« 河豚の卵巣の粕漬け | トップページ | Tyrell FXで 輪行ポタ,下関 & 岩国(その1) »

2011年5月 6日 (金)

下関で鯨三昧。

Img_9885Img_9886

下関市に行きました。
目的の一つは 鯨を食べることです。

店を調べて,決めて行ったわけではなく,泊まったホテルで尋ねて 近くの店に予約せずに行き,充分楽しみました。

Img_9888スモークハムのサラダ。

Img_9890

「百ひろ(小腸)」,「心臓」,「さえずり?」。

Img_9892

「赤身」,「ベーコン」,「スモークベーコン」,「特選赤身」,「 胃袋?」,「尾羽雪(オバイケ)」,「本皮」。

残念ながら 「尾の身」なし。

以上を 何故か チリ・ワインで食べました。

Img_9893「カツ」 と「竜田揚」。

Img_9900「ステーキ」 と 「本皮入り味噌汁」。

40年ほど前は 極めて普通の食べ物-例えば現在の豚肉のような-で,市場には必ず鯨屋がありましたが(北九州の話),今や,簡単に手に入れるのが困難になりました。

|

« 河豚の卵巣の粕漬け | トップページ | Tyrell FXで 輪行ポタ,下関 & 岩国(その1) »

」カテゴリの記事

コメント

さえずりは舌ですね。
堪能されたようで、嬉しいです。

投稿: yoko | 2011年5月 7日 (土) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 河豚の卵巣の粕漬け | トップページ | Tyrell FXで 輪行ポタ,下関 & 岩国(その1) »