« 手作りの「しおり」 | トップページ | 週末に倉敷のアウトレットパークに。 »

2012年2月20日 (月)

週末に倉敷に。

Img_1857 昨年暮れに 倉敷に 「三井アウトレットパーク」が出来たと聞き,更に 先日,倉敷を舞台にしたNHKの「鶴瓶の家族に乾杯」を観て,倉敷に行こうと思い,週末 行ってみました。

Img_1852商店街を歩いて美観地区に向かいました。

美観地区に近づくと 人通りが少なくなりましたが,赴きある商店街でした。

Img_1882Img_1884_2

前回 ここに来たのは ほぼ30年前です。

付近を ウロウロしました。

Img_1866Img_1872 

Img_1890_2泊まったのは美観地区の端にある「倉敷アイビースクエア」。
倉敷紡績の工場跡地に工場建屋を再利用して開業したのが 1973年なので 40年近く前になります。

ビジネスホテルクラスのホテルです。

Img_1891夜,夕食のため町に出ました。

特に 店を決めず,中央通りを駅に向かって歩きながら適当に店を探して,中央通り沿いにある イタリア料理のレストランに入りました。
20席ほどの店は 他に客は一組もおらず,「大丈夫かな?」と思いながら 2時間ほど前に 「ぜんざい」を食べていたので,もっとも安いコースを注文,メインを 「仔牛頬肉の煮込み」としました。

「ワインリストなし,ナプキンは紙」というカジュアルな店でしたが,オードブル 二品,「牛蒡のスープ」,「茸とベーコンのトマトソースのパスタ」,デザートに(材料を失念した)プディングとアイスクリーム,さらに 生キャラメルとメレンゲ など充分な品数と量,味もよく,真面目に調理された料理でした。
特に パスタは 茸の味が良く出て 感心しました。

ハーフ・ボトルのワインを頼みましたが,フル・ボトルしか置いておらず そのハーフ・ボトル分を戴きました。
注文時に そう言ってもらえれば フル・ボトルでもよかったのですが,栓を抜いた後に これからハーフボトル分を-と言われて,そのままとしました。

8時過ぎに店を出るときも 他に客はおらず,金曜の夜,中央通りに面していて,それなりの料理を出している,イタリア料理店に 何故  客がいないのか- 倉敷市民は何をしているのか-不思議でした。

美観地区を通り抜けて ホテルに帰りました。
所々に飲食店があって 営業中でしたが,通りにほとんど人通りがなく静かで,提灯が欲しくなる不思議な雰囲気でした。

|

« 手作りの「しおり」 | トップページ | 週末に倉敷のアウトレットパークに。 »

」カテゴリの記事

コメント

飲食店は別にして商店街が20時には閉店してしまうのは、数十年来のことです。よくそれでやっていけるなと不思議ですが。
そのイタリアン・レストランは良い店です。

投稿: hirosuke | 2012年2月20日 (月) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 手作りの「しおり」 | トップページ | 週末に倉敷のアウトレットパークに。 »