« 2種類のメニューの渡し方。 | トップページ | わからない 碑。 »

2012年5月23日 (水)

ノータイのシャツの襟元から見える下着は?

この季節になると 「シャツの襟元から 下着が見えるのはまずいですか?」 という問いと,それに対する 「当然 NG」,「見えるのは オヤジ」 などという回答を 「シャツ 襟元」で検索すると ,あちこちに見ることができます。

丸首の下着を着ているオヤジとしては 「そういう時代か。」 と思うだけで,シャツの襟元から下着が見えるのを気にしていません。

先日 NHK BSの 「ロンドン五輪を100倍楽しもう」 という番組を見ていて 「同じ世代だな。」と思った人がゲストで出ていました。

屋内競技場の内装デザインを担当した ファッション・デザイナーの ポール・スミスさん(1946~  )です。

スポーツ・コートにノータイのスタイルで,シャツの襟元から 白の丸首シャツが はっきり見えていました。

ノータイでは フォーマル為りえないのであって,ドレス・コードで言えば 上着を着ていても せいぜい カジュアル・スマートです。
丸首のシャツが見えても どうってことはありません。

-と,我々 団塊の世代以上の心ある(?)男たちは思っています,と言い切ってしまいましょうか。

参考に,ネットで見つけた Sir Paul Smith の写真です。

Smith_2511064b_297347_2


|

« 2種類のメニューの渡し方。 | トップページ | わからない 碑。 »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2種類のメニューの渡し方。 | トップページ | わからない 碑。 »