« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月の31件の記事

2012年5月31日 (木)

諦めが悪い,と言うより-

5月24日の 韓国・中央日報日本語版に 「まだ言い張る? 日本古地図にも鮮明に『朝鮮海』」 というタイトルの記事が掲載されていました。

4月23日~27日に開催された IHO(国際水路機関)の総会で,韓国の,「東海」を併記する提案が採用されず,「日本海」の単独名称を維持することが決定されましたが,韓国は まだ諦めてないようです。

この記事は 「朝鮮海」,もしくは ‘Sea of C(K)orea’と書かれた 日本・英国・仏国の古地図原本49点を,国土海洋部が 国内の地図博物館で開催する「東海・独島 古地図企画展」で公開する,というものです。
「日本は1929年の IHO 世界公式海図初版から東海を日本海と表記し始めた。今回の企画展では 日本がそれ以前には東海を朝鮮海と表記していたことを示す官撰地図が公開される。」との文章があります。

「ハン・サンホ国土地理情報院学芸研究士は 『韓国がIHOに要求する東海・日本海の併記が妥当だということを対内外に広報するため,今回の企画展を開催した』と説明した。」
そうです。

それで(?,因果関係不明) 中央日報さんは 冒頭の 「まだ言い張る?」 という上品とは言えないタイトルを付けたようです。

考え違いをしているか,考え違いを知りながら敢えて企画しているかは分りませんが,政府機関も報道機関も 不思議な思考回路を持っているようです。

・敢えて 企画展を開くまでもなく,日本も世界も,古地図に 「朝鮮海」の名称があったこと,特に18世紀の古地図は  「朝鮮海」の名称が大勢を占めていたことは承知しており,日本国外務省のホームページに その数を示しています。

・「日本は1929年から 東海を日本海と表記し始めた。」 ということはありません。
それ以前から 日本海と呼んでいます。
そもそも 日本が いつ,どう呼んだかは 「日本海」の公式名称とは無関係です。「日本海」は日本の所有物ではないし,「日本海」 にすべき,などとは要求していません。世界が決めた名前を 変える理由も必要もない,一つの海に二つの名前を付けるという愚行に反対である他の国と同じ意見を持っているだけです。

・「朝鮮海」と表示されている古地図のみを公開することが,世界の公式名称「日本海」に対して 何の意味があるのか,その企図が不明です。

・「朝鮮海」と「東海」とは 名前として 何の関係もありません。
この企画展が 「東海・日本海の併記が妥当だ。」に,どのような論理で繋がるのか理解不能です。

まさかとは思いますが, 「昔は 『朝鮮海』と呼ばれた時期があったから,この海はもともと韓国のもの。故に韓国に命名権があるので 『東海』とするのが正しい。」 -などと考えていることはないでしょうね。
いずれにせよ,常人の理屈が通用しない国のようです。

|

2012年5月30日 (水)

暑くて,オリンピックで,缶バッジ。

Cola会社の室内が暑くなりました。

最高気温は26~27℃程度でしょうが,パソコンからの発熱が加わって 窓を開けていても 30℃を超えています。
会社の規定により(?) そろそろエアコンが動き始めるでしょう。

突然,コーラが飲みたくなり 自動販売機で買ってきました。

缶が袴を穿いており,その中に 「缶バッジ」が入っていました。
ロンドン オリンピック開催記念のようです。

| | コメント (0)

2012年5月29日 (火)

コードレーンのスポーツコートに 紺色のチノパンを-

この季節,まだ半袖シャツだけで通勤するほど暑くなく,しかし,タイは避けたいので,自ずと スポーツコートにチノパンというスタイルになります。(スーツにノータイは個人的趣味で避けたい。)
チノパンで通勤できるのは工場勤務の気軽さです。

濃い色のスポーツコートなら ベージュのチノパンで問題ありませんが,「生成り」と「紺」のコードレーンのスポーツコートの場合,ベージュでは明度が近すぎて 私には着こなし難いレベルです。
かと言って,チャコール・グレイのウール・パンツを合わせると タイが欲しくなり,それでは‘決めすぎ’で 面白くありません。

落ち着くところは 紺色のチノパンです。

Img_2642Img_2646

Img_2648持っている紺色のチノパンが古くなったので 久し振りに 新調しました。
Brooks Brothers の ‘Clark Fit Plain-Front Lightweight Advantage Chinos’です。

無難な組み合わせです。

| | コメント (0)

2012年5月28日 (月)

世界五大料理を目指して?

韓国政府は 2007年に「韓国料理のグローバル化」元年を宣言し,2017年までに 韓国料理を世界五大料理に育成することを目指しています。

目的は 国家ブランド価値を高めることにより,文化・商品の付加価値を高めること。
その背景には 経済的実力よりも 国際社会における国家イメージが低く評価されているとの意識があるためのようです。

目標は 冒頭のように 「韓国料理を世界五大料理にすること」で,官民合同機関 「韓食世界化推進団」を結成し,広報活動を行っています。
(「韓国料理」を 「韓食」と言うようです。知りませんでした。日本語ではないと思います。)

疑問などー

その1.目標の曖昧さ
「世界五大料理」を誰が,どのように評価,定義して 達成したとするのか不明。
そもそも 現代の 「世界四大料理」が何であるのかさえ,その定義は 人それぞれであって明確ではありません。
かつて(19世紀から20世紀半ば) ヨーロッパでは 「フランス料理」,「中国料理」,「トルコ料理」が 「世界三大料理」と言われたようですが,現在は これに 「イタリア料理」,「インド料理」,「日本料理」,「タイ料理」 などが加わって 国により,人により 異なって,曖昧です。
達成できたことが 客観的に確認できない目標を掲げておけば 「屈辱」を味わうことはないでしょうが,「自尊心」が満足することもない,とも言えます。

その2.韓国民の意識
Wikipediaによれば ソウルにある特一級のホテル 17 のうち,韓国料理レストランがあるのは 4 ホテル,全国 一級のホテルのうち 韓国料理レストランがあるのは 22% と書かれています。
ホテルの経営者は,「韓国料理」が 自らのホテルに ふさわしくない,必要ない,あるいは ホテル経営に不利益と考えているようです。
このことが 「韓食の世界化」推進活動の必要性を意識させた一因かも知れませんが,これらのホテルの客のすべてが外国人ではないはずなので,韓国人自身の,韓国料理がホテルで食べるに値しないという意識があることは否定できないでしょう。
世界化を推進する前に,まずは国民の意識から変える必要がありそうです。

