« 買い替えがないシンプルな「電子レンジ」 | トップページ | 衛星電話の種類 »

2012年4月19日 (木)

「太陽がいっぱい」を久しぶりに観た。

Img_2294月曜に NHK BSプレミアムで 「太陽がいっぱい」(1960,‘Plein Soleil’)を観ました。

上映されたときは,まだ小学生だったので 映画館では観ていません。
映画を観るより先に 主題曲(作曲は 「ゴッド・ファーザー<愛のテーマ>」,「ロミオとジュリエット」のニーロ・ロータ)をラジオや 「映画主題曲集」のレコードで聞いていました。

初めに観たのが いつなのか 記憶もなく,何度観たかも覚えていません。

Img_2298Img_2287_4

この映画の個人的重点的観方は マリー・ラフォレ(Marie Laforêt, 1939~ )の美貌です。
この映画が彼女のデビュー作であり,このとき20歳でした。

Img_2286

この翌年(1961年),「赤と青のブルース」(‘Saint Tropez Blues’,原題が「サントロペ・ブルース」なんて初めて知りました。)に出演し,彼女が歌った同名のテーマ曲も 50年前の中学生の頃,ラジオでよく聞いたものです。

You Tube にありました。懐かしくて 泣けました。

|

« 買い替えがないシンプルな「電子レンジ」 | トップページ | 衛星電話の種類 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 買い替えがないシンプルな「電子レンジ」 | トップページ | 衛星電話の種類 »