« “Stop the Sag” で 英語の勉強 | トップページ | 母親は悲しい。 »

2010年4月23日 (金)

バナナの王様?

Img_6882テレビで 「バナナの王様-完熟王」 と宣伝しているのを見て 「何?これ。普通のバナナと違うの?」 と言うと
「毎朝 食べているのが それよ。」と ワイフが見せてくれました。

朝食で 必ず食べる ヨーグルトに入っているスライスされたバナナが 「バナナの王様」でした。
大変,失礼しました。特に 味わわずに食べていました。

子供の頃(昭和20年代後半から昭和30年代前半)は バナナは メロン,パイナップルに比べると 口に入り易い果物でしたが,それでも いつでも口にできる値段ではなかった気がします。

マスクメロンは 今でも それなりの値段がしますが,当時 数年に1回しか食べられなかった(フレッシュ)パイナップルは 貨幣価値を考慮すれば 今は10分1以下の値段になっているようです。

Img_6886 昭和43年(1968年)に出現し,急速に増加したフル・コンテナ船が生鮮食品の輸入に貢献したようです。

Doleのパイナップル,「切り方」説明書が付いて \298也。
団塊以上の世代からすると 夢のような値段です。

|

« “Stop the Sag” で 英語の勉強 | トップページ | 母親は悲しい。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« “Stop the Sag” で 英語の勉強 | トップページ | 母親は悲しい。 »