« 「地上の楽園」は今? | トップページ | 久しぶりに長崎に(その1) »

2010年10月10日 (日)

「横断歩道用点字ブロック」があった。

呉市本通(国道185号)4丁目付近の横断歩道に 点字ブロックが設けられていました。
いつからか 分かりません。初めて見ました。

Img_8197

Img_8196

「点字ブロック」の名は実体を表していませんね。

まず,「点字」ではありません。

正式には 「視覚障害者誘導用ブロック」と言うようですが,歩道用に関しては アスファルト舗装をくりぬいてブロックを埋め込んでいるとは思われず,貼り付けているようなので 「ブロック」ではなく 「プレート」 もしくは 「シート」ですね。

「視覚障害者誘導用凸印付きシート」 と言われると,実物を見なくても 大体の形が想像できます。

歩道用は 黄色にすると 車の走行に支障を生じると思われるので 歩道マークに揃えているようです。

|

« 「地上の楽園」は今? | トップページ | 久しぶりに長崎に(その1) »

散歩・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「地上の楽園」は今? | トップページ | 久しぶりに長崎に(その1) »