« Ötzi と 地球温暖化 | トップページ | ‘Mission:Impossible/Ghost Protocol’を観た。 »

2011年12月18日 (日)

10号だけ発行された フリーマガジン

Img_1474Img_1475

雑誌を整理していて 一冊のフリーマガジンを見つけました。
表紙らしくない表紙がおもしろく,2009年に関東から広島に転勤になった頃,豊洲のショッピング・モールで見つけた ‘Vol. 9 autumn & winter 2009,Krash japan’でした。

日本語と英語が併記され,写真・イラストなど cool です。

どのようなフリーマガジンかと調べてみました。

発行:倉敷市児島 ‘asianbeehive,inc.
初刊:‘Vol. 1 autumn & winter 2005
終刊:‘Vol. 10 sprng & summer 2010
配布場所:東京,名古屋,京都,大阪,岡山,広島,London,Manchester,Paris,Reykjavik,New York,San Francisco,Mexico,Singapore

2010年の Vol. 10 が最後の発行でした。

Img_1476_2Img_1484_2

Vol. 9 の特集は 表紙の写真で紹介している 倉敷市の「トリオ食堂」で 全72ページの半分以上を占めています。

Img_1481

その他のコンテンツの一つ (日本語タイトル)「倉敷のアーティストが海外で露店を開いた」です。

|

« Ötzi と 地球温暖化 | トップページ | ‘Mission:Impossible/Ghost Protocol’を観た。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この表紙、最高ですね。

投稿: yoko | 2011年12月19日 (月) 06時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Ötzi と 地球温暖化 | トップページ | ‘Mission:Impossible/Ghost Protocol’を観た。 »