« 涼を探して- | トップページ | 暑さに備えて ‘Instant Ice Pack’ »

2011年7月31日 (日)

大声が苦手

どこにいても 大声が聞こえてくることがあり 暑い季節が 更に暑くなります。

会社でも,糸電話と思っているに違いない,と錯覚させるように電話口で 怒鳴っている人がいます。

電話の声が大きいのは
  ・もともと声が大きい(他人の迷惑顧みず,本人の健康のためか…)
  ・相手の声が小さく 聞き取りにくいため
があり,前者に対するコメントはありませんが,後者について考えると-

相手の声が小さく 聞き取りにくいとき,自然の反応として 自分の声は大きくなります。
相手側としては 大きくなった声に対応して ますます小さな声になり
自分の声は どんどん大きくなるという 悪循環に陥ります。

相手の声が 小さいときは,自然の反応に反して こちらも小さい声で対応することが有効です。
相手が自然の反応をするなら 声は大きくなるでしょう。
そうでない場合(同じことを考えている人の場合),二人の声は どんどん小さくなり 周りの人々はハッピーになります。

|

« 涼を探して- | トップページ | 暑さに備えて ‘Instant Ice Pack’ »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 涼を探して- | トップページ | 暑さに備えて ‘Instant Ice Pack’ »