« Tyrell FX で ささやかな 初めての輪行 | トップページ | 修学旅行前に教わったこと。 »

2011年2月28日 (月)

広島市の川べりで 牡蠣ランチを

土曜日に久しぶりに自転車に乗った後遺症の太腿筋肉痛で,日曜日はゆっくりするつもりでしたが 家人のPCが故障して 広島市宇品のコジマに持って行くというので付き合いました。

船橋市のコジマで買ったPCの5年保険が 今年まで有効とのことでした。

PCを預けた後,的場から 市内中央に向かって歩き 去年の夏に見つけた 京橋川沿いのオープン・カフェに昼食を摂るため寄りました。

Img_9388Img_9389

店は 「牡蠣亭」,注文は 「牡蠣ランチ」。

Img_9390Img_9391

前菜の 「牡蠣のたたきポン酢ジュレ」 と 「さよりのクリームスープ」でした。
更に-

Img_9394Img_9396

「牡蠣のマリネ と 牡蠣のカナッペ」,「牡蠣飯」,「殻付き牡蠣のオーブン焼き と牡蠣の焦がし焼きサラダ仕立て 」でした。

牡蠣といえば 「牡蠣フライ」 と 「酢牡蠣」 だけではありませんでした。

Img_9398

食後,本通商店街まで歩き,「春の砥部焼展」を開催していたアンデルセンで 中皿を購入して帰宅しました。

砥部焼にしては珍しい 朱色の線が目を引きました。

|

« Tyrell FX で ささやかな 初めての輪行 | トップページ | 修学旅行前に教わったこと。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Tyrell FX で ささやかな 初めての輪行 | トップページ | 修学旅行前に教わったこと。 »