« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月の31件の記事

2011年8月31日 (水)

ホームメイド・マフィン

Img_0689

先日 収穫した 11粒のブルーベリーを入れて,家人がマフィンを作りました。

失敗作だそうです。

ブルーベリーが入ってないものは チョコレート・チップ入りです。

| | コメント (1)

2011年8月30日 (火)

キャップ と ハット

真夏の陽の光は 薄くなった頭髪を通して地肌に厳しく,昼間の外出には帽子が不可欠です。

現在使用中の帽子は-

Img_0731

mont-bell,Cottn Twill の Cap と-

Img_0736Ralph Lauren の 生成り Cotton の Hat。

| | コメント (1)

2011年8月29日 (月)

「吾亦紅」 と 「りんどう」

Img_0704

「ワレモコウ」 と 「リンドウ」です。

地味すぎるので 接写しました。

Img_0710

Img_0714

| | コメント (0)

2011年8月28日 (日)

NHK BSで 井上陽水 LIVEを-

Img_0675 8月23日に NHK BSプレミアムで,今年 3月4日,大阪国際会議場で行われた井上陽水コンサートの録画が 『井上陽水 LIVE 2011 POWDER』 というタイトルで放映されました。
2010年の コンサート・ツアーの追加公演は 翌年,数箇所で行なわれています。

LIVEの録画(言葉が変?)にしては 凝ったタイトル映像で始まりました。

Img_0678

Img_0679

Img_0684NHK(BS)は (局長か,担当部長か,プロデューサーか?)井上陽水が好きなようで,個人別映像放映累積時間は 井上陽水が歌手(歌手に限らなくとも?)で一番長いような気がします。

Img_0687受信料を払っている甲斐があるというものです。

歌われた曲は次の通り。
井上陽水 tour 2010 POWDER」広島公演(2010/11/2)での曲(右)と並べてみました。
放送では 90分に収めるために,何曲か省略されているのでしょう。
アンコール曲は同じでした。

01. リバーサイドホテル     この頃,妙だ
02.                                娘がねじれる時
03. ミスキャスト               ミスキャスト
04. 闇夜の国から            闇夜の国から
05.                                ドレミのため息
06.                                自然に飾られて
07. 覚めない夢               覚めない夢
08. 真珠                        真珠
09. タイランドファンタジア  タイランドファンタジア
10. 断絶                        断絶
11.                                白いカーネーション
12. 限りない欲望             手引きのようなもの
13. 鍵の数                     お願いはひとつ
14. 虹のできる訳             虹のできる訳
15. Just Fit                    Just Fit
16. 少年時代                  少年時代
17. 長い坂のフレーム       長い坂のフレーム

18. 氷の世界                  氷の世界
19. 招待状のないショー    招待状のないショー
20. 積み荷のない船         積み荷のない船
21. いっそセレナーデ        いっそセレナーデ

Img_0693 ブルーレイ・ディスクへのコピーを終えました。

| | コメント (4)

2011年8月27日 (土)

ささやかな収穫。

Img_0651Img_0652

Img_0653鉢植えの ブルーベリーに実が付きました。

適当に 味見しながら 食べられそうな色の実を収穫しました。
11粒でした。

来年に期待しましょう。

| | コメント (1)

2011年8月26日 (金)

Brooks Brothers のExtra Slim Fit シャツを買ってみた。

ドレスシャツは 約25年間,ほぼ全て Brooks Brothers の Polo Collar Shirt を着ています。

かつては 1種類,アメリカ人体型(?)の ‘Traditional Fit’ しかなく,肉付きがよかった頃は それほど気になりませんでしたが,いつか,太い首に合わせた胴回りに余裕がありすぎると感じるようになり,ちょうど 発売された ‘Slim Fit’に変えました。
そのうち さらに脂肪が落ちて ‘Slim Fit’も胴回りの大きさが気になって  止むを得ず,パターン・オーダー の ‘Slim Fit’に変え 胴回りを 2サイズ小さくしました。

1,2年前から 既製で ‘Extra Slim Fit’が発売されているので,試しに買ってみました。

Img_0673Made in USA の‘The Original Polo Shirt’です。

アメリカでは売られてないと思える 袖丈 31inch で アジア向けでしょうか。

Img_0672_3オックスフォード,赤のキャンディー・ストライプ です。

ほぼ 満足できるサイズだったので 今後,パターン・オーダーの プラス分 \3,000(?)が 節約できます。

16’の Extra Slim は 15.5’のSlim と15’のSlim の中間のBody というところでした。

| | コメント (1)

2011年8月25日 (木)

コンテナ船が 居眠り運転?

「8月19日 午前4時40分頃,兵庫県立舞子公園の岸壁に オランダ船籍のコンテナ船(全長:140m)が衝突し,海上保安庁は 『居眠り運転の可能性もある。』 とみている。」と新聞が報じていました。

この船は 中国から大阪港に航行中の れっきとした外航船です。

常識では,外航船が航海中のブリッジに 当直を一人だけしかおいてないのは信じられません。普通,航海士と操舵士と見張り(ワッチ)の三人でしょう。
又,三人 全員が居眠りというのも不思議な話で,いずれにしても 常識外の事故です。

しかし,乗組員 15人と報道していたので 3人×3交代に船長を加えて 甲板部 10人,残り 5人のうち 1人をコックとすると 機関部員が機関長を含めて 4人となって少ないので,ブリッジに 3人はいないのかも知れませんね。

船の居眠り運転というのは 実際ある話のようで,瀬戸内海を 夫婦二人,夫が船長,妻が機関長-誰が言ったか 「何もセンチョウ,言うことキカンチョウ」 で運航している内航船では ブリッジに一人しかおらず,フラフラしながら走っていることが時々あると,外航船の航海士が話していました。

このような様子がおかしい船が 前方から来たとき どうするか?
夜間,汽笛を鳴らすのも下品なので モールス信号用のガンタイプ投光器(引き金で点滅-正式名 不明,高照度で狭角度指向性大)を 居眠り船のブリッジに向けて照らすと,ビックリしたように 真っ直ぐ走り始める,という話を聞いたことがあります。

| | コメント (0)

2011年8月24日 (水)

4ヶ月経った 「まくわうり」

Img_0655

4月下旬に育て始めた 「まくわうり」の苗の1株が 4ヶ月経過して 小さな実を2つ付けました。

素人でも,いくらなんでも 4ヶ月は長すぎる気がします。

これから どうなるのでしょう?

(蔓が 網戸に絡まっているので,網戸越しに。)

| | コメント (1)

2011年8月23日 (火)

「誇らしい…教科書」とは?

韓国の 「中央日報・日本語版」は,思考回路が異なる人間が書いた読み物として面白いし,韓国での発行部数上位の新聞が示す「韓国人の考え方・意識・社会」,更には「国としての,国民に対する期待」を知ることができて興味深いので,毎週 1回は見ます。
但し,「伝聞」で書かれている記事が 多いので「新聞」として 読むことはありません。

8月18日に『反大韓民国歴史教科書の居場所をなくさなくては』 というタイトルの社説が載っていました。
歴史教科書は育っていく世代に正しい歴史認識を植え付ける内容を盛り込まなければならない。歴史に対する正確な理解と自負心を基に未来を見通す力を育てられるようにしてこそ正しい歴史教科書だ。」の書き出しで始まり,
誇らしい大韓民国史を教える教科書を作ること,まさに歴史教育正常化の出発だ。」で結ばれます。

他国の教科書の内容に対して干渉する気はありませんが,日本語版として著している社説に対する感想ならば構わないでしょう。

反大韓民国歴史教科書」というのは 金星出版社が2003年に刊行した「韓国近現代史教科書」のことのようで,この教科書に韓国政府(教育科学技術部)が29項目の修正命令を下したことに対して ソウル高裁が「適法」とし,「偏向的歴史記述」に対しても「間違い」とした判決に関連した社説のようです。

政府の修正命令の例として,「…『日章旗の代わりに上げられたのは太極旗ではなかった』という内容は光復が自主独立ではないという否定的側面を過度に強調しており,…修正指示は適切だと指摘した。こうした教科書が学生たちにどのような歴史認識を植え付けたか考えただけでも目まいがする。」
-という文章で示されています。

特に「目まい」がするほどの歴史認識を植え付けるものとは思えません。
「光復」を自ら勝ち取った「独立」ではなく,連合国に与えられた「解放」と理解することは 当たり前の歴史認識であり,特に 韓国民としては 「与えられた独立であること」を認識しておくことは重要でしょうし,それを否定的側面と捉えることもないでしょう。
まさか,「独立戦争を勝って 現在の大韓民国がある。」 などと教科書に書いているわけではないでしょうね。
大韓民国臨時政府は中国にありましたが,連合国に含まれたことはないし,その「光復軍」が日本軍と交戦したこともないし,そもそも武器を持って朝鮮半島に入ったこともありません。

「誇らしい大韓民国史」にはならないかも知れませんが,歴史の教科書は 現代の歴史家が 検証した事実の明も暗もそのまま記せばよいことです。それを「反大韓民国教科書」と言うのでしょうか?

