« 2回目の 「伊丹十三記念館」訪問 | トップページ | 松山市 道後 散歩 »

2010年5月19日 (水)

松山での泊まりは 道後温泉を避けて-

16日に「伊丹十三記念館」を訪ねた後,松山で1泊しました。
松山と言えば 「道後温泉」が連想されますが,温泉ホテルの 特に団体客による喧騒が苦手なので 「一休」で検索して 「道後温泉」を通り抜けて 北の山の中にある‘ANGKASA Hotel & Oriental Villa’の ‘Anniversary Plan’(ちょうど結婚記念日だったので)を予約しておきました。

3年余り前にできた 31室の小さなホテルです。

Img_7192

部屋は 「アンカサ・スイート」,約70㎡(首都圏のCity Hotelのほぼ2倍)。
1room で,「スイート」?

Img_7198

Img_7246

バス・ルームも シャワーブースが分かれていませんが,かなりの広さです。
準備されていた蘭(デンファレ)をジェット・バスに浮かせてみました。

Img_7196

最上階(4階)の部屋で 打ちっ放しのコンクリート壁に囲まれたデッキが ありました。

Img_7204

デッキに オープン・エアのジャグジー・バス・タブが置かれています。

Img_7232

夜になれば プロジェクターが コンクリート打ちっ放しの壁に映画を映すしかけになっています。
試しに映してみましたが 映画は部屋のTV受像機で観ました。

Img_7220

Anniversary Plan’ なので ケーキが運ばれてきました。

何十年ぶりかに ケーキを腹一杯食べました。

Img_7223_2

Anniversary Plan’ の もう一つのサービス(?)として 「ヴーヴ・クリコ」イエロー・ラベルのシャンパンが夕食時に供されました。

この宿泊に 大きな不満はありませんでしたが,気になったこと,注文などを挙げると-

  • 部屋に complimentary のミネラル・ウォーターくらいは置いて欲しいですね。
  • プリ・フィックスの夕食に デザートはあったが,コーヒーも紅茶も出ないのは何故?
    (料理は うまく出来ていました。)
  • チェック・インのとき ルーム・サービスの朝食のジュースの種類を尋ねられて 「グレープ・フルーツ・ジュース」をお願いしたが,「オレンジ・ジュース」が運ばれてきた。
    更に,ケーキを21時にお願いしていたが 30分超過したので電話すると 2,3分で届いた。
    指示・伝達システムに問題あり,と言うよりも ゲストの注文を確実に実行するシステムがないのかも知れませんね。
  • ルーム・サービスで運ばれてきた朝食のポットのコーヒーが 計量したように キッカリとカップ一杯分。せめて 一杯半くらいは ほしいところ。コーヒーの another cup サービスすらなくて “ラグジュアリーホテル” を名乗るのは?
  • 部屋に ソファと ローテーブルのみで ダイニング・テーブルがない。
    ルームサービスの夕食を ソファで食べるのは 相当 無理がある。(ケーキとお茶くらいは我慢できるが。) 私は 予約時には部屋で夕食としていたが,チェックイン後,レストランに変更した。
    この点について いくつかの宿泊予約サイトのクチコミで 触れている方もいるようだが,設置するつもりはないらしい。バスタブに設備費を回しすぎましたか。

まあ,些細なこと,としておきましょう。

|

« 2回目の 「伊丹十三記念館」訪問 | トップページ | 松山市 道後 散歩 »

」カテゴリの記事

コメント

did u tell them about it? u should! thats really helpful and u already listed.

anyways, envy u two and happy wedd anniversary<3

投稿: yoko | 2010年5月21日 (金) 18時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2回目の 「伊丹十三記念館」訪問 | トップページ | 松山市 道後 散歩 »