« 冷静に- | トップページ | Who can do it? »

2011年3月17日 (木)

日本人の対応-

「泣き叫ぶ声もヒステリーも怒りもない。日本人は黙って威厳を持ち,なすべき事をしている。」

「日本国民は当座の食べ物,飲み物に困る生き地獄のような状況でも,誰かのせいにしたり恨んだりすることなく,秩序ある市民意識を見せ,地震に驚いた世界を今一度驚かせている。」

「自然災害や戦争といった災害が起きると,どこの国でもさまざまな不条理や犯罪などが頻発するが,日本ではこのような現象はみられない。」

「地震後の東京は異様な雰囲気で,通りにいる人々はとても静かだった。東京のインフラは災害のために良く準備されており,またこのような苦難の中でも人々は信じられないほどマナーが良く,礼儀正しく助け合っていた。」

「大地震の発生後,他の国に見られるような混乱は少しも起こらなかった。危険のなかでも,日本国民は法を厳守し,秩序を守り,その民度の高さは火を見るより明らかだ。」

「最悪の災難を前にして忍耐心と冷静さを失わない日本人の姿は我々を驚嘆させる。」

「落ち着いて秩序を守る日本国民の強靭(きょうじん)さは鮮明。」

「日本の市民意識は人類の精神が進化するという事実を見せてくれた。」

(出典略)

・・・・・・・

ネットで紹介されている,大震災での日本(人)の対応への海外メディアに見られる感想の一部です。

|

« 冷静に- | トップページ | Who can do it? »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冷静に- | トップページ | Who can do it? »