その3.料理自体の評価
韓国料理自体が 「世界xx大料理」と呼ばれるにふさわしいかどうかの客観的評価が必要です。
グローバル化のキャンペーンは,単に 世界的な知名度を上げることを意図しているように感じられますが,知名度と料理自体の質とは別物であることを認識し,料理自体の質を上げる工夫が必要と考えられます。
しかし,上げることによって 料理自体の独自性が無くなっては意味がありません。

韓国料理をほとんど食べたことがなく,知らないので,この点については語る資格はありませんが-。

|

2012年5月27日 (日)

夏の気配がして,「水ようかん」。

Img_2635「竹筒水羊羹」 です。(呉市中通3丁目「蜜屋本舗(株)」製)

竹筒は 竹ではなく プラスティック製ですが,気にしません。

Img_2639Img_2640_2

上品な味でした。

味と同じく,量も上品だったので物足りず-

無印良品の「ベルギー ワッフル」を その後で。Img_2641_2

| | コメント (0)

2012年5月26日 (土)

世界最大の Single Mast Sailing Yacht の大きさは-

Mirabellavharbour古今東西を通じて 世界最大と思われる 1本マストのヨットです。
周りのヨットと比べると その巨大さが際立ちます。

ふとしたことから その存在を知って 調べてみました。

イギリスで 2004年に完成した時の名前は ‘Mirabella V’ でしたが,去年 オーナーが変わって 現在の名前は ‘M5’ になっているようです。

大きさを示す諸元は-

全長:75.2m
船長 at W.L.(Water Line):61m
幅:14.82m
喫水:3.9m~10.09m(?)
満載排水量:740 ton
マスト高さ(水面上):88.5m
セイル面積:2385 ㎡(メイン+ジブ)
                 3380 ㎡(メイン+リーチャー)
   *素人なので 「リーチャー」がどんな帆なのか不明。

比較のため 4本マストの練習船 「海王丸Ⅱ世」の対応する数値を示すと-

全長:110.09m
垂線間長:86m (≒ 船長 at W.L.)
幅:13.8m
セイル面積:2760㎡
マスト高さ(甲板から):43.5m
  (‘M5’は海面からの高さではありますが,2倍あります。)

‘M5’の大きさが分ります。

特に マストの海面上高さ 88.5m はすごい高さですね。
Air Draft として あらゆる船舶の中で 最大かも知れません。
明石海峡大橋の航路高(海面から橋桁まで)が65mなので 下を通れる橋は存在しないことになります。
このマストを支持するために前後から張っているWire(?) Stayによるマスト基部の圧縮力は 440 ton とのことです。

Mirabellavanchorage_2Mirabellavstern

Mirabellaaerialオーナーが変わる前は 地中海などでチャーター・クルージング可能でしたが,現在は やってないようです。

内装は豪華なようですが,本格的に帆走して傾いたら ダイニング・テーブル上の食器は飛んでしまいますね。

| | コメント (0)

2012年5月25日 (金)

中国のブログから-

ネット 『サーチナニュース』 に,日本に関して書かれた 各国の「ブログ」や 「BBS掲示板」の内容を日本語に翻訳して紹介するサイトがあります。

4月23日に 「中国人が語る『日本と韓国に対する印象の違い』」と題して,中国のブログが紹介されていました。

共感・納得できる内容だったので 全文を示します。 

中国人ブロガーの『子実』さんは,中国広東省の教育視察団を率いて日本と韓国を訪れた際の両国に対する印象の違いを自身のブログに綴った。 

まず最初に訪れた韓国では,空港で厳重な検査を受けたという。空港で1時間以上も足止めさせられたいう筆者は,『結局のところ謝罪も説明も何もなかった』と不満を述べ,彼らは故意にわれわれを困らせようとしていたのではないかと疑った。

筆者は韓国で,中国人に対する敵視,差別を感じたという。3日間の韓国滞在中,何度も買い物に連れ出されたという一行は,所持していたお金の9割以上を韓国で使わされたそうだ。一方,1週間の日本滞在中には買い物を強要されることはもちろん皆無だったほか,観光名所のほとんどが無料だったことを指摘,『日本の社会は本当に規律がしっかりしていると感じさせられた』と感想を綴った。

筆者によると,韓国人の精神は中国人と共通するものがあるらしい。それは『優位な情況になると,優越感や差別意識を抱く』点だという。日本と韓国はどちらも米国の影響を受けてはいるが,その程度には大きな違いがある。筆者は『中国人はハングルを理解できないが,韓国人の行動や価値観には共通するものを感じる。反対に日本の漢字を見るとその意味を理解できるが,日本人の思想や精神は中国人とは大きくかけ離れていると感じる』と両国の違いを指摘した。

さらに,中国人から見た韓国人について,『韓国人は口では日本を憎んでいると言っても,社会のさまざまな分野で日本を模倣している。彼らは心の中で日本にあこがれている』と推測。また,韓国人は中国を心底から見下している一方で,中国人は日本人を心から恐れており,本当の日本を理解することはできないと綴った。

教育視察団を引率する人なので,それなりの教養,見識を持っている人と推察します。
なかなか面白い,正直で 正確な感想と思います。

| | コメント (0)

2012年5月24日 (木)

わからない 碑。

In_memory‘IN MEMORY OF THE MORE THAN 200,000 WOMEN AND GIRLS WHO WERE ABDUCTED BY THE ARMED FORCES OF THE GOVERNMENT OF IMPERIAL JAPAN, 1930's - 1945 KNOWN AS “COMFORT WOMEN”,THEY ENDURED HUMAN RIGHTS VIOLATIONS THAT NO PEOPLES SHOULD LEAVE UNRECOGNIZED.
LET US NEVER FORGET THE HORRORS OF CRIMES AGAINST HUMANITY.’
と,よくわからないことが書いてあります。

これを読んだ,歴史に疎い人は 事実だと思うかも知れません。
特に アメリカで 経緯を知らないでしょうから,本気にする人は多いでしょう。

「日本軍が 20万人以上の婦女子を ‘Comfort Women’とするために誘拐した。」そうです。

20万人が 当時の朝鮮半島の該当年齢婦女子の何(十)%に当たるかも示してほしいものです。
誘拐されたという婦女子が,業者から受け取った給料を,残っている記録に基づいて示してほしいものです。

N.J.の 人口約2万人(朝鮮系住民が51.5%2010年時点)の町 Palisades Park の公園に 2010年に建てられたモニュメントです。

このモニュメントに関する記事が 518日付‘The New York TimesGlobal Edition’ネット版 に ‘In New JerseyMemorial for Comfort Women Deepens Old Animosity’と題して掲載されていました。

筆者は この碑に記されていることに 何の疑いも持たず,事実だという素直な立場で書いているようで,韓国人(韓国系アメリカ人)の歴史創作の努力が功を奏していると言えます。

記事の内容は,簡単には 「この碑を撤去するように 日本人(New York領事など)が町に申し入れたが,断られた。」というものです。

問題は,「この碑に書かれていることを証明する記録・証拠は存在せず,事実に反する。」と言うべき総領事 Shigeru HirokiMayor James Rotundo に対して 行ったことで,次のように書いています。

The consul general pulled out two documents and read them aloud.

One was a copy of a 1993 statement from Yohei Kono, then the chief cabinet secretary, in which the Japanese government acknowledged the involvement of military authorities in the coercion and suffering of comfort women.

The other was a 2001 letter to surviving comfort women from Junichiro Koizumi, then the prime minister, apologizing for their treatment.

これでは 碑文の内容を認めたことになり,撤去する代わりに桜の苗木をプレゼントする,と言っても 無理な話だと思われます。

韓国系アメリカ人の団体は さらに このような碑を複数 合衆国内に建てるつもりのようです。

その目的と真意を,日本人の感覚では理解できません。

|

2012年5月23日 (水)

ノータイのシャツの襟元から見える下着は?

この季節になると 「シャツの襟元から 下着が見えるのはまずいですか?」 という問いと,それに対する 「当然 NG」,「見えるのは オヤジ」 などという回答を 「シャツ 襟元」で検索すると ,あちこちに見ることができます。

丸首の下着を着ているオヤジとしては 「そういう時代か。」 と思うだけで,シャツの襟元から下着が見えるのを気にしていません。

先日 NHK BSの 「ロンドン五輪を100倍楽しもう」 という番組を見ていて 「同じ世代だな。」と思った人がゲストで出ていました。

屋内競技場の内装デザインを担当した ファッション・デザイナーの ポール・スミスさん(1946~  )です。

スポーツ・コートにノータイのスタイルで,シャツの襟元から 白の丸首シャツが はっきり見えていました。

ノータイでは フォーマル為りえないのであって,ドレス・コードで言えば 上着を着ていても せいぜい カジュアル・スマートです。
丸首のシャツが見えても どうってことはありません。

-と,我々 団塊の世代以上の心ある(?)男たちは思っています,と言い切ってしまいましょうか。

参考に,ネットで見つけた Sir Paul Smith の写真です。

Smith_2511064b_297347_2


| | コメント (0)

2012年5月22日 (火)

2種類のメニューの渡し方。

2種類のメニューを置いてあるレストランがあります。
接待用,あるいはデート用などで ゲスト用に値段を示してないメニューがあるレストランです。
気配りあるホストが予約するときに,予めゲストには 値段のないメニューを渡すように頼んでおくのでしょう。

そのような種類のレストランに行く機会は ほとんどないし,行ったとしても 気配りないホスト役でしょうから,気が付くことは めったにありません。

家人と行ったプリフィックス・コースしかないレストランのメニューに プラス \ xxx と示しているオプション料理がありました。
メニューを見ながら家人と話をしていて,家人には価格が示されてないメニューが渡されていることに気が付きました。

普通には 夫婦に見えるでしょうが,男女の客の場合,夫婦とは限らないので,金額表示のメニューを男に渡すのがルールで,家人には 金額のないメニューが渡されたということのようです。
どちらかと言えば 逆がよかったですね。

| | コメント (1)

2012年5月21日 (月)

原因不明。

5月12日夜,まず 胸の「むかつき」からから始まって,腹痛,嘔吐感,めまい,悪寒,意識朦朧-と,ただならぬ状態になりました。
更に,立ち上がろうとして1回,立ち上がって歩こうとして1回 転倒して 頭部を強打しました。
救急車を呼ぶ寸前の状況でした。(実際は 呼んでない。)

一夜安静にして 何とか治まりました。

5月16日,次の新聞報道を見ました。

(毎日新聞ネット版より)
『ビブリオ検出、758枚流通/中国産の生食用ウニ/下関の業者輸入』 

山口県下関市は15日、中国産の生食用ウニから基準値を超える腸炎ビブリオが検出されたと発表した。食品衛生法に基づき、ウニを輸入した魚介類販売業エルポート(下関市松屋本町4)に回収命令を出した。
 市によると、10日に1000枚(計50キロ)を輸入。12日と14日に下関市▽島根▽鳥取▽愛媛▽長崎▽大分−−の6県の市場や漁協の延べ11カ所を経て鮮魚店や飲食店に計758枚が流通したとみられる。
 腸炎ビブリオは海中に生息する細菌。摂取すると、激しい腹痛や下痢、(嘔吐おうと)、発熱などの症状がみられるという。15日現在、このウニを食して発症したとの連絡は入っていない。

12日昼に愛媛県で食べた「うに丼」のウニが,場所,時間関係,症状から この報道に示されたウニではないかと疑い,16日に 下関保健所に調査を依頼し,18日に愛媛県の保健所による調査結果が 下関保健所から連絡してきました。

調査結果は,「使用されたウニは カナダ産であって,他に 症状を連絡してきた例はなし,厨房など衛生的に問題なしと判断される。」 とのことでした。

結局,原因は不明でした。

頭部強打に関しては CTスキャンで 「異常なし」を確認しました。

| | コメント (0)

2012年5月20日 (日)

久しぶりに 「インディアン・マドラス」のシャツ

広島の Brooks Brothers にチノパンを買いに行って,偶々 1枚 残っていた長袖の Indian Madras のシャツを見つけ,つい買ってしまいました。

Img_2617Img_2615

間違いなく インド製です。
初めから色落ちした感じがします。

真夏までには まだ少し間があるので,長袖を着る機会もあるでしょう。

*昔は 「インディアン・マドラス」 と言い,「インディア・マドラス」と言うことはありませんでした。
最近は 「インディア・マドラス」 と言うこともあるようですが,馴染めません。

| | コメント (1)

2012年5月19日 (土)

上品そうだけど-

上品に振舞おうとする思いは感じられても,自分はやらない食べ方があります。

・スパゲッティーをスプーンの上で巻く食べ方。
いつから スパゲッティーを食べるのにスプーンが使われるようになったのか分りませんが,少なくとも 「ヨーロッパ退屈日記」で 伊丹十三さんが 正しい食べ方を解説した頃は,フォークだけで食べることになっていました。
皿の上に フォークに巻きつけるスペースを作れば 事足ります。
先日,TVを見ていたら スプーンの上で巻いたスパゲッティーからフォークを抜き取って スプーンを口に運んだ人がいて 驚きました。

伊丹十三氏風に言うなら,ナイフとフォークは,材質が銀であったとしても 平和であるべき食卓においては 武器起源の不釣り合いな道具であって,それらをもって いくら上品(そう)に食べたとしても,塗り箸の優雅さには敵いようがなく,無駄な抵抗に思えます。

・箸を持たない手を 食べ物を挟んだ箸の下に添える(手皿)のは,かつては あまり見なかった食べ方と思えます。
美しい食べ方とは思いません。
小笠原流の先生もそう言うでしょう。

・これは もともと上品と思ってしている人はいないでしょうが-
箸を両手で1本づつ持って 料理(肉や魚)を取り分ける/切り取る食べ方。
これは 明らかに下品に見えます。
これを「別れ箸」と言って,・・・ と思いましたが 無作法な箸の使い方である 所謂 「嫌い箸」の中に そういう呼び方はないようです。
通常に箸を持って 同じことをする技術を習得する必要があります。

・複数の人間と食事する際,大皿から自分の取り皿に取り分けるのに,取り箸がない時,箸をひっくり返して 箸の頭の部分(箸元)を使うこと。
そうする理由が分りません。決して 上品とは思えません。
鍋料理の時は どうしましょう。

いろいろ 世の中,大変です。

| | コメント (1)

2012年5月18日 (金)

‘CliC readers’は 品切れ状態。

火野正平さんが,視聴者の思い出の風景を綴った手紙を元に,その場所に自転車で旅するNHK BSプレミアムの番組 「にっぽん縦断 こころ旅」は 今年で2年目となり,この春,千葉県を出発して 北に向かっています。

Img_2613Img_2612

Img_2610火野さんが 手紙を読むときに掛ける眼鏡は 普段は首に掛けており,使用するとき フレーム中央のマグネット部分を外して 眼の位置でマグネットで合体させる,初めて見るタイプです。
鎖でぶら下げるのと違って あまり遊びがなく,自転車に乗るとき 都合がよさそうです。

それを見る度に, 「良さそう。ほしい。」 と言っていた家人が,ついに眼鏡店に行って 注文してきました。

米国 「CliC社」が 特許をもつ ‘CliC readers’という眼鏡で,日本の 「(株)オーケー光学」が組立・販売をしています。

今年,火野さんが使用しているタイプは 去年 使っていたのとは違っていて,ホームページを見ると 5月下旬発売予定・予約受付中のもののようで,この番組のお蔭で 売上げが増えたので 特別に 新製品発売前に提供されたのではないか,と推察します。

届く予定の日に,眼鏡店から電話があったそうです。

売れすぎて メーカーに品物がなく,来月になる,とのことでした。

| | コメント (0)

2012年5月17日 (木)

「ザウス」の記憶。

Ssaws5月9日付け「日刊工業新聞」 一面に「タイムスリップ  ~写真で見る「今・昔」~ 」 / 「スキードーム 『ザウス』 跡地」 という記事が載っていました。

1993年の営業開始から 2002年の営業終了まで 10年間,船橋にあった屋内スキー場 「ザウス」 (長さ:500m,幅:100m,高さ:100m) の跡地に,今は 「IKEA」 と 「1000戸超の巨大マンション」が建っている,という内容です。

「ザウス」が あった頃,船橋に住んでおり,よく土曜日にエキササイズとして自転車に乗っていた私は 主に二つの往復 40~50kmコース (西向き:舞浜・葛西の東京方面,東向き:幕張の千葉方面)を走っており,どちらのコースも 湾岸道路に出るまでは同じ道を使い,「ザウス」の近くで 湾岸道路(自転車は通行禁止なので 自転車道)に入って 左折 あるいは 右折していました。

東向きコースの帰路,幕張から船橋に向かって走ると 「ザウス」が見えてきます。

自転車道の両側の植栽の手入れがされてない時期,雑草が伸び放題で 舗装の割れ目からも雑草が生えている中を 風切音だけを聞きながら走っていて,遠くに 巨大な「ザウス」が見えてくると,ほぼ人類が死に絶えた世界を描いたSF映画の中の,人類が残した巨大構造物現出ーという ありがちなシーンを走っている感覚がありました。

この頃,よく 「月面に立った人間が肉眼で認識可能な地球上の建造物が 二つあった,『万里の長城』と『ギザのピラミッド』。そして,今,それに一つ『ザウス』が加わった。」と言っていました。
中には 信じる人がいました。

「ザウス」が無くなって ちょうど10年経ちました。

| | コメント (1)

2012年5月16日 (水)

‘punch line’が分らない。

punch line’という言葉があります。

日本の学校では 普通 習わない英語ですが,アメリカ人なら 誰でも(?)知っています。

英英辞典には-

(n) The climactic phrase or statement of a joke, producing a sudden humorous effect.’

とか

‘(n(Literary & Literary Critical Terms) the culminating part of a joke, funny story, etc., that gives it its humorous or dramatic point’,

簡単に

the point of a joke or humorous story’

と説明されているものもあります。

英和辞典にも 当然 載っています。

「(話の)オチ」です。

英語圏で生活したことがなくて,日本だけで英語を勉強した者にとっては なかなか知り得ない言葉です。

娘に聞いた話です。

ある時,アメリカ人(おそらく)と日本人ビジネスマンが 英語で話をしていました。

日本人は かなり英語が達者と思えました。

しかし,アメリカ人が言った ‘punch line’が分からず,聞き返しました。

冒頭の 英英辞典のように 簡潔にして必要十分の説明なら 日本人も分かったでしょうが,アメリカ人には 説明するのに,簡単すぎて 却って難しいようで 苦労して説明して,日本人に理解させるのに しばらく時間がかかり,意味を知っていた娘は 「教えてあげようか」とそばで聞きながら思ったそうです。

学校と 仕事で覚えた(勉強した)英語は 日常生活で使う英語から離れた部分が多く,仕事上 英語に不自由しないビジネスマンでも,アメリカ人なら 子供でも知っている簡単な言葉の意味が分からないことがあるということのようです。

| | コメント (1)

2012年5月15日 (火)

大三島で 「海鮮丼」。

土曜日に Tyrell FX で半周した大三島で 大山祇神社に寄る前,神社の前にある 食堂 「大漁」で昼食を摂りました。

事前調査によると 「大漁」は,380円の「海鮮丼」などにより サイクリストを中心に人気の食堂で,土曜・日曜日は店の前に行列ができて 12時過ぎての入店は困難,とのことでした。

Img_2588幸い,大三島の北側を周って店の前に着いたのが 開店 11時半の35分前,店頭に置いてあった順番待ちリストに既に 10組が記入していましたが,開店時に並ばずに入れるだろうと 記入を済ませて 付近の道の駅など見て回り,11時25分に 店に行きました。

Img_2589Img_2600_3

11時半 きっかりに 入店が始まり,グループの人数を考慮しながら テーブルに空き席をつくらぬよう 端から順番に相席で指示されたテーブルに着きました。

家人はImg_2597「海鮮丼」,私は「うに丼」を注文しました。
「海鮮丼」には 「まぐろ」,「ほたて貝柱」,「サーモン」,「鯛」,「いか」,「いくら」など盛りだくさんが載せられ,噂通りのコストパフォーマンスでした。

味噌汁は別注文です。

店を出る12時頃には,店の前に人だかりができていました。

| | コメント (0)

2012年5月14日 (月)

大三島,「大山祇神社」。

土曜日に 輪行で 今治市大三島を走りました。

流石,サイクリストの聖地(?)と言われる 「しまなみ海道」に繋がるサイクルロードなので 揃いのユニフォームを着たロードレーサーのグループを見かけました。

Img_2591Img_2593

大三島には 「大山積神」を祀る「大山祇(おおやまづみ)神社」があります。
この地に移ってきたのが 西暦 701年です。
入り口に立つ社号標石柱の「大日本總鎮守大山祇神社」の書は伊藤博文公揮毫です。

Img_2601境内には楠が多く,写真中央は 樹齢 2,600年だそうです。

この神社が祀る神は 「山林・鉱山の神」,「航海の神」,「地水・稲作の神」,「陸上・海上交通の知識神」 そして 「戦勝の神」,特に 最後の 「戦勝の神」が有名なようで 古くから 多くの武将が参拝,武具を奉納しています。

Img_2595Img_2603

神社宝物館に所蔵されている甲冑,刀剣は 国宝8点,国重要文化財 75点は 日本の4割に当たるそうです。
源義経の鎧は 「壇ノ浦の戦い」後の奉納なので 「八艘飛び」時に着用していたもの?

特に 興味深かったのは 日本唯一の女性用鎧(胴丸)「紺糸裾素懸威胴丸」(重要文化財),解説には 「大三島を守る戦いに勝利をもたらした 太祝安用(おおほうりやすもち)の娘・鶴姫着用」とありますが,あくまで 伝説で 異論があるようです。
そのウェストの絞り具合からすれば 女性用に見えますが,家人は 「大きすぎる。」と単純な異論派でした。
そもそも かつて 女性の体形の男のそれとの差異を それほど意識していたのかという疑問もあるので,女性用というのを100% 受け入れるのも・・・。

初めて実物を見る 大太刀が多く陳列されていて,2m近い太刀が 装飾用でなく 実戦用なら どのように使われたのか,陳列ケース前に立って想像しました。
重すぎて 振り回せないので 騎馬武者が使い,一人で 鞘から抜くのは不可能なので,従者に持たせて 馬上から抜き(鞘を持った従者が下がり),鞍を利用して水平に保持して,全力疾走して敵騎馬武者と すれ違いざま 馬ごと敵を切る,と考えるのが 妥当でしょうか?
西洋の「馬上槍試合」での「突き」が,「払い」になったようなものでしょう。

| | コメント (0)

2012年5月13日 (日)

Tyrell FX で輪行,大三島半周。

異常気象現象がありますが,自転車に乗るには絶好の いい季節です。

Img_2579Img_2580

今治市大三島に 電車,フェリーを利用して行きました。
JR呉線で呉から忠海まで 約1時間,忠海からフェリーで大三島・盛港まで25分の行程です。

Img_2581_2Img_2609

フェリーは途中で 国民休暇村のある大久野島を経由します。
船賃は 片道 「300円+自転車 120円」。
「広島県旅客船協会」発行の「せとうちサイクルーズPASS」 をもらって切符を買うと 割引きで330円となるキャンペーンを行っており,自転車乗りを優遇しています。

Img_2582Img_2583盛港に到着後,海岸沿いの道(県道51号)を反時計周りに走ると,ほぼ島の北端 「盛キャンプ場」の手前から サイクリング・ロードが始まりました。
連続してないのが 残念です。

途中には 急勾配のため 階段の部分がありました。

Img_2584Img_2585_2

宮浦地区に入り,東に向かうと 川沿いに 「ハコネウツギ」が群生していました。

Img_2606「大山祇(おおやまづみ)神社」付近で しばらく過ごし,県道21号で東に向かい,井口港に出て 更に北に盛港に戻りました。

生口島との間に架かる「多々羅大橋」が見えます。

Img_2608_2


道の駅で買ったもの。

「玉葱」,「塩切り飴」,「ミニさくらんぼ」,「ひじき」,「蕨」,「アスパラガス」,「カラ(マンダリン)」です。

| | コメント (1)

2012年5月12日 (土)

1ヶ月前に送られてきたカタログ

4月中頃,Brooks Brothers から 79ページのカタログが送られてきました。

Img_2313

Img_2319‘SPRING VOL.2’。

春物のカタログが送られてくるには 少し遅い気がしましたが,それより 日本語が一文字もない英語版であることに 驚きました。
過去,このようなカタログが 送られてきた記憶がありません。
いつも もっと薄い日本語版でした。

Img_2317Img_2316

A4 両面コピー2枚の 日本語によるプライス・リストが同封されていました。

| | コメント (0)

2012年5月11日 (金)

最近は “copy that” が多い,時には “10-4” も-

アメリカのアクション映画を若い頃から よく観てきました。

警察や軍隊モノのアクション映画には,大抵 無線の交信シーンがあり,そんなシーンで 最近 気になることがあります。

昔は 「了解」 として “Roger” が普通だったような気がしますが,最近は “Copy that”,あるいは “Copy it” がよく使われているようです。
上官などが 「わかったか?」 を “Do you copy?” と確認しているので,そう返事することになります。

時には “Do you copy?” に対して “Ten-four” と答え,字幕に 「了解」と出ることがあります。

Ten-four” とは何ぞや,と調べると CBCitizen Band)の code からのスラングとあります。
Citizen Band” とは トラックの運転手などがよく使っている 「市民無線」 のようです。

アメリカのサイトで検索すると ‘Official Ten-Code List by APCOAssociation of Public Communications Officers)’があって,‘10-0:Caution’ から ‘10-99:Wanted/stolen indicated’ まで 100 の code が 示されており,‘10-4’は ‘Acknowlegement(OK)’です。
面白いものとして ‘10-98:Prison/jail break’なんてのもあります。 脱獄ですか?

この 100 の code の中で 辞書に載っているのは ‘Ten-four’のみ(?)で,OK のスラングとして 一般的に使われていることが分ります。

まあ,最近の日本語でも 分らない言葉があるくらいなので,50年前に ‘Jack and Betty’ で習った英語を主体とする能力で,現代米語を分ろうとする方が無謀でしょうが,言葉に対する好奇心は尽きません。

インターネットで調べ易くなって,好奇心を満たしてくれるのは有難い。

| | コメント (3)

2012年5月10日 (木)

「キソン」 か 「キゾン」か?

既存は「キゾン」,依存は「イゾン」と,何の疑いもなく 数十年間 言ってきました。

最近,と言っても この5年 あるいは 10年,テレビで 「キソン」 あるいは「イソン」と言う人が 急に現れた感じがして,気になり始めました。

その前は 一切 気にならず 「キソン」 や 「イソン」 と言っている人がいたかどうかの記憶さえありません。
もし いれば 気になったはず。

調べると 「キソン」,「イソン」が正しい,と辞書にありました。

50余年間,疑いもなく,辞書で確認することもなく  「キゾン」,「イゾン」と発音して 何の違和感も感じることもなく,読み方が間違っている,と言われたこともなく,「イソン」,「キソン」 の読み方の可能性を考えたことさえありませんでした。

最近,テレビを見ていると, 大雑把には,アナウンサーは 「イソン」,「キソン」と言い,それなりに 歳をとった人は 「イゾン」,「キゾン」 と言っているようです。

 

「原則からすれば,『イソン』がオーソドックスですが,『イゾン』も間違いとは言えず,近年はそのように読む人が増えてきているようです。」と書いてあるサイトがありますが,これには賛同できません。

私の感覚からすると,「原則からすれば 『イソン』がオーソドックスですが,『イゾン』も間違いとは言えません。近年は オーソドックスに『イソン』 と読む人が増えてきているようです。」となります。

 

この「近年」とは この10年足らずのことで,それ以前の50数年間,「イソン」と聞くのは稀だったように思っています。

 

近年,放送局が 一斉に 「正しい読み方をしよう」というキャンペーンをはって 「イゾン」ではなく「イソン」とアナウンサーに言わせ始めたに違いない,と密かに思っています。

では正しい読み方はどうなのか,「存」は 全て「ソン」が正しいのか,と調べると そうではないようで

ソン」: 既存,依存,現存,厳存,共存,残存 

「ゾン」: 温存,保存,生存,実存,異存,一存,異存

ーとなっていて,もっともらしい説明では,「ある」の意味の場合は「ソン」で,「思う」の意味の場合は「ゾン」としています。

しかし「温存」,「保存」,「生存」,「実存」は 「ある」ですが「ゾン」です。

還暦を過ぎて,今更 使い分けを覚えるのは大変なので,これまで通り 全て 「ゾン」でいきます。

 

| | コメント (0)

2012年5月 9日 (水)

現実になったこと。

2006年公開の映画 「007 カジノ・ロワイヤル(‘Casino Royale’)」のラストシーンで,ダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンドが,ヴェネツィアのゴンドラ上で VAIO(コロンビア映画なので)で ‘M’にMail を送っていました。

屋内なら 無線LANが有効なことは分りますが,携帯電話も 通信カードも接続してない note PCだけで 何故,屋外の水の上でインターネットに接続できるのか不思議でした。
ヴェネツィアでは 屋外でも無線LANで繋がるのかと羨ましく思いました。

しかし,今や それが日本のほぼ全域で可能になりました。しかも高速です。

現在,日本での 高速モバイル・ブロードバンド通信サービスは次の4種類が代表的です。

  ‘EMOBILE G4’ by イー・アクセス:2007年に‘EMOBILE’でサービス開始,2010年に,より高速の DC-HSDPA の‘EMOBILE G4’となる。

  ‘Xi’(クロッシィ) by NTTドコモ:2010年からサービス開始。

  ‘ULTRA SPEED’ by ソフトバンクモバイル:2011年からサービス開始。

  ‘UQ WiMAX’ by UQ コミュニケーション(KDDIグループ):2009年にサービス開始。 

速度,サービスエリア,料金などを比較して選ぶことができます。

「ルーター」も 「通信カード」も 不要の WiMAX機能内蔵の note PCなら,PCだけで,屋外でインターネットに接続することが現実になりました。
3月末から ‘
Let's note CF-SX1’+‘WiMAX’で繋いでいます。
快適です。

ー と言っても,私の場合,屋外で使うことは ほとんど考えられませんが・・・。

| | コメント (0)

2012年5月 8日 (火)

東京土産のチョコレートなど-

Img_2307先月 1週間 東京に行っていた家人から チョコレートの土産をもらいました。

なんと,あの IKEA のチョコレートです。
「ダーク」と 「ヘーゼルナッツ」,各 100g で 75円。

どちらも よくできていますが,「ダーク」が好みです。

これだけでは 寂しいと 思っていたら-

Img_2321Img_2329_2GODIVA の春らしいチョコレートと 渋谷区上原 ‘DARIOLEUR’(ダリオルール)の 「ビスキーショコラ」 もありました。

いただきます。

| | コメント (1)

2012年5月 7日 (月)

野菜の花は侮れない。

ベランダで栽培している野菜に花が付いていました。
春です。

Img_2569

Img_2570_2Img_2571

春菊です。
花弁の途中まで黄色というのが面白い。

Img_2572

小松菜の黄色い花。

Img_2578

野菜ではなく ハーブです。
タイムの小さい花です。

| | コメント (3)

2012年5月 6日 (日)

Tyrell FX 最後の北九州ランは 若松へ

北九州の実家滞在の連休中は すっきりと晴れない日が続きました。
折角 持ち込んだ Tyrell FX に活躍してもらおうと,晴れるのではないかと期待された 5月3日,若松を走ることにしました。

Img_2553子供の頃は 脇田や岩屋に海水浴に行った記憶はありますが,それらと 高塔山を除くと 若松は ほとんど洞海湾の近くしか知らないので 少し奥まで行くことにしました。

まずは 戸畑渡船場まで走って 洞海湾を若戸渡船で渡ります。渡船の後部デッキが自転車用スペースで,運賃は大人 100円に プラス 50円です。

若戸大橋を眺めながら 数分の乗船で若松に着きます。

若松・渡船場を 始終点として頓田貯水池を周る左回りのコースに出発しました。

Img_2555国道495号を西に向かい 若松発電所から左折,「響灘緑地グリーンパーク」の前を通り抜け 頓田貯水池に到着しました。
ここまでの495号は 道は悪くありませんが,海岸側は 工場・倉庫などが建つ埋め立て地のため 単調で殺風景です。

頓田貯水池は 北西側の第一(1952年完成)と南東側の第二(1968年完成)に分かれ,合計 貯水量 915万トン,いずれも 4kmほど西を流れる遠賀川からポンプで揚水・貯水しているそうです。

Img_2559Img_2560第一と第二を分ける中道が サイクリングロードになっており,途中の小島に 中国風 休憩所がありました。

名前は 「大北亭」,大連市と北九州市の友好都市締結3周年を記念して建てられ,大連の「大」と北九州の「北」を取って 命名されています。
付近に 小さい花びらの 紫陽花が咲いていました。

Img_2562Img_2564_2貯水池を半周した後,南下して 国道199号に出て 東に 渡船場に向かいました。

199号に出て 天気予報が外れて  雨が降り出しました。

| | コメント (0)

2012年5月 5日 (土)

門司港からTyrell FXで西に向かう途中にあった 赤煉瓦の建造物は-

5月1日,風が強いものの 雨が上がったので 1泊した門司港から 国道199号を Tyrell FX で西に向かいました。

Img_2523a

門司駅付近で 巨大な 赤煉瓦の建物が目に入りました。
赤煉瓦マニア(?)の私としては そのまま通りすぎることはできませんでした。

これは何?

ほとんど人気のない付近を歩いてみました。

この場所を 「門司赤煉瓦プレイス」(開業:2005年~2006年)と言うようで,この建物は 「旧サッポロビール醸造棟」であることが分りました。
1913年(大正2年)に 帝国麦酒(株)が建設,「サクラビール」のブランドで製造,1949年(昭和24年)に日本麦酒,1964年(昭和39年)サーッポロビール と合併して名前は変わりましたが,2000年までは現役だったそうです。

Img_2543_2Img_2542

隣には 赤煉瓦ではない灰色の煉瓦の建物があります。

Img_2538帝国麦酒(株)の事務所棟として建てられ,現在は 「門司麦酒煉瓦館」として 各種資料が展示されており,観覧料 100円でした。

この建物の煉瓦は 八幡製鉄所から出される「鉱滓」(スラグ)を材料とした 「鉱滓煉瓦」で,日本・現存最古の 「鉱滓煉瓦建築」だそうです。

(*「鉱滓」の正しい読み方は「こうし」であり,「こうさい」は 所謂「百姓読み」(大変 失礼な言い方で 死語)でしょうが,もはや 「こうし」では辞書変換が利かなくなっていて驚きました。「こうし」 と読むと モノを知らない年寄りだと思われる時代になったようです。
と,言っても 世間に迎合して 「慣用読み」をするのには抵抗があるので,やはり,モノを知らぬ頑固な年寄りにならざるを得ない,という喜劇に落ち着きそうです。)

Img_2537Img_2536

昔のポスターなどと一緒に 「ビール会社系譜」がありました。

「帝国麦酒」が いつ「サッポロビール」になったのか?
東京の 「恵比寿ガーデンプレイス」で 「恵比寿ビール」と 「サッポロビール」が一緒になったのは知っていましたが,「帝国麦酒」と「恵比寿ビール」の関係は?

-など 勉強になりました。

「アサヒビール」が この系列から戦後 分れたことも知りました。

Img_2532Img_2529

建物裏手に ‘ROSE COURT’というカフェがあったので,バラを見ながらコーヒーを飲もうと 開店の11時まで待ちましたが,休みでした。

Img_2546_3先に進むことにしました。

尚,映画「K-20」の撮影場所として使われたことを 後から知りました。
「若松・上野海運ビル」,「福岡・九州大学 箱崎キャンパス」は知っていましたが,ここは気が付きませんでした。

| | コメント (3)

2012年5月 4日 (金)

門司港風景

門司港船溜まり周りに残っている古い建物に補修を施して 「門司港レトロ」として観光の目玉にしています。
4月30日,5月1日に 門司港を訪れました。

Img_2521Img_2483_2

門司港駅に一番近い 「旧門司三井倶楽部」,裏側に 日本家屋が繋がっています。

右に 少し見えているのは 「旧JR北九州本社ビル」です。
このビルは 元々は 「三井物産九州支社」として 1937年(昭和12年)に建てられたもので,戦後,国鉄が所有して 「国鉄九州総局・門司鉄道管理局」として使用され,「門鉄ビル」と呼ばれた時代が長かったような気がします。
くすんでいますが,しっかりしたビルです。

Img_2487Img_2452_2「旧門司税関」です。

1912年(明治45年)に建てられましたが 1927年(昭和2年)に合同庁舎に移るまでの15年しか 税関庁舎としては使われてなかったようです。

その後,民間に払い下げられ,空襲で被災,倉庫として 最低機能を持たせる補修を施して使われた後,復活補修工事をして 1995年に今の姿になったとのことです。

Img_2484Img_2514

「旧大阪商船(門司支店)」の建物です。1917年(大正6年)に竣工しました。
2階に小倉出身 「わたせせいぞう」のギャラリーがありました。

これらの建築は全て,戦前の門司の繁栄ぶりを忍ばせるものですが,同時に 戦後の復興・繁栄の流れに乗れなかったのが 一つの理由で,古い建物を建て替えることもなく そのまま(復旧工事が必要なまま)取り残されていて 20年くらい前から 補修工事を施して 「門司港レトロ」 として生まれ変わりました。
複雑な気持ちになります。

Img_2499船溜まりのそばにあるビル最上階の 「門司港レトロ展望室」にカフェがあるというので コーヒーを飲みながら夜景を眺めようと上りました。

確かに ‘AIR S CAFE’と 洒落た名前のカウンターがありました。

コーヒーは 驚きの紙コップ入り,400円でした。
食器洗いの設備と人件費をセーブするつもりなら,150円のドリップコーヒー自動販売機の備えがあれば 充分と思われました。

| | コメント (0)

2012年5月 3日 (木)

「門司港ホテル」に一泊。

Img_2476_24月30日,門司港で 「門司港ホテル」に1泊しました。

「門司港ホテル」は 1989年に 福岡の「ホテル・イル・パラッツォ」 をデザインした アルド・ロッシ によるデザインで,15年前に 関門海峡に面して作られました。

「イル・パラッツォ」と同様に特徴的な正面デザインです。

Img_2507Img_2482

Img_2485Img_2489_2

海岸側の両面から。
中央客室棟の曲面がわかります。

Img_2479_3Img_2491_2

統一された 窓枠の大きさが 落ち着いた雰囲気を作っています。

配色も落ち着きがあります。

Img_2512_2Img_2497

玄関からの階段を上がったロビーフロアーと 船溜まりの反対側にある高層ビルの展望階からのホテル全景です。

Img_2475Img_2519_2

折り畳んだ Tyrell FX 2台を 部屋に持ち込みました。

特徴的な二層吹き抜けの丸窓のある スィート・ルームに泊まりたかったのですが,禁煙室なので やむを得ずスタンダード・ルームにしました。
ジュニア・スィートも 禁煙です。
フロアで禁煙・喫煙を決めているようで,スィートも ジュニア・スィートも禁煙フロアにしかなく,非喫煙者にのみ思いやりある設定です。

「門司港に来て,部屋から関門海峡を眺めながら 紫煙を燻らすことが出来ずして何の‘門司港レトロ’か。」 などとは 今どき言ってはいけません。

1泊した次の日は 雨が上がり,玄関前で自転車を拡げました。

初めて泊まったこのホテルの感想を一言でいえば 「ホテルの評価はハードだけでは決まらない。」 というところでしょうか。
著名なデザイナーと同様に 無名でも プロのマネージャーの存在の重要さが実感できるホテルです。

家人が前回 泊まったときに見たという,不思議な英語(マガイ)による朝食の案内が無くなっていたのは 評価できます。

| | コメント (1)

2012年5月 2日 (水)

門司港へ,Tyrell FXで-

北九州市で育ちながら 門司には ほとんど行ったことがなかったので, ‘門司港レトロ’と言われて久しい 門司港に Tyrell FX で行ってみることにしました。

4月30日,朝から あいにくの雨。
実家から 最寄の駅までは レインコート着用で走り,門司港駅までは 輪行としました。

Img_2441Img_2444_2

門司港駅の プラットフォームに立つ黄色の防雨対策で身を固めた家人。

二階堂酒造のCMの最後のシーンに出てくるプラットフォームです。
終着駅のプラットフォームには 不思議な雰囲気があります。Img_2455_2

国の重要文化財である門司港駅舎は 1914年(大正3年)に竣工した 鹿児島本線の起点駅の駅舎です。

当時は 「門司港駅」ではなく 「門司駅」であり,港の存在と相まって 九州の玄関口として確固とした地位を長く保っていました。
門司港で荷揚げされたバナナはこの駅から九州全域に運ばれたのです。(?)

1942年(昭和17年)に関門鉄道トンネルが開通したとき,下関へは 旧「大里(だいり)駅」から下関へ鉄道が繋がり,旧「大里駅」が 「門司駅」となって 山陽本線の終点駅となり,旧「門司駅」は 「門司港駅」に改称されました。

門司港駅には門司駅だった頃の施設が残されています。

Img_2461Img_2462_2

乗客用には使われてない改札口 と,プラットフォームと駅舎との間のスペース。

Img_2464_2Img_2465_2

駅舎2階には 貴賓室(おそらく 皇族,政府高官用)や 駅舎の模型がありました。

Img_2468_2懐かしさを感じる洗面所も残っています。
トイレとは関係ないところにあります。

かつては プラットフォーム上に 必ず洗面所がありましたが,いつの頃からか 見えなくなりました。

蒸気機関車による長旅の後や,夜行列車から降りた朝など 顔を洗うのに使われました。

Img_2456雨の中,駅舎を出て チェックインには早い時刻でしたが,自転車とバックパックを預けるため ホテルに向かいました。

| | コメント (1)

2012年5月 1日 (火)

旅行用,PCの軽量ACアダプター

Img_2396Img_2394

‘Let's note CF-SX1’には 2種類のバッテリーに加えて 2種類の ACアダプターが標準装備されています。

これは 軽量ACアダプターです。
コンセントまでのコードを使わず,ダイレクトにコンセントに繋ぐプラグが付いており,コードの使用・不使用が選択できます。

このアダプターは,駆動しながらの充電はできません。

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »