« 映画を観て過ぎた正月休み。 | トップページ | Gustav Climt のコーヒー缶 »

2010年1月 8日 (金)

“TAXI DRIVER” を正月に観て

BSを録画して 正月休みに観た映画に 久しぶりの 「タクシー・ドライバー」(“Taxi Driver”,1976)がありました。

Img_5909Img_5910

30歳を少し過ぎたばかりの ロバート・デ・ニーロ(“Ribert De Noro”,1943~ )が,現在の容姿やしぐさからは想像できない鋭い若者を演じています。

Img_5908共演している シビル・シェパード (“Cybill Shepherd”,1950~ )を懐かしく観ました。魅力的な女優です。

この映画の10年後に 連続テレビ映画 「こちらブルームーン探偵社」(“Moonlighting”,1985~1989)で元モデルの探偵社女社長マディを演じました。日本では 1986年からNHKで放映され よく観ていました。

相棒の探偵 デビッドとして 共演していたのが ブルース・ウィリス (“Bruce Willis”,1955~ )で,調子のいい,よくしゃべる男を好演していました。サスペンス・ドラマ というより,コメディ色が強く ストーリーよりも 二人の会話の掛け合いが楽しみでした。

ブルース・ウィリスは このシリーズで認められ,“Die Hard”(1988)で主演しました。「こちらブルーンムーン探偵社」に出演中でしたが,たまたま シビル・シェパードが 産休をとったため “Die Hard” への出演が可能になったとのことです。

マクレーン警部補と違って 運がいいようです。

|

« 映画を観て過ぎた正月休み。 | トップページ | Gustav Climt のコーヒー缶 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画を観て過ぎた正月休み。 | トップページ | Gustav Climt のコーヒー缶 »