現代韓国(人)が信じている,もしくは 信じさせられている「自負心」やら「誇り」やらを自国の歴史に与えることを企図して教科書を作る(検閲する?)と,隠す史実・書いてはいけない史実が多すぎて,隠さなくてよい史実だけでは「近現代史」に限らなくても 1単位の授業が成立するヴォリュームに程遠い教科書になりそうな気がします。

| | コメント (0)

2011年8月22日 (月)

大雨・洪水警報の後に-

Img_0659_2Img_0661_2 

Img_0668

8月21日(日) 午前,ここ広島県呉市に 強い雨が降り,やがて 大雨・洪水警報が発令されました。

昼前,雨は小降りになり,標高 737mの灰ヶ峰を望むと 山肌から湧いて出るように 水蒸気が立ち上っていました。

| | コメント (0)

2011年8月21日 (日)

「世界残酷物語」の ヤコペッティさん逝去

映画監督のヤコペッティ氏(Gualtiero Jacopetti)が 8月17日に 91歳で他界したと,20日の新聞で知りました。

1960年代に ドキュメンタリー映画で有名になった監督で,高校生時代に 場末の3本立て映画館で何本か観ました。

「世界残酷物語」(‘MONDO CANE’,直訳:犬の世界,1962)
「続・世界残酷物語」(‘MONDO CANE’,1963)
「世界女族物語」(‘LA DONNA NEL MONDO’,1963)

原題「犬の世界」が 何故,「世界残酷物語」になるのか分かりませんが,世界中の奇習・風俗を紹介する映画でした。
映画紹介サイトで内容を見ても,半世紀近く前なので ほとんど思い出しません。
唯一,ニューギニア原住民が 大人として認められるために,櫓の上から 足首を蔓で縛って 地面に向かって飛び降りるバンジージャンプの原型と言える儀式は覚えています。
体重が重いためか 地面に激突するシーンもありました。

中には 「ヤラセ」もあったようで 学術的ドキュメンタリーではなく,やや下品な好奇心に迎合する映画でしたが,それなりに評判になりました。

「世界残酷物語」の主題曲 ‘MORE’は,映画の内容とのギャップが大きい名曲で,後に歌詞がついて ヒットしました。

時の流れを感じます。

| | コメント (0)

2011年8月20日 (土)

あのホテルのキーは?

ホテルの部屋のキーは 原則,フロントに預けて外出することにしていますが,最近は カードになっているホテルが多く,この場合,フロントに預けることもなく財布にいれたまま外出します。

30数年前,初めての海外旅行(出張)で,ポルトガルのリスボンから1時間ほど離れた町のホテルに 約3週間 滞在したとき,外出時には 必ず キーをフロントに預けていました。
何より キーに付いている真鍮のプレートが大きく,重く 持ち歩くのに邪魔でした。

予定の2週間を 1週間オーバーし,羊小屋で 着替えての大西洋での海水浴など仕事の他にも充実した3週間を過ごして,帰国の日の朝を迎えました。

早めに 朝食を摂って,支払いにフロントに行きました。
当時,日本では まだクレジット・カードは一般的ではなく,海外旅行には トラベラーズ・チェックを持って行くのが普通でした。
チェック何枚かのサインを終えたとき,「明日は リスボンの空港まで。」と 前日,頼んでいたタクシーの運転手が予定より30分前に現れました。毎朝,仕事場に行くのに使っていたタクシーの運転手です。

彼は 私のカバンを持って歩き始め,何故か 慌てて 彼の後に付いて行きました。
このとき,上着のポケットに入れたキーを ホテルに返すのを忘れました。
毎日 ルーティンになっている行動が変って,肝心なことを忘れました。

気付いたのは 1時間後,リスボン空港に着いてからでした。

「ホテルのキーを返し忘れたときは 郵便ポストに入れればよい。」 と海外旅行ガイドブックで読んだ記憶がありました。

しかし,キーに付いているプレートには ホテルの名前がありません。ポストに入れても ホテルには届かないでしょう。
周りを見渡して ポストはありませんでしたが,インフォメーション・デスクが目に入り,そこの女性に キーを渡して 町とホテル名を言って ,戻してくれるよう頼みました。
快く,OKの返事をもらいました。

あのキーは 無事,ホテルに届いたでしょうか?
まだ 気になっています。

| | コメント (1)

2011年8月19日 (金)

イギリスの暴動,そして徴兵制について。

イギリスで起こった若者による暴動は 死者5名と5億ポンドの被害を出して,ほぼ沈静化したようです。

徴兵制度のない(廃止した)国で,若者によるこの種の(ここまでの大事件でなくとも)事件が起きると 「若者を鍛え直すため,徴兵制を復活させよ。」との声が上がることがあります。
今回の事件の報道で 「サンケイ」は 「BBC放送の日曜討論では,『1960年まで続いた徴兵制を復活させ,英国社会に対する若者の帰属意識を醸成した方がよい。』との意見が多く寄せられた。」と伝えています。

現在,軍隊,あるいはそれに類する組織がある国は世界で約170ヵ国,そのうち 徴兵制度を採用している国は 約70ヵ国だそうです。

徴兵制度の利点は 主に,人数を揃えられる(志願制による定員割れがない)ことと,知力・体力の(ポテンシャルがある)優れた若者を兵士にすることができること,の二つがあると考えます。
これに「社会への帰属意識の醸成」とか,更には「精神(根性)の鍛錬」とか言われると 軍隊経験はもちろん,体育会系クラブの所属経験もなく,行列・行進嫌いの私には語る資格はありませんが,徴兵制度が布かれても 関係ない年齢とは言え,勘弁してほしいところです。

徴兵制度の欠点は-
・兵役 高々2年で入れ替わる兵士を,高度な近代兵器を使いこなせる能力に到達させるのは困難。故に質が低い。
  (近代戦においては,昔のように 兵力 何万の頭数を誇っても仕方ありません。)
・兵士としての士気・意欲が希薄。嫌々ながら入隊した兵士を2年で変えることは難しい。
・間接的だが,学業途中で空白の期間ができ,国力の低下を招く。

去年,北朝鮮が 延坪島を砲撃したときの 韓国軍の応戦状況は この欠点を露呈したものでは-,と思います。

先月(7月4日),ドイツは 徴兵制の中止(廃止ではなく)を発表しました。

アメリカは1973年に徴兵制を廃止し,1975年には「選抜徴兵登録」も廃止されました。
しかし,その後,1980年に「選抜徴兵法」を制定し,18歳-25歳 アメリカ国民男子の「連邦選抜徴兵登録庁」への徴兵登録が義務化されています。
「選抜徴兵制度」(‘Selective Service System’,通称SSS)は 緊急時または戦時中に,兵員が大量に必要となった場合を想定して,選抜して徴兵できるよう名簿を作成しておくシステムで,20→21→22→23→24→25→19→18 の順に各年齢毎に抽選で(?) 徴兵する可能性を残しているということのようです。

現在(2011年8月),徴兵制度が存在する主な国は-

韓国,中国,北朝鮮,台湾,シンガポール,カンボジア,ベトナム,タイ,マレーシア,イスラエル,トルコ,エジプト,ロシア,スイス,デンマーク,ノルウェー,フィンランド,オーストリア,ギリシャ などです。

時代遅れの感があります。

| | コメント (0)

2011年8月18日 (木)

ジュースに関する2,3のことー

1日に 必ずジュースを2杯飲みます。
特に 身体にいいいもの,などという考えはなく 習慣です。

1杯は 朝食時のトマト・ジュース,もう1杯は 風呂上りの グレープフルーツ・ジュースです。
いずれもJASが定めるジュースですが,残念ながら いずれも 濃縮還元ジュースです。

かつて 日本では 果汁100%に限らず,果汁が少しでも入っていればジュースとして売っていました。
その名残りが今も強く,ジュースを売ってない 単なる 清涼飲料水/ソフトドリンクの自動販売機を ジュースの自動販売機と言う人がいるし,炭酸飲料を含むソフトドリンク全般を ジュースという人もいて気になります。炭酸飲料を ジュースと言う人も 自動販売機で売られる 「水」や「お茶」をジュースとは言わないようで この人たちのジュースの定義が分かりません。

1967年に「農林物資の規格及び品質表示の適正化に関する法律」(JAS法)で 「果汁100%でなければ『ジュース』という名称で販売できない。」となって 40年以上経ちました。
ジュースは あくまで果汁そのものであって 「果汁xx %入り」はジュースではないという 当たり前の,法律以前の言葉の定義の問題です。
現在でも 「何らかの加工をしている濃縮還元が 何故,ジュースか?」と言う疑問は残ります。

最近,スーパーマーケットで売られているジュースがほとんど全て 濃縮還元になりました。
かつては 紙パック入りのジュースでも 濃縮還元ではない 生(?)ジュースがありましたが,いつの間にかなくなりました。
なくなって 濃縮還元ジュースの味に慣れてしまいましたが,明らかに味は落ちます。
このまま 濃縮還元ジュースの味に慣らされてしまうのは癪に障るので 生ジュースを飲もうと考えました。

広島で 濃縮還元ではない グレープフルーツ・ジュース(缶,瓶,紙パック不問で)を探しました。20年以上前,アンデルセンで 1.3リッター缶入りのグレープフルーツ・ジュースを買っていましたが,今はありません。
瓶入りの オレンジ/みかんのジュースはありましたが,グレープフルーツのそれは どこにも ありませんでした。

-となると,簡単な絞り器を買って 自分で絞るしかないようです。

| | コメント (1)

2011年8月17日 (水)

アヴォカドの育ち方

Img_0638

映画‘RED’で 元CIA工作員 ブルース・ウィリスが ダイニング・テーブルの上で 「アヴォカド」を水栽培していました。

育ち方に 色々あります。
ベランダに置いている最長老の葉に虫食いがあります。

| | コメント (0)

2011年8月16日 (火)

誕生日に,マンゴー・ケーキを サービスで-

記念日の食事に ケーキのサービスがあるフランス料理のレストランで,家人の誕生日を祝いました。
ケーキのサービスを受ける為の予約は前日までで,去年は前日が休日だったため 当日の予約となって サービスを受けられませんでした。
それを覚えていた家人は,今年は 2日前に しっかりと予約しました。

