« 漢文を日本語で読むと- | トップページ | 陶器の 「おろし皿」 »

2012年1月20日 (金)

西日本工業倶楽部がCMに-

最近,たまたまTVで見た富司純子さんが出る化粧品CMが,北九州市戸畑区一枝(YAHOOのQ&AのBest Answer 等では 北九州市小倉と紹介されていますが,小倉ではなく 戸畑です。)の 西日本工業倶楽部(正しくは その会館)で撮影されていました。
そう 家人に言うと,「建物が見えるのは 1秒か2秒で,しかも夜の映像なのに よくそうだと分かるのね。」
そこから歩いて10分くらいの所で育ち,この辺りも子供の頃の遊び場所だった私としては 見間違えるはずがありません。
Img_1703Img_1704

西日本工業倶楽部会館は 1911年竣工(辰野金吾設計事務所設計)の旧松本家邸で,隣接する日本住宅と合わせて,1972年に 国の重要文化財に指定されています。

Img_1708

2008年に 還暦祝いの 高校同期会をやったときに撮った昼間の写真と比べてみましょう。
Tobata_a

Tobata_d正面からの写真です。

中央玄関の上にベランダが見えます。

1958年(昭和33年),昭和天皇・皇后両陛下が 大分県の植樹祭ご出席のための行幸の帰路,ここに1泊され,邸宅前の道で 福岡県・夏の三大祭のひとつ,「戸畑祇園大山笠」(提灯山笠)披露,両陛下が このベランダから ご覧になった,という(話を聞いた)記憶があります。

この時,小学4年生だった私は どこかの沿道で 日の丸の小旗を振ったような気がしますが,不確かです。

この一帯は,私が子供の頃は(現在は?)「安川の森」と言われており,どこからどこまでがその敷地なのか分からない広さでした。
松本健次郎の居宅兼 明治専門学校(九州工業大学の前身)の迎賓館として建てられた(西日本工業倶楽部会館)邸宅の他に 父親・安川財閥の創始者・安川敬一郎とその一族の邸宅がありました。
さらに 庭(森)には鹿が放たれていました。(鹿の件は 子供の頃の伝聞で真偽不明。)

この敷地内に住宅(現・明専会館)を持っていた安川電機社長・九州電力会長などを務めた安川第五郎は 健次郎の弟(五男)です。
それらの肩書より,「東京オリンピック組織委員会会長」として,東京オリンピック開催時,高校1年生だった私の記憶に残っています。

|

« 漢文を日本語で読むと- | トップページ | 陶器の 「おろし皿」 »

散歩・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 漢文を日本語で読むと- | トップページ | 陶器の 「おろし皿」 »