« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の30件の記事

2011年9月30日 (金)

西にはないもの。

45歳まで 西日本(福岡 と 広島)で生活し,その後,15年間 関東で暮らしました。

出張で東京に行くことがあっても 生活してみなければ わからない東西の違いがありました。
西日本では 目にも口にもしないモノを挙げてみます。

ちくわぶ
主として おでんの具として使われます。小麦粉を練って 竹輪状にして蒸したもので 関東に来て初めて食べました。
自身の味はなく(塩味?), ネチャネチャして 腹を膨らませるだけの食材と思えます。
おそらく 竹輪の代用として作られたものでしょう。

ホッピー
関東の居酒屋の前に『ホッピーあります。』の貼紙が出ていることがあります。
何度か 「ホッピー」を運ぶ派手なトラックを見たことがあります。
私は 酒を飲まず 居酒屋に行くことはなかったので,「ホッピー」を飲んだことはありませんが,聞くところによると 焼酎を割ってビールの味にするノンアルコールの液体だそうです。
これも ビールの代用(アルコール分担当は焼酎)として作られたものでしょう。

Dr Pepper
1885年 米国で発売開始され,日本では1973年に発売開始された炭酸飲料です。沖縄では売られているとのことですが,一般に西日本では売られていません。
ただ,1983年から2年間,当時の「近畿コカコーラ・ボトリング」が 関西圏で販売したことがあるそうです。
現在は 主に関東圏で売られているだけです。
広島で目にすることはありません。

まぐろの赤身
西日本にも当然あって 食べられています。しかし,程度が違います。
年末の「アメ横」に行けばわかります。
西では,正月は 「まぐろ」より「ぶり」です。(個人的趣味かもしれませんが,おそらく。)
東では 「赤い色が正月らしい」と「まぐろ」で,西では 「出世魚」で「ぶり」となるのでしょう。
年末の「アメ横」で「ぶり」を探すのは大変でした。

薄切りの食パン
西日本では(ここ広島では 「5枚切り」が主流)「8枚切り」は存在せず,「6枚切り」でさえ 探すのに苦労します。
関東では「6枚切り」又は「8枚切り」が主流です。
我が家のトースター(Sunbeam)には 「5枚切り」は 入らず,「6枚切り」がギリギリです。
おそらく 厚切りの食パン文化は 世界でも 西日本だけと思われます。
トースターに入らない食パンというのは何なのでしょうか?
「4枚切り」などはオーブン・トースターで焼くのでしょうね。

| | コメント (0)

2011年9月29日 (木)

premini に名残りを惜しんで-

Docomo の Movaが 来年3月でなくなるので 発売開始から 7年間 使っている ‘premini’の,FOMA端末への買い替え期限が近付いています。

premini(SO213i)’は ソニー・エリクソンの製品で,雑誌か何かで見て,発売前に SONYビルまで現物を確かめに行って購入を決めました。
発売日は 2004年7月1日で おそらく木曜日だったと思います。
その週の土曜日(7月3日)に,最も近い 「さくらや」に買いに行ったところ品切れで,東京都内で残っている店を探してもらい,新宿店まで足を運んで入手したことを覚えています。

Img_0852アルミニウム製 90mm×40mm×19.8mm,質量 69gは 発売当時,世界最小でした。
開発者は 「オリジナリティを追求する20代~30代の男性をメインターゲットとしている。」と述べていましたが,私は 50歳代半ばを過ぎていました。

Img_0842Img_0844

その前に使用した携帯電話は ‘NOKIA MN502i’,111mm×44mm×18mm,質量 77g で スライド式アクティブ・カバーが付いたストレート型でした。

Img_0849この機種も 雑誌に掲載されたのを見て 紫がかった青色ボディが気に入って,2000年5月の発売と同時に購入しました。
購入と同時に,それまで会社で支給されて使っていたNECの,当時としてはマイナーな折り畳み型端末を会社に戻しました。

さて,この秋に 買い替えを考えないといけませんが,この2機種のように デザイン的に魅力を感じる製品が見当たらないのは 困ったものです。

(追記) ‘premini’ が発売された翌年 2005年2月10日,‘premini-Ⅱ(SO506i)’が発売されました。

Img_0876Img_0877

カメラ付き携帯電話としては 世界最小の105mm×46mm×19.4mm,質量 97g で  ‘premini’より 一回り大きいにも拘わらず,無駄のないデザインが魅力的でした。
ちょうど その頃,買い替えを考えていた家人に薦めました。
が,海外での使用ができないので 2年半前に 既に FOMA Typeに買い換えています。

| | コメント (0)

2011年9月28日 (水)

請求書用紙作成時の目標は?

東京電力が,福島第一原子力発電所事故の被災者に50ページ以上の賠償金請求書用紙と,150ページ以上の記入手引書を配って,受け取った方々が困惑しているようです。
記入に1週間以上かかるという話があったり,老齢の両親の代わりに記入しようと息子さんが東京から駆けつけている状況が報道されていました。

請求のためには領収書の添付が必要とされているようですが,混乱の中で 冷静に,後の請求のことを考えて領収書を残している人は ほとんどいないと思われるので,多くの人々は困惑しているでしょう。

対策として 説明会を開催しているようですが,根本的解決策とは思われません。

この状況の原因は,請求書用紙を作成するときの,「目標の優先順位」設定を誤ったことが考えられます。

今回の「賠償金請求用紙」の目的は 『被災者に,早く,確実に,妥当な賠償金を請求して戴く。』 ことであり,(もし 目的が,これと異なっていたなら以下の議論は不成立)
この目的に沿って考えられる目標は-

①より早く,賠償金を入手して戴くために,記入はできるだけ容易にできること。
    日頃,書類に馴染んでない人を対象として,記入がxx時間で可能。 
②賠償金の項目にオチがないこと。
③金額が被災程度に応じて妥当なこと。(精度:±xx%)
④できれば マニュアルなしに記入可能なこと。
・・・・・
など,被災者を主役に設定して作成すべきだったでしょう。

しかし,反響からすると,まさかとは思いますが,用紙作成時の目標に-
⑤証拠のない請求,不正な請求を排除し,総賠償金額を xx円以下に抑えること。
が加わり,これを 最優先目標としたのではないかと 勘ぐりたくなります。

枝野さんが 9月26日に東電に対し,「役員報酬が一般民間企業並みであることは,その企業性格からして不合理。公務員並みでよい。」とコメントしています。

東電の「ふるまい」に 反省のない独占企業の体質を感じます。
急な改善は難しそうです。

| | コメント (0)

2011年9月27日 (火)

Electrolux の Steam Cleaner が壊れたので-

夏が去って,上着を着るようになり,朝から皺のある服は遠慮したいので,しばらく使ってなかった Electrolux の “Steam Cleaner iCute ESG303” を使おうとしたら 蒸気が出ませんでした。

おそらく 水道水のカルキが,弁かどこかで固まって蒸気が通らなくなったと考えられます。
去年の秋,同様の故障で 新品に取り替えたもので これで3台目のトラブルです。

Img_0835修理に出しても 新品に交換されるだけなので,何故 修理しないのかと 上蓋を外してみました。

圧力がかかるので,それなりに頑丈に作っています。

詰まっているカルキを取って,安全を確保しつつ復旧する自信がないので,ここまでで 廃棄を決め,今度は別の会社の製品を使うことにしました。

Img_0922同様の機能の製品を探して,アイリスオーヤマの 「スチームクリーナー・ハンディタイプ STM-303-Y」を発注しました。

Electrolux の製品をコピーして 改良を加えたと思われる製品です。
Electrolux にはない「電源スイッチ」 と 「Safety Lock」 が付いています。
性能も 劣らないようです。

唯一つの欠点は デザインに凝ったため,重心とハンドルのレバーが長くなり,ハンドル部のモーメントが若干 Electrolux より大きくなっている気がすることくらいでしょう。

| | コメント (0)

2011年9月26日 (月)

「すもも」を買ったのは 映画「海猿」の撮影場所だった。

7月初旬に 「すもも」を買いに 呉市上蒲刈島に自転車で行き,一笊 100円のすももを買った無人販売所付近の風景に,見覚えがあって,気になっていました。

最近,ふと 映画「海猿」(2004)に出てきた場所ではないかと思い,DVDで確かめました。

Img_0762スキューバダイビングで遊んだ後,環菜が バスを待つ場面です。
右に 野菜の無人販売所があります。

間違いありません,ここで 「すもも」を買いました。

Img_0768追いかけてきた大輔と一緒に乗った呉市営バスです。
実際は 上蒲刈島に 呉市営バスは乗り入れていません。
上蒲刈島の「県民の浜」に通じる原トンネルの少し手前辺りの風景です。

Img_0752「海猿」は 「海上保安大学校」を中心に 多くのシーンが呉市内で撮影されています。

これは 環菜の実家からの風景で IHIの造船所の上から撮っているようです。

Img_0759有名な 「両城の200階段」です。

私は 登ったことはありません。

Img_0761登った後,腕立て伏せをする広場は 「両城の200階段」の上にはありません。
背景のクレーンから察すると,市街地を越えた反対側-宮原地区のどこかと思えます。

 

| | コメント (0)

2011年9月25日 (日)

土曜の午後に 栗を-

Img_0909土曜日の午後,栗の「渋皮煮」を コーヒーで 戴きます。

耐えられない暑さが遠ざかり,確実に 短い秋が来ています。

| | コメント (0)

2011年9月24日 (土)

Do you mean that?

いつも 思いもよらない観点の記事で楽しませてもらっている 韓国の 「中央日報」さんの 日本語版net,9月20日に 面白い記事がありました。

『東海表記に反対』・・・日本に肩入れする英国に韓国政府が対抗措置」 というタイトルで,「日本海を 『東海』(East Sea)と 海図(地図)の名前を変えたい,変えられないのなら せめて 併記を」 と要求している韓国に対して,米国と英国が 「変える必要なし。今までどおり 『日本海』でよろしい。」 と 当たり前の態度を明確にしたことに対する韓国政府の逆恨みによる英国への驚くべき方針の記事です。

抜粋すると-

韓国政府が南米のアルゼンチンから東に480km離れた英領フォークランド諸島に近いフォークランド海を,アルゼンチン側の呼称の『マルビナス海』と併記する方策を推進している。・・・
韓国政府のこの方針は,フォークランドが紛争地域という側面のほかに,国際水路機関(IHO)の『大洋と海の境界』冊子での『東海(トンヘ,日本名・日本海)』,『East Sea』表記問題に関連した英国の反対立場のためという。世界の海洋名称を定める準拠として活用されるこの冊子は,現在,東海を『日本海(Sea of Japan)』と表記しており,政府は来年4月のIHO総会を控え 東海と日本海の併記を推進中だ。・・・
韓国政府当局者は,『英国が東海を日本海と単独表記したこの冊子の既存表記を固守するのは,英国と日本が島国という同質感も作用していると判断される』と話した。・・・

-と,まともな神経では 理解し難い内容です。

これは 是非 英語版に掲載して,広く世界に 韓国政府の方針と,韓国人の考え方・精神構造を知らしめてほしいものだと 調べると,ありました。
日本語版には書いてない内容もあり,より強く 韓国人の考えを主張していて その勇気に感心します。

タイトルは ‘To punish U.K.Seoul may use “Malvinas Sea”’です。

記事を抜粋すると-

The government is considering changing the way it refers to the Falklands Sea to protest Britain’s refusal to use the term East Sea rather than Sea of Japan.・・・

The name East Sea is in the Korean national anthem.Historical documents show that Koreans called the waters the East Sea for 2,000 years.

Japan,which colonized Korea in early 1900s,is known to have started using the name Sea of Japan in the 1800s.・・・

本文の ‘protest’ でも “Why?” なのに ,タイトルの ‘punish’ となると “Do you mean that?”です。
韓国が,英国を,‘punish’するそうです。
いつ そんなイッパシの国になったのでしょう。

朝鮮人が 2000年前から(流石に 5000年前からとは書いていません。) 東海と呼んでいたと主張することは,その時代に朝鮮人が存在していたかどうか,2000年前に その名前の海がどこまで続いているかの認識があったか,そもそも「東」という概念を示す言葉を持っていたか-などを含めて 関知するところではないし,そもそも 韓国人のほかには 興味がある人はいないでしょう。
はっきりしているのは 世界地図に示される「日本海」は,日本人が命名したものではないし,日本人が そう頼んだわけでもないことです。

自滅の道を辿っていることに 気がついて,北朝鮮を含めて 世界に迷惑をかけない国に 早くなることを願います。
隣国の国民として やさしく見守りましょう。

| | コメント (0)

2011年9月23日 (金)

初物の「あけび」と 「山いちじく」。

Img_0880帰宅ルートを いつもと変えて 呉駅経由にして 駅前の「そごう」に寄りました。
食品売り場を歩いて,「あけび」を見つけました。

去年は 10月に,熊本県産を買いましたが,今年は 山形県産でした。

2個 税込み 735円,結構な値段ですが,買ってしましました。

まだ 食べてないので 味は分かりません。

Img_0904これは 買ったものではありません。

道端の木から何かを採っている人を見かけて 「何を採っているんですか?」 と声を掛けた家人が分けてもらった 「山いちじく」です。

「通りかかって 実が付いていたら いつでも取っていいよ。」 と言われたそうです。

Img_0908小さく,種が多い実ですが,味は 甘く,ほぼ 「いちじく」 でした。

ふと,50年以上前の愛読書「家族ロビンソン(スイスのロビンソン)」( ヨハン・ダヴィット・ウィース Johann David Wyss 1743~1818 著)を 思い出しました。
この物語の中で 家族は無人島の大木の上に家を作ります。
そして,しばらくして その木が「いちじく」であることに気が付きます。すぐに「いちじく」であることが分からなかったことから,思うに その木は 「山いちじく」だったのではないでしょうか。

| | コメント (0)

2011年9月22日 (木)

東京を台風が通過している頃-

9月21日 18時頃,台風15号が関東を通過している頃,ここ広島県呉市は 少し風があるものの秋らしい空が見えました。

流れる濃い灰色の雲の向こうに 夕焼けでオレンジ色に染まった雲が見えます。

Img_0888                                                                                                                                     Img_0897

Img_0902

| | コメント (0)

2011年9月21日 (水)

道端の花 2種, 「藪蘭」と「彼岸花」

Img_0862呉市本通4丁目(国道185号)付近の花壇に薄紫の花が咲いていました。

名前が分からず,ネットで探して 「ヤブラン」 らしいことを突き止めました。
名前は「蘭」ですが 「ユリ科」だそうです。

Img_0867

Img_0869本通4丁目から 南東に向かった「寺迫公園」の教会前緑地に咲いていた 彼岸花です。

| | コメント (0)

2011年9月20日 (火)

ときには 「SFアクション映画」

Img_battle_of_la「SFアクション映画」は好きなジャンルです。しかも軍隊モノで 地球外生命体との戦い,となると観逃すわけにはいきません。
公開 2日目に見に行きました。

『世界侵略:ロサンゼルス決戦』(原題 ‘World Invasion:Battle LA’,米国での原題 ‘Battle:Los Angels’),ロス・アンジェルスでの 人類と地球外生命体の戦いを シンプルに描いています。
ほとんどが 戦闘シーンです。

「インデペンデンス・デイ」(‘Independence Day’,1996),「第9地区」(‘District 9’,2009),「スターシップ・トゥルーパーズ」(‘Starship Troopers’,1997)などを連想しました。

| | コメント (0)

2011年9月19日 (月)

秋刀魚の季節

秋刀魚が 豊漁だそうです。

Img_08601尾 250円だったという刺身用秋刀魚で 家人が秋刀魚で寿司を作りました。

「棒寿司」 と 「押し寿司」 です。

秋を食します。

| | コメント (0)

2011年9月18日 (日)

山には行かないが,メッシュのヴェスト。

mont-bell の ‘Nature Guide Vest’は 「自然学校などのネイチャーガイドをはじめ,バードウォッチャーやキャンパーなど,さまざまな場面で幅広く活用されています。」とカタログに紹介されています。

Img_0841自転車に乗るとき,バックパックや ウェスト・バッグに入れた 「煙草・ライター」,「財布」,「カメラ」,「地図」,「携帯電話」,「老眼鏡」,「メモ帳」,「ハンカチ」 などを  取り出すのが面倒なので  簡単に 取り出せる携帯方法はないものかと考え,これを思い付きました。

Img_0840これだけ ポケットがあれば 充分です。

男物は カーキのネイチャー・カラーで 地味過ぎるので,女物のL-サイズのこの色としました。

そろそろ,還暦過ぎの身には厳しい夏も去って 自転車に乗れる季節となれば,活躍してもらいましょう。

| | コメント (0)

2011年9月17日 (土)

Jabez Cliff の工場が-

3年近く前に ‘Jabez Cliff’ のベルト と 旅行鞄を 英国のホームページにアクセスして購入しました。(Jabez Cliff は 日本では ベルトが有名ですが,馬具で 世界で五指に入る皮革製品製造会社として有名です。)
購入直後,「日本には発送できない。日本の代理店とコンタクトすること。」 という note がホームページに示されました。

最近,もう一本 違う色のベルトが欲しくなり,日本の個人客には 売らない方針は変わってないものかなと,ホームページを探していて Jabez Cliff が去年まで使っていた工場が,先月(8月)15日に焼失したことを知りました。工場は West Midlands,バーミンガムの北西にある人口17万人の工業都市 Walsall にありました。

8月19日の ‘BARMINGHAM POST’は-
『炎の後の煙とともに,ウォルサールの馬具/皮革工場の一世紀を越える歴史が消えた。・・・ジャベツ・クリフは,英国皮革産業の中心的存在だったこの町で,かつて 数百人の従業員を雇用していた。 』 と伝えています。

Jabez_cliff_building 焼失した建物は Jabez Cliff のホームページの ‘About Us’ で Heritage として白黒写真が載っています。
ホームページでは 火災のことには触れていません。

Jabez_build 焼け落ちた工場です。
煉瓦の外壁は残っています。

ホームページの「日本の客には発送しない。」の note は そのままでした。
日本で売られている価格の半額で入手することはできません。
又,私が3年前に購入した 旅行鞄 ‘Weekend Traveller’ が無くなっていました。製造を中止したのでしょうか。

(追記)尚,Jabez Cliff は2014年6月に倒産しました。

| | コメント (0)

2011年9月16日 (金)

BARACUTA G9,Typeを変更して発注しなおし。

8月中旬に 英国 BARACUTA社に Blueのオイル・クロス G9( 'Project 137' Wax Harrington 'Made in England')を発注し,値段を表示した‘Order Confirmation’Mail を受信しましたが,その後,発送したとの連絡がありませんでした。
確認のMail を何回か入れましたが,何故か ‘Fatal Error’ やら ‘Mailbox size limit exceeded’ではねられました。

そのうち,クレジットカード会社のサイトで確認すると,発注した日付で 代金請求され,2週間後に 同額がマイナスで請求されていました。
発注がキャンセルされたようです。

BARACUTAのサイトを見ると 注文した製品は ‘out of stock’になっていました。
察するに,発注と在庫切れが ほぼ同時で,注文確認Mail は自動発信されたようですが,品物がなくて 発送できなかったようです。
自動にせよ 一度 オーダーを受けたからには 何らかの謝罪連絡が必要でしょうが,ありませんでした。

諦めて ‘G9 Slim Fit Harrington Jacket 'Made In England'’ を発注しなおしました。

Img_07929月3日に注文,9月8日に発送通知,9月9日に DHL Japanから shipping address の1st Name の問い合わせ(通関のため),9月11日 着。
土日を含んで ほぼ1週間。

Dark Navy の 普通のJacketです。

Img_0795VAT を引いた商品代金 £133.33 に DHL代金 £30 を加えて 合計 £163.33 となり,為替が \126/£ だったので  約 \20,570 でした。
DHL ではなく Royal Mail で送ってもらえれば \20,000 を切るのですが・・・。
日本での定価は 約\35,000 なので よしとしましょう。

| | コメント (0)

2011年9月15日 (木)

「ハスイモ」の押し寿司はどうだろう。

Img_0800刺身の ツマ に買った「ハスイモ」(茎)を使って 押し寿司(箱寿司)を作りました。(作ったのは私では ありません。)

このような箱を持ち出して作りました。

Img_0803甘酢に漬けた「ハスイモ」 です。

Img_0807同じく 甘酢漬けの 「茗荷」を散らして 完成です。

いただきます。

| | コメント (0)

2011年9月14日 (水)

4mmのラベル作り。

Img_0796_2過日 購入した TEPRA で DVD,Blu-lay DISC ケースのラベルを作ってみました。

ケースの厚さが5mmなので テープ幅は 4mmです。

Img_07994mm幅テープの印字は小さく,明朝体では見難いので 太ゴシック体にしました。

字の大きさは おそらく 2.5mm程度なので 手書きでは無理です。

Img_0810

家人は スパイス・ボトルのラベル貼りを始めたようです。

garammasala’の名前は聞いたことはありますが,何の料理に使われたのか,私には認識がありません。
料理しがいがないことです。

 

| | コメント (0)

2011年9月13日 (火)

ビルが揺れた理由は?(その3) 最終結果

「安全性に問題なし。」

9月9日の朝日新聞の片隅に 「ビル揺れエアロビ原因」の見出しの記事がありました。

ソウルの 39階建てビル「テクノマート」が 7月に揺れた謎の事件の「最終調査結果」を 韓国建築学会などが 9月7日に発表した,との内容です。

結果は-

・ビルの安全性に問題はない。
・揺れの原因は 同ビル内で行なわれたエアロビクス

7月19日に報道された 「暫定結論」と 原因は同じで,「安全性に問題はない。」が追加されました。

力の伝播は 柱経由でしょうが,振動は床主体だと思っているので,エアロビクスとの共振で揺れた高層ビルの振動モードを知りたいものです。
ビル全体の 上下振動とすると 「安全性に問題はない。」と言われて 「はい,わかりました。」と 素直には納得できないでしょう。

現地の 記者会見では その説明があったと思いますが,日本語の新聞記事で知ることができません。

「聯合ニュース」には-
「調査を指揮した檀国大学のチョン・ラン教授は、テクノマートの振動はどの高層ビルでも発生する可能性がある物理的現象だと説明した。」とありました。

「中央日報」は,発生時と 「暫定結論」発表時に記事にしましたが,今回の「最終調査結果」に関する報道はありません。

| | コメント (0)

2011年9月12日 (月)

「ぎざみ」の刺身と「ハスイモ」のツマ。

Img_0784 「ギザミ」(ベラ)の刺身に 「ハスイモ」のツマです。
夏の食べ物です。

刺身になる新鮮な「ギザミ」は入手しにくいのですが,近所の魚屋さんの生簀の「ギザミ」を 刺身にしてもらいました。

Img_0788Img_0787

「ハスイモ」は 芋の部分は食べず,茎の部分を食べます。

 

| | コメント (0)

2011年9月11日 (日)

「歩道のねずみ」と「フェニックスの実」

土曜の昼下がり,買い物に出かけました。

Img_0779商店街に続く歩道で 何かを踏みそうになって 見ると小さなねずみでした。

「おっ,ねずみ!」の声で 隣を歩いていた家人が 悲鳴を上げて駆け出しました。

Img_0778_2生きている 「ゴキブリ」 も 「蛾」も軽く摘む家人が 「ねずみ」が苦手なことを 30年一緒に暮らしてきて 初めて知りました。 

ねずみも 残暑に疲れているようでした。

Img_0780Img_0781

呉市中央公園に入って 地面に銀杏のような実が落ちていたので見上げると フェニックスでした。

Img_0782Img_0783

フェニックスの実がこのように付くことを初めて知りました。   

| | コメント (0)

2011年9月10日 (土)

またしても 電報 来る。

土曜の夜,「今夜あたり 電報が来るかもしれない。」
と話していたら,電報が来ました。

予想通り,関西空港のDHL Japan からでした。
4月に初めて 電報を受け取ったときと同じ situation です。

2日前に 英国のBaracuta社から 次のMailを受信していました。

「‘BARACUTA DESPATCH NOTE’
Dear XXXX YYYYYY

The following item(s) have been despatched.」

発注していた G9 Jacket の発送案内です。

前回と同じなら,2nd Name のみの宛名,電話番号無しで送ってくるため,通関で 1st Name が必要になって,DHL から 問い合わせの電報が来る,との予想です。

予想通りでした。

英国のDHL が 宛名の 1st Name 無しで受け付けるのは どんなものでしょうね。

| | コメント (0)

2011年9月 9日 (金)

クレジットカード会社からの〔重要なご連絡〕

クレジットカード会社から 「〔重要なご連絡〕 顧客情報の不正流出について」 という件名で 封書が届きました。

誠に遺憾ながら,本日,あなた様を含む弊社の xxxxx人分の顧客情報が不正に取得され第三者に売却された可能性が高いことが判明いたしました。
不正に売却された情報には,弊社の顧客のクレジットカード番号,名前,住所,電話番号,生年月日,性別,カード入会日が含まれておりますが,暗証番号(PIN)やCVVコード等のセキュリティ情報などの情報は含まれていないことが確認されています。

などと書いてあって
今後 仮にクレジットカードの不正使用が発生いたしましても,お客様には支払い義務はございませんので,不審なご利用のお気づきになりました場合には,特設ダイアルまで ご一報下さいますようお願い申し上げます。
更に-
弊社は,本件が明らかになった時点で直ちに当局および警察に報告し,捜査に全面的に協力しております。
とありました。

この文書で ひっかかった箇所-

・ 「・・・顧客情報が不正に取得され・・・」とあり,受身で書かれていますが, 「取得した」主語は件名に 「不正流出」とあるのを合わせて 社内の人間でしょう。
そこを 管理責任部門と共に はっきり 書いてほしいところです。何か 他人事のように感じる書き方です。

・ 「・・・当局および警察に報告し,・・・」 の 「当局」 とは 何のことでしょう,曖昧ですね。
警察ではない当局とは? はっきり 書けない組織が存在するのでしょうか。

- などど 文章を気にするより,心配することは他にありますね。

| | コメント (0)

2011年9月 8日 (木)

ホテルの危うい英語

何年か前に,北九州市の,あるホテルに家人が泊まり,その部屋のルームサービスの案内に書かれた英文が面白い(?)と,書き留めていたメモが出てきました。
ホテルは 「一休」から 予約できる,それなりの,彼の地では人気があるホテルです。

「面白い」というのは-
「誰が どのようにして この英文を作成したのか,誰もチェックしなかったのか?」,あるいは 「この英文に対して,誰も何も言わず(注意せず),ホテルの人間は気付かず,かなりの間(何年も)そのままになっているのは何故か?」 が興味深い,という意味で,折角なので 家人は何も言わなかったそうです。

さて,どのような英語なのか,拙い解説を加えて紹介しましょう。
太字が 印刷されていた和文,英文です。

卵を使った料理です。4種類の中より一品お選び下さい。
Choose it 1 article from the 4 kinds of middle that are the cooking that used the egg.
→ ・‘choose’,‘article’は どうも ピンとこないですね。
    ・‘middle’は 何のためにあるのか判りませんが,察するに 「中より」の『中』が言いたかったのかも知れません。
    ・‘that・・・’ が多すぎます。
    ・‘Select one from the following list’ 又は 「卵」をどうしても入れたければ ‘・・・the following dishes with eggs’ くらいでどうでしょう?

卵料理として-
Boyle Egg’,‘Scramble Egg,‘Fry Egg
‘Boiled egg’,‘Scrambled egg’,‘Fried egg’ でしょうね。

Serial
→  ‘Cereal’,単純なミススペリング。 何故 辞書を引かないのでしょう。この下に-
コーンフレークをミルクとご一緒に
Cornflakes the milk with
→  ‘milk’ は不要でしょう。どうしても入れたければ ‘Cornflakes with milk’

今朝 焼きたてのホテルメイドのパンです。
It is the hotel maid bread of baking height this morning.
→ ・ホテルのメイドさんの形のパンでしょうか。
    ・‘height’が スゴイ。察するに 「焼きたて」の『たて』のつもり?
    ・例えば ‘Freshly baked hotel bread made this morning’ で如何でしょう。

食事部分の傑作は もっと続きますが,省略して-
貸し出し品の紹介部分にも 色々ありました。

Trousers presser
→ ズボンプレッサー のことですね。‘Trouser press’ でよいでしょう。
    何でも 動詞に er を付ければよいというものではないでしょう。

Sawing tools
→ 部屋で 大工仕事をさせるつもりでしょうか。 ‘Sewing set’ のことですね。

有り得ませんが,「悪ふざけ」 ではないかと思えるほどでした。
間違い方の傾向が読めず,英語を習いたての子供が書いたとは思いませんが,どのような人が書き,その責任者が何を考えていたのか想像できません。
まともな中学生なら もう少し何とか読める英語を書くでしょう。

まだ そのままでしょうか。

| | コメント (1)

2011年9月 7日 (水)

TEPRA を買った。

家人が KING JIM の TEPRA(普通名詞で言うと ‘Label Writer’)が欲しいと言い出しました。
食品の瓶などのラベル作りに使いたいようです。

厚さ 5mmの薄いDVD Case の背に貼るラベルが作れるのか確認すると 4mm幅のテープがあるようなので 私も異議を唱えることなく,楽天で購入しました。

Img_0745‘TEPRA PRO SR550’,テープ幅:4~24mm。
売れ筋(?)の製品のようです。

会社で TEPRA をほとんど使うことがなく,昔,文字盤を回転させて手動でテープに刻印する DYMO の記憶が残る私には 相当の高機能なので 家人がマニュアルを読むのを待って 使い始めましょう。      

| | コメント (0)

2011年9月 6日 (火)

久しぶりの カタログ

Img_0695

Img_0694

PAPAS’ と ‘MADEMOISELLE NON NON’のカタログは 両面から 1冊にまとめられた 170ページほどの立派なものです。

Img_0696

先日,広島の福屋の‘NON NON’で 家人が買い物をした折,秋冬のカタログをお願いしていたのが送られてきました。
関東から広島に引越して 住所変更の連絡せず,いつの間にか配送が途絶えていたので,久しぶりに手にしました。

版が小さくなって ページ数が多くなっていました。

Img_0698Img_0699Img_0700

モデルの 岸本加世子さんは前からだったと思いますが,石川さゆりさんと 大竹しのぶさんは いつからでしょうか。

‘PAPAS’のモデルには かつて 三国連太郎さん,中村吉右衛門さん,谷啓さんなどがいました。

 

| | コメント (0)

2011年9月 5日 (月)

主語は聞き手の自由に-

日本語は 主語の省略がありがちで, 時折り,何が言いたいのか分からないことがあります。

その 「あいまいさ,婉曲が 日本語のいいところだ。」 などと言う人もいるようですが,100人中100人が同じ解釈をするような省略は構いませんが,私の性格上 許せない省略もあります。

特に若い頃は,会社の会議での 曖昧な発言に対し,「その主語は何ですか?」 などと聞いて 年長者の反感を買うこともありました。
-という私も,自分が日本語で書いた技術論文を 英文にしようとして 日本文に主語がないことに気付いて 驚くことがあり,自分も日本人だと納得することがありました。
通訳を介して話す機会には 通訳の困惑と,誤訳の危険を避けるために,主語・述語・目的語を意識することを心掛けました。

先日,広島のローカルTV局の番組で 安佐動物公園の紹介をしており,その中で 新聞社の解説員のコメンテーターが 「上野動物園の年間入場者の 300万人強に対して,安佐動物公園のそれは 50万人強で 1/6ですが,人口を考えると 変わりませんね。」 と言い,ややひっかかりました。

述語「変わりませんね」 の主語は何でしょうか?

「人口(どこの?)当たりの 入場者数は変わらない」 の解釈が妥当でしょうか。

| | コメント (1)

2011年9月 4日 (日)

思いがけない Air Wallabee の最期

雨が降っていたので 雨の日用 Clarks のAir Wallabee を履いて 歩き始め,しばらくして 片方の足に靴がフィットしておらず 様子がおかしいのに気付きました。
立ち止まって 靴を見て 驚きました。ソールが外れていました。

Img_0739ソールの縫い目部分の溝が破断しており,復旧不能です。

発売中止の2002年に買い,純正ソール張替え最終宣言があった2007年に張替え,雨の日に酷使していました。

廃却します。

合掌。

さて,手持ちの 休日用の靴は ほとんどスエードばかりなので,これから 雨天の休日に履く靴に困ります。
取りあえずは 「パラブーツ」 のチロリアンシューズ,「ミカエル」を履くしかないようです。

| | コメント (0)

2011年9月 3日 (土)

アウトコースを走ると-

世界陸上選手権大会の1500mを観ていて ふと思いました。

この競技は 接触による転倒の可能性があるので 塊りを避けて 外を走りたいところでしょうが,距離が長くなって不利になるので それも出来ず,というジレンマが選手にあるようです。

直線部分ならアウトコースでも距離は同じですが,コーナーでは アウトコースを走ると長くなります。
直感的には 競技場のコーナー半径の関数で 半径が大きくなれば より長くなりそうな気がします。

コーナー半径 r (m)の a (m)アウトを走るとして コーナー ギリギリとの1周分の差は -

⊿L=2π(r+a)- 2πr=2πa なので

コーナー半径 rに関係せず,1m アウトコースを1周走れば 約 6.28m,2mなら 12.56m 長くなります。
短距離でなくとも 無視できない距離です。

地球を1周走っても(1m 浮いて走っても) この差は同じです。

| | コメント (0)

2011年9月 2日 (金)

Take Loha ?

Img_0720竹の繊維が入った アロハ・シャツ,mont-bell の製品です。

部屋着です。

Img_0722‘Take Loha’,素材は 「指定外繊維(竹):53%,綿:47% 」。

「テイク・ロハ」 とは読まないでしょう。

Img_0724ボタンも竹製。

涼しげな織りです。   

| | コメント (0)

2011年9月 1日 (木)

世界陸上選手権大会,韓国開催の不思議

陸上競技が好きなので 世界陸上選手権大会の中継を観ています。
ボルトの100m決勝の失格は さておき,競技内容はそれなりに面白く楽しんでいます。

ただ 不思議なのは 開催国・韓国の状況です。(まだ 開催中ですが-)
特に 盛り上がることは必要ありませんが,どうも主催組織を除くと 本気さが感じられません。
どのような招致プロセスで 韓国で開催されることになったのか分かりませんが,国(国民・企業を含めて)としての取り組み状況が気になります。

○もっとも感じるのは 観客の少なさです。
日曜日でさえ 空席が目立ちました。
Weekdayの昼間の入りには 目を瞑っても, 夜になってさえも かなりの空き席があります。
織田裕二さんも 観客席のことには全く触れませんね。

○走り幅跳びの選手が 助走前に手拍子を求めても,それに応える手拍子が ほとんど聞こえません。

○それでいて,短距離のスタート前にざわつきが収まらず,毎回 注意を受けています。

○世界に進出する企業がありながら 競技場に掲げられている スポンサー企業名は ‘SAMSUNG’,‘POSCO’くらいで 日本企業の方が多く目に付きます。

○女子マラソンは 町中を3周するという 国際大会では珍しいコースでした。
このコースと町並みの整備をするのが精一杯だったのでしょうか。
町の景観・風景を世界に宣伝する絶好の機会と思いますが,このコースの他には 世界に見せて恥ずかしくないコースが設定できなかったのでしょうか。

いずれにせよ,陸上競技に対する国および国民の熱心度・関心度・親密度に疑問があり,この開催をきっかけに-
と言う段階に,まだ達してない気がします。

何故,開催を招致したのか,意図が不明です。

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »