« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の30件の記事

2011年6月30日 (木)

今年の夏は,浴衣を着ようか。

「今年は 浴衣を着てみない?」 と家人に言われました。

Img_03183枚 ありました。

旅館やホテルで着ることはありますが,それを除くと着た記憶がありません。
結婚してから 買った記憶もありません。

3枚とも 襟裏に 「大」,「中」などと書いてないし,柄に旅館の名前も入ってないので 旅館から持って帰ったものではありません。(当たり前)

-とすると,40年前の就職の時,母親が持たせてくれた浴衣と考えられます。

手前の1枚は 柄と丈の短さから 寝巻き用だったのかも知れませんが,それも記憶がありません。

| | コメント (1)

2011年6月29日 (水)

ジョークでは ないようです。

韓国・中央日報 日本語版ネットニュース 6月27日 トップニュースの
韓国キムチ、味と抗がん効果で日本キムチを上回る』の見出しの記事を全文転載します。

『「キムチ」の優秀性が改めて確認された。韓国の白菜で漬けたキムチが日本の白菜で漬けたキムチに比べてはるかにおいしいだけでなく、抗がん効果も優れているという研究結果が出てきた。

  釜山(プサン)大食品栄養学科のパク・ゴンヨン教授研究チームは韓国の代表的な全南(チョンナム)・海南(ヘナム)産の白菜、日本の代表的な茨城・愛知産の白菜を比較した「韓国および日本の白菜を利用したキムチの品質特性およびがん予防効果」という研究論文を26日に発表した。

  この論文によると、韓国産の白菜で漬けた後4週間熟成させたキムチの弾力性は53.5%で、日本産(41.4%)を大きく上回った。また、熟成した韓国産白菜キムチの総菌数は日本産より少ないものの、酸味と炭酸の味を出す乳酸菌数は日本産より多く検出された。

  特にAGS人体胃がん細胞を利用した実験では、6週間熟成させた韓国産白菜キムチのがん細胞成長抑制率が57-77%と測定されたが、同じ期間熟成させた日本産白菜キムチは40-60%にとどまった。HT-29人体結腸がん細胞を利用した実験でも、韓国産白菜キムチのがん細胞抑制率は62-73%、日本産は52-63%と、韓国産白菜キムチの優れた抗がん効果が立証された。

  パク・ゴンヨン教授は「韓国産の白菜は日本産より水分が少ない半面、栄養分は多く含有しているため、こうした結果が出たようだ」とし「韓国がキムチ宗主国になるしかない理由を再確認した」と語った。』

笑ってはいけません。
本気で書いていて,ジョークではないようです。
パク教授は「韓国がキムチ宗主国になるしかない理由」を 誰かに求められて 研究するために どこかから研究費をもらったのでしょうか。
「宗主国」とは 普通には 「植民地や従属国を統治する(or  統治していた)国家」の意味で,韓国がどこかを統治したという話を聞いたことがないので 意味不明ですが,そこは大目に見るとして-大学で研究しなくとも 韓国がキムチの宗主国であることは 疑いもなく万人が認めるところです。
日本人が キムチ宗主国を目指すなどという話は聞いたことがありません。

但し,キムチ宗主国の国民であっても 韓国外のレストランで キムチを注文する無知さには目をつぶるにしても,キムチの持ち込み・喫食でクレームを受けることがないよう,慎むのがよろしいと思います。

| | コメント (1)

2011年6月28日 (火)

蒸し暑さに負けて 半袖シャツ

梅雨が明けてないのに暑くなりました。
30℃程度の気温だけなら 上着を着れますが,湿度の高さに負けました。

半袖シャツにします。
上着を忘れたように見えるのが厭なので,長袖シャツだけで通勤することはありません。
「ノータイに替え上着」の次は 「半袖シャツ」です。

Img_0299

今年は半袖シャツを 2枚 追加しました。

Brooks Brothers 15” Slim Fit の細身にしました。
ブルーのオックスフォードとブルーの細かいチェックのブロードクロスです。

| | コメント (0)

