« 京都の土産は「京野菜」 | トップページ | 京都の旅,初日は嵐山へ »

2010年12月21日 (火)

週末,京都 2泊3日。

家人が 京都に行きたい,と言うので週末に2泊3日で京都に行きました。
家人の目的は 湯豆腐を食べることと 卓袱台(ちゃぶ台),その他を買うこと。

私が京都に行くのは5回目,あまり行ったことがないので地理に詳しくありません。
帰りに京都駅まで乗ったタクシーの運転手さんに 「平安京は どの辺りにあったのでしょうか?」と尋ねると 「わかりません。」とのこと。「うまい店」とか 「お寺」の場所などには答えられるのでしょうね。
気になったので,京都駅の観光案内所で 「恥ずかしながら・・・」と尋ねてみました。
二条城の辺りと 地図上で示してもらいました。御所の場所とは関係ないのですね。
日本史は 大学受験科目ではなかったので ほどほどにしか勉強しておらず,時代の関係が理解できていません。

過去 訪れた4回を思い出すと-

1回目は 47年前,中学校の修学旅行で九州から修学旅行列車で。
2回目は 41年前,大学夏休みの企業実習を神戸で済ませた後,山陰線に乗って帰ろうと京都に出たとき。
3回目は 31年前,金曜日に出張で名古屋に行った後,日曜に大阪で仕事があって,金曜の夜 京都に泊まって土曜日に歩き回ったとき。
4回目は 18年前,勤続20年でもらった旅行クーポンで京都旅行,珍しく旅館泊。

地下鉄が いつ出来たか知りませんが,今回 初めて乗りました。

Img_8836

今回泊まったホテルは,御所西の「京都ブライトンホテル」。
選択の理由は特にありませんが,部屋の広さと ほどほどのレートから。

Img_8786

部屋は 特に洗練されたインテリアとは言えないまでも 気にならない色とデザインで,使い勝手のいいダイニング・テーブルになる机がありました。
調光可能な3連のペンダント・ライトが下がっています。

最近,改装したようで バスルームの扉が引き戸でした。
引き戸自体に問題ありませんが,遮音性に難がありました。
家人は 大型のバスタブを喜んでいました。

|

« 京都の土産は「京野菜」 | トップページ | 京都の旅,初日は嵐山へ »

」カテゴリの記事

コメント

長い歴史が重なっているので京都はわかりにくいです。京都駅から西へ出てすぐ北上する山陰本線が、平安京の中心を走る朱雀大路の跡です。湿気で住むに不適だった右京はすたれて都は東に移動しました。洛外はもともとは本当に都の外だったのです。京都駅が中心のように錯覚しますが、東寺が西にあるでしょう?

投稿: hirosuke | 2010年12月23日 (木) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都の土産は「京野菜」 | トップページ | 京都の旅,初日は嵐山へ »