« 45年ぶりに,2度目の・・・。 | トップページ | 呉市で 蔵元が ひとつ- »

2012年4月 7日 (土)

‘Let's note’+‘WiMAX’

「ワイヤレスブロードバンドで高速モバイルインターネットを実現」のキャッチコピーに誘われたわけでもなく,時代の流れに乗ったというより ‘AIR-EDGE’の接続終了という必要に迫られて WiMAX機能内蔵のLet's note CF-SX1’を買ってWiMAXによる接続を始めて10日余り,‘WiMAXの通信速度には満足していますが,起動時のスピードもなかなかのものです。

Img_2226Img_2227_2Img_2227

電源を入れて,LOGIN パスワードの画面が出るまで:30sec.

パスワードを入れて インターネット接続まで:15sec.

電源を入れて 50秒以内にインターネットにつながります。

Img_2218‘CF-SX1’には2種類のバッテリ-が標準装備されていて 目的に応じて使い分けられます。

「標準バッテリー(L)」(計 1.39kg)の駆動時間:約16時間

「軽量バッテリー(S)」(計 1.18kg)の駆動時間:約8時間 と示されています。

予備として 充電済を1本持っておけば 24時間 使えます。

Img_2223_3Img_2224_9

Img_2221Img_2225

「軽量バッテリー」は本体の奥行き内に収まりますが,「標準バッテリー」だと本体から 20mm弱 はみ出ます。

因みに 私が ‘WiMAX’で接続し始めたのと前後して,それまで ‘ADSL + 無線LAN’で接続していた家人は ‘EMOBILE’ に変えていました。

「無線LANの調子が悪くて 部屋を移れない。」というのが理由のようです。

ADSL より速くなったそうです。

還暦過ぎ夫婦が ‘WiMAX’と ‘EMOBILE’で張り合っています。

|

« 45年ぶりに,2度目の・・・。 | トップページ | 呉市で 蔵元が ひとつ- »

mono」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 45年ぶりに,2度目の・・・。 | トップページ | 呉市で 蔵元が ひとつ- »