« 日曜日,若松でランチ。 | トップページ | 20年前からエコバッグ(袋) »

2012年1月25日 (水)

タクシー運転手が返事をしない理由は?

呉市内でタクシーに乗ると 運転手の態度で 不愉快になることが多いので,決まったタクシー会社を呼ぶときを除いて,できるだけ乗らないようにしていますが,JR呉線・呉駅から自宅まで 雨の日や 荷物が多い・大きい時,短距離を乗ることがあります。

行き先を告げて 「はい」とか「わかりました」の返事があるのは 5~6人に一人くらいで,返事がないのが普通と考えて間違いありません。
思わず,「わかりましたか?」 と言いたくなりますが,走り始めるので 分かったものと解釈して黙っています。
そのような運転手からは きっちり釣り銭を受け取ります。

まともな幼児ならできそうな返事を 客商売をしているタクシー運転手ができない理由は何なのか,運転手の立場で考えてみました。

・子供の頃から,返事をしたことがなくってねー。(ってことはないと思います。)
・今朝,家の者とけんかして 気分が悪くて,しゃべる気にならないよ。(毎日 けんかしているの?)
・薄給なんで,使うエネルギーを最小にしているよ。(賃金で 仕事の質が変わるのは仕方がないのかな?)
・監督する人間がそばにいないんだから,何やっても,何やらなくても,手取りが変わるわけでもないし-。問題は売上だよ。
・商店と違って,客は構内タクシーの会社や運転手を選べないから,不愉快に思われても関係ないよ。リピート客など考えないね。(客は 接客態度の悪い商店には 行きませんが,駅で順番に来るタクシーを選んで乗るのは 難しい。)
・駅前で長時間待って,この距離じゃあ 返事する気にもなれないね。断るわけにもいかなくて 乗せてやっているだけだよ。(かつて 「ワンメーターが私たちの仕事です。」 などと車体に書いたタクシーがありましたが-。)

-と勝手に考えてみましたが,なかなか運転手さんの立場になるのは難しいものです。

タクシー業界は 自由競争に不向きで,需要と台数のバランスをコントロールをする役所の存在が必要なのかも知れません,特に 景気の悪い時代に業界内で自らコントロールできないのなら。

|

« 日曜日,若松でランチ。 | トップページ | 20年前からエコバッグ(袋) »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

話を面白くする為,大袈裟に表現しました。

訂正します。
5~6人に一人を,3~4人に一人とします。

投稿: pink-sloth | 2012年1月26日 (木) 18時02分

そんなに多いのですね。私の場合、運転手9割以上話をしながら目的地に向かいます。お喋り好きなのは自ら理解しています。しかし会話をしないと、相手が何を考えているか分からなくで不安になることがあるのです。
確かに選べませんね。何か方法はないものか。

投稿: yoko | 2012年1月26日 (木) 14時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日曜日,若松でランチ。 | トップページ | 20年前からエコバッグ(袋) »