用です。各々の変圧器付き電源線が加わり 絡み合っています。美しくないです。

これらを見ながら,何故か 「茆茨(ぼうし)剪(き)らず,土階三等のみ。」(茆茨不剪,土階三等)という言葉を思い出しました。高校生の頃,好きな言葉で 戒めのため 時折り呟いていました。

十八史略」の 『鼓腹撃壌』の一節で 「聖天子尭帝の宮殿はかやぶきで,その端を切りそろえてなく,土の階段がわずか三段と言う簡素なものであった。」と言う故事。ここから「極めて質素なこと」のたとえで 4文字熟語 『土階三等』が使われます。もっとも,使われるのを聞いた事はほとんどありません。

簡素に暮らしたい気持ちは ヤマヤマですが・・・。

|

« 使用年数不詳の “Doughnut Maker” | トップページ | 広島散歩-平和大通りの電飾など »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 使用年数不詳の “Doughnut Maker” | トップページ | 広島散歩-平和大通りの電飾など »