Img_0640

蝋燭は 1の位のみ有効として 1本。
マンゴーケーキを戴き,持ち帰りとしました。

Img_0641

Img_0642食事は -
前菜:シマアジのサラダ仕立て-梅ソース  ,鱧のテリーヌ ,フレッシュ・フォアグラ
スープ:冷たい,南瓜のポタージュ

メイン2皿を省略して-

Img_0643Img_0644

デザートは-
私は 桃のスープとバニラ・アイスクリーム
家人は 桃のムースのミルフィーユ仕立て,バニラ・アイスクリーム添え

ここ呉市では フランス料理のレストランの数は限られます。(10軒未満~5軒程度。)
この夜は ちょうど盆のためか,幼児を含む一族 10名以上の会食,と言うより宴会が隣のテーブルで行なわれていました。

呉市で 確実に静かな(少なくとも 酔っ払いや子供の客がいない)フランス料理のレストランの数は 更に限られます。
「焼き鳥」か「フレンチ」か,などの選択肢から 目的,自身と同行者の常識 および 行儀レベルに応じた正しい店を選ぶ能力がない客が多いと思えるこの地で,店は 正しい店の選択可能な客だけを選べない,もしくは選ぶと経営できないので,ひょっとすると ゼロ。

 

| | コメント (1)

2011年8月15日 (月)

G9 ‘Project 137’ Wax Harrington 発注。

この暑さの中,来るべき冬に期待し,かつ備えて オイルクロスのG9を注文してしまいました。

BARACUTAからのキャンペーンメイルに “PROJECT 137 Collection” というのがあり,「£250 が £150 にディスカウント」に誘われて,G9を注文しました。

Baracuta_137

Project_137

PROJECT 137’は 「創業(?)の1937年にひっかけて 137 と名付け,各Type と色毎に 137着の 限定販売」 というProject のようです。

対象の Type は G9,G4,G10 の三種類で,共通する仕様は -

British Millerain Wax Fabric (ミラレイン社の オイル・クロス)
Fully lined with The Original Fraser Tartan (オリジナル(?)フレーザータータンの総裏)
Tonal Cord Collar (?)
Leather Elbow Patches (革のエルボーパッチ)

です。

発注後,折り返し受信した Oder Confirmation Mail では 送料込みの値段は £150 から VAX £25 を引き,DHL代 £30 をプラスして 計 £155 でした。現在の為替だと 2万円程度でしょう。

| | コメント (0)

2011年8月14日 (日)

三原駅で途中下車して-

先週,福山市・鞆の浦からの帰路,三原駅で呉線に乗り換えるため,山陽本線を降り,降りたついでに 初めて 駅の外に出ました。

駅舎の南(海)側に出て少し歩き,その後 線路を越えて北(山)側に回りました。

Img_0591

北側に出ると すぐに 堀と,天守閣の台にしては大きすぎる石垣がありました。

この石垣の上に登るのはどこからだろうかと思いながら,堀に沿って3面 歩いて 駅舎にぶつかりました。

Img_0595Img_0594

天主台への上がり口は なんと,駅舎の中にありました。

Img_0598

上面を一周すると 南側の石垣が新幹線側の駅舎で 途中から削られていました。

どういう城なのだろうと 調べてみました。

城郭構造:梯郭式平城,築城主:小早川隆景,築城(開始)年:1567年(永禄10年,因みに 天守閣の起源と言われる1579年 築城の「安土城」以前であり,天守閣は建てられてない。)

城の規模は 東西:1km,南北:600m と推定され,隅櫓 32,城門 14 があったと言われますが,現在は 写真の天主台と その3方の堀,駅の南側の船入櫓の石垣,本丸中門跡・臨海一番櫓跡の石垣・堀が 残っているだけです。

明治維新後,城は徐々に解体され,特に 1894年(明治27年) 山陽鉄道(山陽本線)三原駅の用地として使われ,このとき 石垣は 港の建設用材として 大部分が撤去されました。
それでも 本丸と天主台は残っていたようですが,1975年(昭和50年)の山陽新幹線開業時の三原駅が 完全に城地を寸断し,天主台の石垣南面が削られました。

Img_0599

天主台の上の 百日紅が 満開でした。

| | コメント (0)

2011年8月13日 (土)

月 と 雲

Img_0626Img_0628

Img_062718時過ぎ,南東の空に浮かぶ雲の間に月が見えました。

残念ながら 雲の名前が分かりません。

しばし,昼間の暑さを忘れましょう。

 

| | コメント (1)

2011年8月12日 (金)

「兵士」と「識字率」など。

「日本海を 東海(East Sea)と表記してほしい,せめて 併記を。」と 国際的な常識を覆す,呆れる提案を,韓国が20年近く前からしているようで,最近,アメリカとイギリスがそれを公式に否定したとの報道がありました。
それに関連して「日本海」についての資料を見ていて,日露戦争で バルチック艦隊を帝国海軍が破って世界を驚かせた「日本海海戦」の記述を読みました。

「日本海海戦」は 現在でも(あるいは 少し前?) 世界の海軍士官学校の講義で,必ず教えられるという有名な海戦です。

この海戦で 帝国海軍が勝った理由は 色々ありますが,その中に 兵士の教育レベルの差も考えられるとありました。
当時の ロシアの識字率:20% に対し,日本:75%。日本の兵士:100% でした。
この海戦で捕虜になったロシア兵士で自分の名前を書けない者が 半分以上いたとのことです。
他方,捕虜になった日本の兵士(士官ではなく)の中には 捕虜中に論文を書く者がいて ロシア人は驚いたそうです。
この差は 兵器の取り扱い方法を読んで覚えることができるか,など兵士の訓練の効率性に大きく影響します。

昔,父親から聞いた話です。

病み上がりで徴兵検査を受けたためか,父は 丙種合格でした。
丙種合格にして 20歳代後半だったため 召集令状は 外地がほぼ連合国に抑えられた頃に来ました。
この時期に召集がかかった対象者は 文字通り 「丙種」レベルでした。
新兵訓練で,まず 銃の各部名称を覚えさせられます。

多くの新兵が 名称をなかなか覚えらず苦労しているのを,父は 不思議に思いました。
が,この理由が すぐに分かりました。彼らは 漢字を読めなかったのです。
「照準」,「照門」,「照星」,「排莢孔」,「銃床」,「撃鉄」などの名称を漢字で,その目的・意味を知って覚えれば 何でもないものを,音だけで 意味も分からず覚えるとすると苦労しそうです。

韓国が 漢字教育を止めて 何年になるでしょうか。
もともと漢字であった単語を 音だけで理解するのは大変そうで,その頃,発展途上国だった国が 先進国に後一歩か二歩(?)のところまで よくぞ発展できたものだと感心すると同時に,真の意味を知らなくて コピーだけでもある程度のところまでは いけることを実証した例になりました。

ひとつ,母親から聞いた話を思い出しました。
軍隊に入った父からの手紙に 「次の面会時に下駄を持ってくるように・・・」とありました。
その通り 下駄を持って行き,「いつ使うんですか?」 と尋ねると,父は答えました。
「風呂上りに履く。」

終戦間近の余裕ある二等兵だったようです。

| | コメント (1)

2011年8月11日 (木)

夏らしい ‘Cherry Jelly’

Img_0621

家人の知り合いから戴いた 山形土産 Cherry Jelly,「山形 さくらんぼ きらら」。
飲み物は 「しそジュース」(家人作)。

夏のお八つです。

| | コメント (2)

2011年8月10日 (水)

連想 : 「紀元前1万年」→「コクーン」

日曜洋画劇場で 「紀元前1万年」(‘10,000B.C.’,2008) が放映されていました。
50年前の中学生の頃から,この種の映画が好きで,この映画も映画館で観ましたが,今回も観ました。
マンモスが ピラミッド建設に使われている荒唐無稽なシーンなどを真面目に作っているのが好きです。

ここで 問題,この映画からの連想は?

紀元前1万年」 → 「 A 」 → 「 B 」 → 「 C 」 → 「コクーン

ヒント : A は映画,BC は女優です。

答えは-

A : 「恐竜100万年」(‘One Million Years B.C.’,1966)
     原題の付け方の発想が同じです。高校か予備校時代に観ました。
     特撮監督は,かの レイ・ハリーハウゼン(‘Ray Harryhausen’,1920 - ),同監督の『アルゴ探検隊の大冒険』(‘Jason and the Argonauts’,1963)は 特撮映画の傑作です。
     「ジュラシック・パーク」( ‘Jurassic Park’,1993)が公開されるまで,「恐竜100万年」の恐竜が 最高の出来と言われていました。    

B : 「ラクエル・ウェルチ」(‘Raquel Welch’,1940 - )
     “20世紀最高のグラマー” と呼ばれた(?) 「恐竜100万年」の主演女優です。
     同年に 「ミクロの決死圏」(‘Fantastic Voyage’,1966)にも出演しました。

C : 「ターニー・ウェルチ」(‘Tahnee Welch‘,1961 - )
      「ラクエル・ウェルチ」の娘です。
      1ヶ月ほど前,NHK BSプレミアム で放映されていた映画で初めて見て,誰かに似ていると思って クレジットで ‘Welch’を確認し, 「ラクエル・ウェルチ」の娘と分かりました。
      映画は 「コクーン」(‘Cocoon’,1985),「コクーン2 /遥かなる地球」(‘Cocoon The Return’,1988)でした。

| | コメント (0)

2011年8月 9日 (火)

呉に帰って 初めての「大和ミュージアム」

Img_0602_2東京転勤後 出来た「大和ミュージアム」(呉市海事歴史科学館)に,2年前 呉にU-ターン転勤で戻って 初めて入りました。
東京勤務時代,呉出張時に 駆け足で観たことがありますが,家人は 全くの初めてでした。

Img_0620ちょうど 企画展として 「くらしと『もの』にみる昭和史 -戦前・戦中・戦後を行きぬいた人々-」が開催中でした。

Img_0615_2「大和ミュージアム」展示品の目玉は 1/10 の戦艦「大和」の模型,全長 26.3m です。 

Img_0604 Img_0608

Img_06071/10模型なので 細かい箇所もごまかさず再現しています。

艦側ベンチレーターのファン・ブレードが見えます。

この部屋には 「なんでも鑑定団」に出品されて 石坂浩二氏が購入・寄贈した 「戦艦・長門の軍艦旗」が 畳まれて展示されています。

Img_0613

隣の部屋には 「回天」などと共に 「零戦」が展示されています。

琵琶湖(?)に沈んでいたホンモノの復元機です。

その他の展示は省略します。

3階に 子供向けの教育的コーナーがあって,その中の ディスプレイによる3択クイズに還暦過ぎ親父が挑戦しました。
船に関連する問題が 6問出題され 3問以上の正解で「レッツ号乗組員認定書」が発行されます。
かなりの難問がありました。
「大和のプロペラ直径は?」,「大和の排水量は 300リッターバスタブの何倍か?」などは 何とかいけたものの,「VLCCの溶接線の長さは?」 となると 山勘で答えるしかありません。

Img_0618何とか 6問中5問正解で 「副船長」の 写真入り認定書を手に入れました。

何種類の問題が準備されているか分かりませんが,次回 船長に再挑戦しましょう。

| | コメント (0)

2011年8月 8日 (月)

2両編成 「瀬戸内マリンビュー」

JR呉線 「広島」-「三原」間を走る『瀬戸内マリンビュー』と言う名の快速電車があります。
指定席が1両,自由席が1両の2両編成で,現在は 1往復,通常 土曜,日曜に運行されますが,8月は毎日運行です。

Img_0466夏休みのウィークデイに 福山まで行くのに 「呉」-「三原」間を 初めて乗りました。

広島を発った「瀬戸内マリンビュー」が,呉駅に到着し 乗車しました。Img_0487

指定席の1号車の内部です。

海側はテーブル付きのボックス席,山側は  海側を向いて座るソファ席です。

Img_0475Img_0476 

かつては 売店があったそうです。

Img_0472_2Img_0468

海を眺めながら走ります。

Img_0489呉を 10:52に発って,三原着 12:27 でした。

Img_0490_2 この日の 二人の足元。

還暦過ぎ夫婦の夏の旅は ローテク・スニーカー Keds Jack Purcell です。 

| | コメント (0)

2011年8月 7日 (日)

【ご夕食の量控えめ】のプランの食事

福山市・鞆の浦の 「汀邸 遠音近音 (みぎわてい をちこち)」に 「【ご夕食の量控えめ】量より質を重視したプラン」で 一泊しました。

Img_0532夕食の献立です。

ほぼ全ての材料が示されています。

Img_0534飲み物は オリジナルの冷酒 「海のしずく」を 注文しました。

Img_0533Img_0535

前菜五種 と 吸い物。
吸い物は 干し貝柱のスープで,上に載っているのは「焼きカラスミ」。

Img_0536Img_0537

「お造り」盛り合わせ,別皿の 「あこうの薄つくり」。

Img_0540

Img_0542「和牛炭火焼」 と 「鱧すきはりはり鍋」。 

Img_0545_3

Img_0547

「鯛釜飯」 と 「粟麩と椎茸の土瓶仕立て」。

Img_0548

デザート。

還暦過ぎ夫婦には ちょうどよい量でした。

Img_0559

朝食は 家人は和食,私は洋食を選びました。

洋食にも,希望に応じて,初めに 「鯛雑炊」が 出されました。

Img_0561クレソンのポタージュスープです。

Img_0563 

Img_0564野菜,海老,鶏肉を フォンデュ風に「かぼちゃスープ」に絡めて戴きました。

Img_0571デザートは 果物にジェリー。 

| | コメント (0)

2011年8月 6日 (土)

鞆の浦の宿,「遠音近音」

去年11月 オープンした 広島県福山市 鞆の浦にある 「汀邸 遠音近音(みぎわてい をちこち)」に一泊しました。

Img_0512Img_0514

Img_0586

外から見ると地味な2階建ての建物の玄関を入り,左右に庭がある廊下を通ると ロビーがあるメインの建物に着きます。

Img_0577Img_0572

メインの建物は海岸縁に建つ 5階建てで,1階部分にデッキがあります。

Img_0515部屋は 4階で,琉球畳が敷かれたワイド ビューツインでした。

Img_0517洗面所,洗い場,風呂と繋がり,

Img_0528Img_0553

風呂は デッキに繋がるオープンエアです。

Img_0529部屋から 正面に弁天島と仙酔島が見えます。

弁天堂は 先日の台風6号で 屋根が損傷し,修理中でした。

部屋に コーヒー豆と手動ミルがあり,挽きたてのコーヒーが楽しめました。

 

| | コメント (0)

2011年8月 5日 (金)

鞆の浦 一泊二日。

今週は夏休みで 大した計画もなく過ごしていますが,一泊二日で 福山市・鞆の浦に行きました。

目的は 「JR呉線を走る 観光電車『瀬戸内マリンビュー』に乗ること」 と 「去年11月に鞆の浦に出来た旅館『汀邸 遠音近音(みぎわてい をちこち)』に泊まること」です。

福山駅から 乗り合いバスで約30分,終点の鞆港で下車,旅館のチェックインには早かったので 付近を歩きました。

Img_0492_2Img_0495

Img_0496Img_0497

Img_0500

Img_0498_2  

江戸時代の常夜灯。

Img_0501Img_0502_2

かつて理容店だった喫茶店。

Img_0505

Img_0509

コメントする必要もない 落ち着いた町です。

2005年春,宮崎駿さんが 2ヶ月間 滞在して 次回作の構想を練った町です。

 

| | コメント (0)

2011年8月 4日 (木)

用済み後,廃却する LAUNDRY BAG だけれど-

日本のホテルで Laundry Service を利用することは ほとんどありませんが,洗濯物を持ち帰るために Laundry Bag は使います。

ビジネスホテルも シティーホテルも,どのようなランクのホテルのLaundry Bag も普通 ビニール製で,せいぜい 口に紐がついているかどうかの差くらいしかありません。

Img_0429Img_0430

Img_0431

Img_0433上野公園不忍池のそばに 1994年に建てられ,2007年に解体された(理由を知りません。) 特徴ある外観の Sofitel Tokyo の袋が残っていました。 

Img_0434

品川の ストリングスホテル(現 ストリングスホテル東京インターコンチネンタル)のLaundry Bag は布製で,やや差をつけています。
エコバッグとして使うには やや軟弱ですが・・・。

| | コメント (0)

2011年8月 3日 (水)

アメリカの不思議

地球外知的生命との接触を描いた映画 「コンタクト」(Contact,1997,原作:カール・セーガン)で,驚いたのは 政府による移動装置乗組員選抜審査会の口頭試問で,「神を信じるか?」の質問があったことです。
(移動装置:はるか遠くの天体から 電波で送られてきた設計図に基づいて製作した,どこに行くか分からない装置)
この質問に対し,主人公のエリー(Jodie Foster,1962 ~ )は 実証主義の立場から否定的な回答をして 選ばれず,表向きに神の存在を認めたドラムリンが選ばれました。

私のように 「神を信じるか」 以前に 神の定義さえ理解できない者にとって,アメリカは不思議な国です。

Wikipedia によると 「ギャラップが2010年2月11日に発表した調査結果によると,進化論を信じていると答えた米国人は40%であり,過去10年間に行われた調査においても,44-47%の人が,神が過去1万年ほどの間に,人間を現在のような形で創造したと信じていると答えている。」とあり,進化論より 創造論を信じる人の数が勝る勢いの国がアメリカです。

「神=高度な知性」,例えば 「2001年宇宙の旅」(‘2001:A Space Odyssey’,1968)の 『モノリス』の創造者のような存在を信じて,公立学校で 「進化論」を 教えるのは ケシカランという勢力を無視できない国です。

創造論は 科学ではなく あくまで宗教なので,学校で教えることはできないため,最近は 「創造科学論」 なるものを展開しているようですが,名前に科学を入れたところで 所詮 「宗教」なので 裁判では勝てないようです。

「創造論を 学校で教えろ。」という多くの国民がいながら 科学力を保持する不思議な国がアメリカです。

| | コメント (0)

2011年8月 2日 (火)

夏は Chino-Shorts

この季節,自宅では もっぱら 着古したChino-Shorts です。
さらに,今週は夏休みなので 外出も そのままの格好です。

Img_0459GAP のClassic Fit。
1995年に日本一号店がオープンして間もない頃に購入したので,年季が入っています。

広島では GAPを見かけません。

Img_04582年前の Van Jacket製。

まだ 生地に張りがあります。

Img_046110数年前の Ralph Lauren 製。
全保有パンツで 唯一タックあり。

シンガポールに 休みなし2週間(従って,遊び服の支度なし)の予定で出張した際,客先の都合で 1日オフとなり,ホテルのプールサイドで くつろぐため 前夜,仕事の後 オーチャード・ロードの高島屋で買ったものです。
時間がなく,ノータックを探せませんでした。

| | コメント (0)

2011年8月 1日 (月)

暑さに備えて ‘Instant Ice Pack’

この夏は自重して 自転車に乗ることは控えようと思っていますが,いざという時のために ‘Instant Ice Pack’を買いました。

Img_0456 冷やす必要があるとき,パックをつぶすと 5秒で 約6℃ に冷えるとのことです。

一度 使ったあとは 他の保冷材と同様の使い方が可能です。

中身は 「尿素」,「硝酸アンモニウム」,「水」。
どういう化学反応か分かりません。

Img_04525 pack 入り,通常 \600 のところ,2割引の \480 で購入しました。

外出の際は 携帯しましょう。

| | コメント (1)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »