« 電動歯ブラシを使う理由。 | トップページ | 頭を使うと- »

2012年6月29日 (金)

結果が無ければ・・・。

歩道のアスファルト舗装を壊して セメントで固定し,市道を不法占拠している焼却炉の撤去依頼(雇用主の立場からすれば指示?)を去年11月に呉市のホームページにある市長宛メール・アドレスに投稿しました。

ほぼ半年たって 呉市土木課から 「撤去させるよう 粘り強く努力していく。」という趣旨の回答のつもりらしいメールがきました。

この内容のメールを出すのに半年かかるのは不思議です。
なかなか回答がないので,「撤去終了しました。ご心配,お掛けしました。」くらいの回答が来ると期待していたのですが-。

2年程前の「歩道に設置された『幟旗』」の撤去依頼に対する回答とほぼ同じなので 準備しておけばコピー & ペーストで 直ぐに発信できるものでした。
2年経って『幟旗』の状況に何の変化もありません。

努力すること自体を民間企業では「仕事」とは言いません。
そもそも 2年間努力を続けて結果が出ないのは,民間企業においては 研究部門の仕事くらいで,それでも かなりのプレッシャーを感じるものでしょうし,少なくとも 半期,あるいは 年度で その期間の成果・途中経過の報告が必要で,「努力しています。」だけでは許されません。
努力して結果が出なければ,努力の方法を変えて結果を出して 初めて仕事をしたことになります。

まだまだ 勘違いがあるようで,雇用主である市民としては無駄な人件費をかけてないのかと不安になります。

|

« 電動歯ブラシを使う理由。 | トップページ | 頭を使うと- »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

その無駄な人件費の懸念についてメールを送ったら、返信を手にするまでどれだけの時がかかるでしょう?

投稿: yoko | 2012年7月 7日 (土) 13時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 電動歯ブラシを使う理由。 | トップページ | 頭を使うと- »