2011年6月27日 (月)

ポール・ニューマンの地味な二作品を-

レコーダーの 1TB ハード・ディスクが一杯になりそうなので ポール・ニューマン(Paul Newman,1925~2008)の二作品をブルーレイ・ディスクにダビングしました。

どちらも 派手さはありませんが,Cool で 好きな映画です。

Img_0311暴力脱獄』(‘Cool Hand Luke’,1967),邦題がセンスがなくて酷すぎますが,さて自分なら 何と付けるかと考えると難しいところです。
監督は スチュアート・ローゼンバーグ(Stuart Rosenberg,1927~2007),共演者は この映画で アカデミー助演男優賞を獲った ジョージ・ケネディ(George Kennedy,1925~ ),デニス・ホッパー(Dennis Hopper,1936~2010)。
難しいストーリーはありません。単純に 刑務所でのクールな男を描きます。

Img_0313Img_0314賭けに乗って,1時間にゆで卵 50個を食べるという どうでもいい,しかし重要なシーンもクールです。 

Img_0307評決』(‘The Verdict’,1982),医療過誤裁判の原告側弁護によって 立ち直ろうとする アルコール依存症の弁護士をポール・ニューマンが それまでの役とは全く違うタイプで演じます。

Img_0308Img_0310 
監督は シドニー・ルメット(Sidney Lumet,1924~2011),前年1966年に 何故か好きな 「グループ」(‘The Group’,キャンディス・バーゲン/シャーリー・ナイト出演)の監督をしています。
共演は シャーロット・ランプリング(Charlotte Rampling,1946~ )。

| | コメント (0)

2011年6月26日 (日)

今年初めての カキ氷

6月にしては 厳しい暑さになりました。

土曜日,クーラーなしで過ごしていて 身体の中から冷やそうと カキ氷を思いつきました。

Img_0301_2Img_0304

今年 初めてのカキ氷です。
当然(?)「ミルク金時」で食べました。

夏は カキ氷です。
が,6月のカキ氷は おそらく かつてなかったことです。

| | コメント (0)

2011年6月25日 (土)

食糧難時代に学生だった先輩の話。

終戦後,食糧難の時代がありました。
と,言っても 私自身は幼かったので ひもじい思いをした記憶はありません。

昭和30年頃に 学生時代を過ごした大学の先輩から聞いた話です。
飲みの席の話で,真偽は不明ですが,どちらにしても 良い子は 真似をしてはいけない話です。

最近の学生は ワンルーム・マンションなどで暮らすようですが,かつて 自宅通学できない学生は 「下宿」か「間借り」か「寮」で生活していました。
特に,2食付の「下宿」は 当時,かなりあったようです。因みに,私は「間借り」で 食事は 主に大学の食堂で済ませていました。

先輩は 食糧難時代に「下宿」住まいでした。
食事は かなり質素で,時に 動物性たんぱく質の摂取を身体が求めることがあったそうです。
その下宿屋は 養鶏場を営んでいましたが,商売ものの鶏肉を学生の食事に出すことは滅多にありませんでした。
しかし,身体が動物性たんぱく質をもとめる時,先輩は ある作戦を決行しました。

大学に行く前に 塩を適当な大きさに固めた粒を鶏小屋に投げ込みます。
それまで 知らなかったことですが,鶏は塩を食べて絶命するらしいのです。
大学で講義を受けている間に 運悪く 塩の粒を食べた鶏は絶命し,下宿屋にして養鶏場の親父さんと女将さんは 何かの病気ではないかと 少し気にしながら,水炊きなどにして下宿生の夕食とするのでした。

先輩は 女将さんの顔色を伺いながら,決して笑みを浮かべず,神妙な顔をして食事をしたそうです。

| | コメント (0)

2011年6月24日 (金)

「夜警」は 昼間か?

レンブラント(Rembrandt Harmensz. van Rijn,1606 - 1669)の「夜警」(De Nachtwacht)は,実は 夜の絵ではなく 昼間の絵で 18世紀以降 「夜警」と呼ばれているのは通称であって 本当の題名は 『フランス・バニング・コック隊長とウィレム・ファン・ラウテンブルフ副隊長の市民隊』(De compagnie van kapitein Frans Banning Cocq en luitenant Willem van Ruytenburgh) であることを 最近知りました。

保管している時に茶色っぽくなって いかにも夜の雰囲気ですが,昼間の絵で 中央の3人への光は 日光だそうです。

Img_night_guard

写真は 28年前,ロッテルダムへの出張の帰り,「オランダまで来て,『夜警』を観ずして帰るなんて-」(実は 2回目のオランダ)と,アムステルダムで一泊して 国立(王立?)美術館に寄ったときのものです。

それにしても 海外の美術館の展示は無防備です。
この絵は傷つけられたことがあるようです。
写真撮影が禁止されている美術館も少ないようです,フラッシュは禁止ですが。

| | コメント (0)

2011年6月23日 (木)

わからない人々。

○電話番号を教えるのに 「東京03-xxxx ・・・」と,頭に「東京」を付ける人々。
大阪の人は 「大阪06-xxxx・・・」と言うのでしょうか?

○健康食品の宣伝,「布団の中でグズグズする平均時間13分・・・」 の人々。
これが 本当なら,目覚まし時計が鳴った瞬間に布団から出る私は?

○朝,家を出るときから 上着を手に持っている人々。
このご時世,朝から暑くて着られないなら 上着を諦めたら-と思います。

○世界から 三流と言われながら 二流になろうとする意思が感じられない人々。
今度の災害の対応で 「日本の国民は一流,官僚は二流,政治家は三流」との世界的評価が定着してきたようです。

○クイズ番組で 「やらせ」かもしれませんが,「義務教育 9年分の税金を戻せ。」と呟きたくなるような無知さを売り物にするタレント(タレントがあるとは思えませんが)と,そんな義務教育の危機を煽る番組を作る人々。それを見ている私。

○台風か何かで 帰宅できなくなった滝川クリステルさんを 彼女と大学の同級生だった娘が自宅に泊めることに許可を与えながら 滝川クリステルさんに会わ(え)なかった(本人談/真偽不明)高校の同期生。

-などが 最近,わからない人々です。

| | コメント (0)

2011年6月22日 (水)

時には 綿のスーツを-

クールビズとやらで,TVで見る政治家などの ダークスーツにノータイのスタイルが目につきます。
あたかも 留置場に入る容疑者のようです。
ダークスーツに限らず,ウールのスーツにノータイは許容しない極めて個人的基準を持っていますが,綿のスーツにノータイは OKとしています。
夏用の綿のスーツに合う 適当なホリゾンタル・ストライプのシルク・ニット・タイを持ってない,というのも理由です。

Img_0295-ということで,この日は カーキっぽいベージュのコットン・ポプリン スーツに 白のピンポイント・オックスフォードシャツ。

| | コメント (0)

2011年6月21日 (火)

飽きないモノたち

Img_0280

Img_0275

日常使うものは 気に障らず,飽きがこないデザインが好ましく,行き着いた一つが 「砥部焼き」でした。

| | コメント (0)

2011年6月20日 (月)

昔から変わらない 初夏のスタイルで

フォーマルな席でなければ,これにタイをして 大抵の場所に行きました。
特に 海外での 技術打ち合わせや シンポジウム出席は 多くの場合,このスタイルでした。
そもそも 技術打ち合わせの相手が ポロシャツや スポーツシャツが多かったので 何の遠慮もありませんでした,同行のスーツスタイルの同僚は どう思っていたか知りませんが。

Img_0254トロピカルウールのブレザー,サンドベージュのチノパンに ブルーのオックスフォードシャツ。

何の心配もない定番の初夏スタイルです。

| | コメント (0)

2011年6月19日 (日)

今更ながら 筒美京平氏は・・・

6月9日 NHKプレミアムの 「J-POP 青春の ’80」に 甲斐よしひろさん,太田裕美さん,庄野真代さんの3人が出ていました。

Img_0256Img_0259

Img_0268Img_0271 

'80年代には 30歳になっていた私としては '80年代は既に青春を通り過ぎていましたが,この日は '70年代後半の曲が多く,ギリギリ 青春時代ということで聴きました。

歌われた曲は-

甲斐よしひろさん;「裏切りの街角」(1975),「かりそめのスウィング」(1975),「風の中の火のように」(1993),「HERO」(1978)

太田裕美さん:「木綿のハンカチーフ」(1975),「最後の一葉」(1976),「九月の雨」(1977)

庄野真代さん:「飛んでイスタンブール」(1978),「モンテカルロで乾杯」(1978)

このうち 太田裕美さんと庄野真代さんが歌った5曲が 筒美京平氏(1940~ )の作曲でした。
今更ながら 筒美京平氏の超人的作曲能力に感心します。

おそらく氏の作品で 初めて聞いた曲は「ブルーライト・ヨコハマ」(石田あゆみ,1968)で その後,「さよならのあとで」(ジャッキー吉川とブルーコメッツ,1968),'70年代に入って 「また逢う日まで」(尾崎紀世彦,1971),「雨がやんだら」(朝丘雪路,1971),「17才」(南沙織,1971),「さらば恋人」(堺正章,1971),「真夏の出来事」(平山三紀,1971),「雨だれ」(太田裕美,1975),「ロマンス」(岩崎宏美,1975),「シンデレラ・ハネムーン」(岩崎宏美,1978),「たそがれ マイ・ラブ」(大橋純子,1978),「東京ララバイ」(中原理恵,1978),「魅せられて」(ジュディ・オング,1979) など 1980以前の印象に残っている曲を挙げるだけでくたびれます。

歌手に合わせた曲調が巧みです。

Wikipediaによれば 筒美京平氏の実績は-

「1968年から1989年まで 22年連続で作曲家年間売上TOP10にランクイン。内18年は TOP3にランクインされる。」
「作品の総売上枚数は 7,600万枚を越え,作曲家 歴代1位である。」
「ヒットチャート ランクインは 500曲以上。そのうち チャート1位獲得は 39曲。TOP3以内が約100曲。TOP10入りした作品は 200曲を越える。日本音楽界で最も多くのヒット曲を生み出した作曲家である。」

| | コメント (0)

2011年6月18日 (土)

真夏日になるまでは-

最高気温が 30℃を越えないうちは 上着を着て通勤することにしています。

Img_0238この日は 紺とベージュのコードレーン スポーツコート,紺のチノパンに ブルーのピンポイント・オックスフォード シャツ,ベルトは Jabez Cliff 1-1/8” London Tan。 

| | コメント (0)

2011年6月17日 (金)

やさしい注意書き

Img_0212

客商売とはいえ,ここまで謙った表現にする必要があるのでしょうか?

「××禁止」,少し譲って 「××禁止します。」 で充分と思います。

誰に遠慮して 「させていただいて」 いるのでしょう。

| | コメント (1)

2011年6月16日 (木)

未だ半袖シャツにならず。

今から 半袖シャツで通勤すると 真夏に着るもの(脱ぐもの?)がなくなるので 未だ上着を着て通勤しています。
ウールスーツに ノータイは クールビズと言えども 個人的許容範囲外なので 替え上着です。

Img_0234この日は 綿のダークマドラスチェック スポーツコート,チノパンに 白のオックスフォードシャツ,ベルトは マドラスチェックの焦げ茶に合わせて。

| | コメント (0)

2011年6月15日 (水)

野の花を-

Img_0199ドクダミ です。

臭いを気にしなければ 可憐です。

Img_0202目立たないプラスティックの剣山(吸盤付き)が 入っています。 

| | コメント (0)

2011年6月14日 (火)

メロンは 切ってみないと分からない。

日曜日の夜,JR呉駅舎1階にある スーパーマーケット「フレスタ」で メロンを買いました。

Img_0224_2帰宅後,切ってみると 食べる時期を過ぎた状態でした。

家人が 「フレスタ」に電話したところ,自宅住所を言う前に 「代替の品を持って行きます。」と 謝罪の返事があったそうです。

雨の中 約30分後に届きました。

同じ種類の残りは1個で 同じ状態が予想された為,別の種類でした。
Img_0228Img_0227_2

「フレスタ」は 広島県を中心に展開しているスーパーマーケットです。
商品管理に問題がありましたが,リカバリーの対応は適切でした。

 

| | コメント (0)

2011年6月13日 (月)

温暖化の記録

地球が暖かくなったと言われています。
60年ちょっと生きてきただけの私も 子供の頃に比べて 暑くなったと思います。

気温の変化は 本当のところ,定量的にどんなものだろうかと気象庁のホームページの記録を調べてみました。

1876年から2010年まで 135年間の記録がありました。

東京都(北緯 35°41.4’,東経139°45.6’)の気温データを135年分見ても どのように変化してきたのか判別不能なので グラフにしてみました。

Photo28 

左は 各年の 毎日の最高/平均/最低気温を一年分平均した値のグラフ。

右は 各年の真冬(2月)と 真夏(8月)の毎日の平均気温を更に月毎に平均した値のグラフ。

  • 五つのグラフとも温暖化の傾向を示しています。
  • 月(2月,8月)平均のグラフは変動が大きいようです。
  • 最低気温・年平均が気温上昇の傾向が大きいようで 135年で概略,5度ほど気温上昇が認められ,最高気温・年平均の上昇の傾向が小さく 概略 2~3度程度の上昇です。したがって 夏と冬の温度差が小さくなっています。
  • 特に この10年程度の温度上昇が大きい傾向はないようです。強いて言えば,後半 60年の上昇率が わずかに前半60年のそれより大きいと言えないことはないようです。

135年間での この気温上昇の 植物や北極海の氷に対する影響は大きいでしょうね。

| | コメント (0)

2011年6月12日 (日)

食べ物と,認められた文明の関係

かつて(1970年頃まで) 欧米人は ほとんど生魚を食べませんでした。
「すし」が 食べ物として世界的に認められ始めたのは おそらく 1970年代のことと思います。

最近 観たロシア映画(2000年ごろの作品?)で,「昼食には 『すし』を準備した。」に対して 「俺は オットセイ(アシカ?)じゃあない。」という会話があって,依然 生魚を全世界の人が抵抗なく食べるようになったとは言い難いようですが,それでも 代表的日本料理として 世界的に公認されていると言っていいでしょう。

何故 この40年で 「すし」(生魚)が 世界の先進国に認められた料理になったかを考えると,ひとつに 日本が先進国(文明国)として認められた,あるいは 日本人が文化的に進んだ民族であることを 認められたことが 挙げられるでしょう。

1964年に 東京オリンピックが開催され,新幹線が開通して,工業製品の輸出が盛んになったこの時期,日本の先進国としての存在が認められるのと併行して,日本料理が認められ始めたのでしょう。

単に 経済・産業のみでなく 文化の面でも 例えば-

小澤征爾さんが シカゴ交響楽団の指揮を執ったのが1964年,ボストン交響楽団の音楽監督に就任したのが1973年,
川端康成さんが ノーベル文学賞を受賞したのが1968年,
流政之さんの彫刻 「雲の砦」が 世界貿易センターに飾られたのが1975年-

と この時期,日本人が世界的に認められています。

「みかけ」や「味」と共に,その料理が どの国のもので,どのような人々に食べられているものであるかは,初めてその料理を口にしようとする人には重要な要素と思われます。

例えば 「『タルタルステーキ』は食べるが,『ユッケ』 は どうも ・・・」 というのは 感覚的には あることでしょう。

| | コメント (0)

2011年6月11日 (土)

缶詰で,本場の-

Img_9498Img_9501

家人が どこかで買ってきた ‘Clam Chowder’の缶詰です。

クラムチャウダーには 「ニューイングランド風」のクリームスープと 「マンハッタン風」の トマトスープがあります。
これは 製造会社が 米国 北東端のメイン州にあって 「ニューイングランド風」のクリームスープです。

Img_9505かつて 出張中の米国で食べた ‘Steamed Clam’が原因で 急性A型肝炎に罹り,3週間の安静を体験したことがあるので,米国の ‘Clam’には ちょっと 不安が頭を過ぎりましたが,おいしく戴きました。

15年経って 抗体は消えているでしょうか。   

| | コメント (0)

2011年6月10日 (金)

この夏は ポロシャツを-

スーパークールビズ とやらで 「今年の夏はポロシャツ OK」 と宣言している役所や会社があるようです。

付和雷同的に,「では,今年はポロシャツを着ようか。」 という気になりました。
去年の冬,試しに アバクロで 1枚買いましたが,その他には この10年ほど 全くポロシャツを買った記憶がなく 着ることもありませんでした。

その気になって 紺色のポロシャツを1枚,Brooks Brothers で買いました。

Img_0187何枚かあったはずだと 探してみました。

Brooks Brothers のポロシャツが 4枚 見つかりました。

Img_0191Img_0194 

3枚が MADE IN U.S.A. で かなり古く,少なくとも 15年は経っていそうです。
何故か サイズは XS から M まで,どれがベスト・フィットか 分かりませんが,1週間分 揃いました。
何とか 着てみましょう。

| | コメント (0)

2011年6月 9日 (木)

梅雨だから花を。

Img_0147

Img_0150暗くなりがちな梅雨の時期には 有難い花です。

名前は分かりません。

| | コメント (0)

2011年6月 8日 (水)

理解語彙なるも 使用語彙にあらず。

先日,TVで 40歳代の主婦が 「ムカツク」と言っているのを聞いて驚きました。
(「食べ過ぎて 胃がむかつく。」の意味ではなく。)

60歳代で この言葉を使う人は ほとんどいないでしょう。
50歳代の主婦は 使うのだろうかと 気になりました。

他人が使っている言葉で 意味は分かっていても 自分では 決して使うことがない言葉があります。

例えば 「シカト(する。)」,「ムカツク。」(但し,胃がムカついて吐きそう,の意味では使う。),「マジ」,「タメ(口)」,・・・・。

これらの言葉を 40年前には 誰も使っていませんでした。
(「シカト」は 特殊な分野-博徒?-では使われていたかも知れません
。)

少なくとも 市井の人々は使いませんでした。

ある世代から 突然 一般に使われ始める言葉があって 興味深いものです。

15年ほど前,20歳代までは ほぼ全員が使っているにもかかわらず,40歳以上で その言葉自体を知っている人が稀な言葉に 「タメ口」がありました。

同年齢の人が 「ムカツク」と言うのを聞いても 「進取性のある人だ。」と思うことは 全くありません。

| | コメント (0)

2011年6月 7日 (火)

Cambridge Bankers Desk Lamp がほしい。

アメリカ映画で グリーン・シェイドのランプが並んでいる図書館のシーンを見ることがあります。

手に入れたくて 昔から 探しています。

Bankers_desk_lamp_a由来は分かりませんが,正式には(?) ‘Cambridge Bankers Desk Lamp (with Green Glass Shade)’ と言うらしいです。

金属部が「真鍮」で,シェイドが「ガラス」の本物を日本で見つけるのは なかなか難しく,まだ手に入れていません。

 

| | コメント (0)

2011年6月 6日 (月)

耐用年数が過ぎたら-

シャワー中にガスの燃焼が止まる事象が1週間で2回発生しました。

1年ほど前,同様なことが起こったとき,電源を切って(プラグを一度抜いて) リセットすることにより 復旧したので 今回も同じ手を使いましたが うまくいきません。
ほおっておくと 朝には 復旧していました。

まともな状態ではないので ガス屋さんに見てもらいました。

ガス給湯器から撤退したTOTOの製品で使用年数 約25年,ガス給湯器の耐用年数は 10~15年らしく,いくつかの不調の原因が考えられるようでしたが 特定できず,それ以前に 製品の寿命を10年過ぎているようです。

完全に復旧不能になる前に 取り替えることにしました。

標準品で 発注すればすぐに替えられると思っていたら 受注生産で 約2週間かかるとのこと。
ついでに これまでの16号には能力不足を感じていたので 20号にアップすることにしました。
設置スペースの制限から このタイプが限度のようです。
20号は 毎分20リッター 水温+25度の給湯可能な能力を示すとのことです。

何とか 交換工事まで 寿命を繋いでくれることを願っています。

| | コメント (0)

2011年6月 5日 (日)

梅雨の晴れ間の梅収穫。

土曜日の朝,自治会の放送が流れました。
自治会の区画内にある公園の梅の木に生っている実を収穫するので 手伝って下さい,との内容でした。
公園を管理している市の許可を自治会が得て 実施するようです。

Img_0172「それでは・・・」 と 家人と出かけました。

かつて 大きな梅の木がもっとありましたが,現在は古い木の多くはなくなっています。

約10人で獲りました。

Img_0169_2

Img_0167Img_0166

Img_0174

Img_017310kg弱 分けてもらって 持って帰りました。

梅酒とシロップ漬けになるでしょう。

   

| | コメント (0)

2011年6月 4日 (土)

クールビズと言われなくても-

2年前に 東京本社から 工場に転勤になって以来,クールビズと言われなくても この時期,そのようなスタイルで通勤しています,この時期でなくても ノータイのスポーツコートですが。

Img_0161この日は 麻のグレン・プレイド スポーツコート,綿+麻(50%+50%)のパンツに オックスフォードシャツ。

涼しくて,軽くて よろしいようです。

| | コメント (0)

2011年6月 3日 (金)

イタリア語は読めないけど-

Img_0145

冷蔵庫にありました。

歯磨きではありません。

イタリア語なので何と書いてあるか分かりませんが,アンチョビのペーストのようです。

Img_0146何と フィレンツェ です。

パスタの均一な味付けには 相当 便利と思えます。

| | コメント (0)

2011年6月 2日 (木)

「最後の有人戦闘機」から50年経って-

最後の有人戦闘機」( “Ultimate Manned Fighter” の誤訳)と呼ばれた F104-J ‘スターファイター’の1号機が米国での初飛行後 日本に空輸され 航空自衛隊に配備されたのは 私が中学1年生の1961年,それから 50年経ちました。

半世紀たって本物の無人戦闘機が そろそろ 現れそうです。

Unmanned001_2 4月27日に ボーイング社が開発中の ‘Unmanned Combat Air Vehicle-“Phantom Ray” ’ が 初飛行したと報じられました。

Unmanned004_2 とりあえずは 「偵察」と「地上攻撃」のミッションを目指すのでしょう。
空中戦を可能とするのは かなり難しそうなので “
Unmanned Fighter” となるのはまだ先のことでしょうが,過大なGで失神するパイロットがいないので 高性能で 機体が分解さえしなければ 急旋回,急降下,急上昇 思うが侭,ほとんどTVゲームの世界になりますね。

どこかで操っているのは Pilot Operator Player

行き着くところは どこでしょう?

| | コメント (0)

2011年6月 1日 (水)

古そうな琺瑯の-。

Img_0130

Img_0132

家人が 広島で Usedの琺瑯容器を買ってきました。

洗面器にしては ちょっと深く 大型です。
元々 何用に作られ,家人が 何用に使おうとしているのか,分かりません。 

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »