« 夕暮れの呉線からの風景 | トップページ | 漢字廃止が原因か? »

2011年7月28日 (木)

徒ならぬ重さの「あんぱん」

Img_0443 家人が 呉市本通7丁目の「(有)メロンパン」 の前を通る用があって,久しぶりに 呉名物(?)「メロンパン」でも買ってみようかと 店に入り,147円の「メロンパン」 1個買うのは 気が引けて 「あんぱん」を一緒に買ったそうです。

「メロンパン」の重さは承知の上でしたが,「あんぱん」の重さに驚きました。

Img_0445297g です。

尋常な重さではありません。

Img_0446

「餡」が ぎっしり 詰まっていて,1個 食べる勇気はありません。

230円 でした。

|

« 夕暮れの呉線からの風景 | トップページ | 漢字廃止が原因か? »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夕暮れの呉線からの風景 | トップページ | 漢字廃止が原因か? »