« 備蓄水,交換。 | トップページ | 今年は 簡単なサーキュレーター。 »

2012年6月 5日 (火)

Dyson のファンヒーター,迷った末に 購入取止め。

去年,クーラーの冷気を室内で循環させるため,サーキュレーターを購入しようとしましたが,「節電の夏」の終わり頃だったので,既に ほとんど売り切れ状態で 入手できませんでした。

今年こそ,と思っていたら TVで Dyson の ‘Air Multiplier’のコマーシャルが始まり,このタイプのヒーター付きとすれば 一年中 使えると考え,去年発売された ‘hot + cool’を調べてみました。

Dyson_2Dyson のサイトでは 知りたい 「消費電力」 と 「大きさ」が見つかりません。
製品の 「消費電力」を示してないメーカーサイトというのは不思議です。

他の サイトで 1,200W であることを知り,その他 購入者の感想なども読んで,電気店で実物を見ることなしに  机上検討のみで 購入を思い留まりました。

止めた理由は 「最大消費電力:1,200W(電気ヒーターなので そんなものでしょうがー)」,「無視できない音の大きさ」 そして 「値段(対パフォーマンス)」 など。

ウェブ・サイトで イメージのみ宣伝し,製品の spec. を示してない不親切さも気になります。

更に,Dyson の各国ウェブ・サイトに示されている価格は 英国:£270 (現在 20% off の £216),米国:$400,日本:¥57,000 で,英国と米国の価格の関係は ほぼ為替どおりですが,日本での価格が 為替換算価格の 約1.8倍というのも不思議です。
英国の現在の値段だと ¥26,000,輸入したくなりますね。
日本仕様として 特別な細工があるのでしょうか?

|

« 備蓄水,交換。 | トップページ | 今年は 簡単なサーキュレーター。 »

mono」カテゴリの記事

コメント

掃除機の売り文句も、吸引力の強さを強調し、音に関しては触れていませんでしたね。
先日、他の外国企業の特集をみました。その会社は、日本用に特別ラインを用意していました。作業工程は、他のラインの何倍もありました。

日本は特別、家電に厳しい国なのだそうです。

投稿: yoko | 2012年6月 5日 (火) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 備蓄水,交換。 | トップページ | 今年は 簡単なサーキュレーター。 »