« Brady の ベルトはどうだろう。 | トップページ | 捻じ曲がったプライドは- »

2011年10月 7日 (金)

‘corners of a box’の発明者,逝く。

9月6日の New York Times,net版に 次の文章で始まる記事が掲載されていました。

Nearly six decades ago,Keith W. Tantlinger built a box - or,more accurately,the corners of a box.It was a seemingly small invention,but a vital one:it set in motion a chain of events that changed the way people buy and sell things,transformed the means by which nations do business and ultimately gave rise to the present-day global economy.

ここまでで タントリンガーさんの 「みかけは小さいが,偉大な発明」 が何か分かる人は少ないでしょう。

タイトルは ‘Keith Tantlinger,Builder of Cargo Container,Dies at 92’です。

Cargo Container’です。

貨物を 発送元から 発送先まで 陸上,海上を 一貫して運び,経済のグローバル化に大きく貢献したコンテナです。

この運輸システムは 「トレーラー」,「鉄道台車」,「船」,「港のクレーン」等のハードが重要ですが,肝心なのは 「コンテナ」自身です。
コンテナ運搬時のLashing(固縛)と段積み時のコンテナ間の結合を 如何に簡単に(短時間に),安全に,確実に行なうかが このシステムの要です。
タントリンガーさんが,コンテナの4隅(底面,頂面)の金具を発明することにより これが実現されました。

現在の コンテナ輸送システムを発明したのは 1950年代,船会社 ‘Sea-Land’(現 Maersk Line)の社長 Malcom McLean と知られていますが,タントリンガーさんが マクリーンさんの下で ハードとしてのコンテナを開発していたということです。
初めて 知りました。

身近なところでは,子供の頃は 知らなかった トロピカル・フルーツを日本で食べられるようになったのは 彼のお陰です。
冷凍コンテナが いつ開発されたのか知りませんが・・・。

|

« Brady の ベルトはどうだろう。 | トップページ | 捻じ曲がったプライドは- »

気になる人たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Brady の ベルトはどうだろう。 | トップページ | 捻じ曲がったプライドは- »