« 家人の Tyrell FX,トラブル。 | トップページ | 「ユーハイム」の新ブランド。 »

2011年1月19日 (水)

40余年前に描いた絵が出てきた。

年末に帰省した際,古いスケッチブックを見つけました。

20歳前後の学生時代,暇つぶしに,あるいは 勉強(?)の合間の気分転換に落書きしたもので,40年以上経過して 変色していました。

その一部です。

Car1969az_2

Car1969bz

Car1969cz Car1969dz

おそらく,1969年にダヴィッド社から発行された 穂積和夫氏著「自動車のイラストレーション」(“HOW TO DRAW CARS”)からの模写と思えます。

この本で知った 自動車を描くときに注意しなければならない重要なポイントに 「車輪の描き方」があります。
知らないと 楕円に見える車輪の長軸を鉛直方向(重力方向)に向けがちで,これでは 車輪が歪んで見えます。
正しい 車輪の描き方は,「車輪の楕円の長軸を車軸に直角に(従って 短軸を車軸にそろえて)描くこと。」です。
車軸は 見えませんが,自動車を描くとき 車軸がどこにあって どの方向を向いているかを意識することが必要です。

リタイア後は スケッチブックをバックパックに入れて 自転車に乗って出かけ,気に入った場所で自転車を停めて風景画を描くというのもいいですね。

|

« 家人の Tyrell FX,トラブル。 | トップページ | 「ユーハイム」の新ブランド。 »

昭和時代」カテゴリの記事

コメント

やっぱり好きです。

投稿: yoko | 2011年1月20日 (木) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家人の Tyrell FX,トラブル。 | トップページ | 「ユーハイム」の新ブランド。 »