« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月の31件の記事

2012年7月31日 (火)

名前を知らない「トルコ桔梗」

Img_2899Img_2903

八重の「トルコ桔梗」です。
一見 バラにように見えます。

濃い紫に近い青が涼しげです。

花屋ではなく 農協で買ったので(?),正式名称は不明だそうです。

| | コメント (1)

2012年7月30日 (月)

夏休みの終わり。

Img_30929日間の夏休みの最終日,北九州から広島に戻りました。

Tyrell FX を折り畳んで,小倉から 新大阪行きの 「さくら」 自由席2号車 最後尾の座席の後ろに積み込んで 広島に向かいました。

車内で アイスクリームを食べたくなって 車内販売で買いましたが,「アイスクリーム」ではなく 「アイスミルク」 で,JRの車内販売は アイスクリームしかないと思っていた身としては 少し がっかりでした。

子供の頃は,現在の 「アイスクリーム」 も 「アイスミルク」 も 「ラクトアイス」 も まとめて 「アイスクリーム」 と言っていました。
(現在でも 全てをまとめて 何故か 「アイス」と言う大雑把な人がいるようですが・・・)

何十年前からか,食品衛生法で 厳密に区分され 製品には区分に従った名称が示されています。
「アイスクリーム」 と言えるのは 乳固形分:15%以上 うち 乳脂肪分:8%以上です。牛乳を凍らせても「アイスクリーム」にはなりません,乳脂肪分が不足します。
年寄の身体には 好ましくないかもしれませんが,「アイスクリーム」が好きです。

Img_3093自宅に たどり着きました。

1週間不在の鉢植え渇水対策で,ペットボトルから鉢への給水方法を いろいろ講じており,「クリスマスローズ」は 何とか 生きながらえたようです。

幾つかの鉢で 給水失敗のものもありました。

| | コメント (1)

2012年7月29日 (日)

戸畑祇園大山笠の昼と夜

Img_3043

Img_3046福岡県の三大夏祭りのひとつ,‘戸畑祇園大山笠’の中日,若松からの帰りに戸畑渡船場で降りると 付近に法被姿の男達が大勢いて,左を見ると 「幟大山笠」がいました(ありました)。

洞海湾のこの場所は 「お汐井汲みの場」で,神官が 榊の枝で山笠と関係者に 海水によるお祓いをする「お汐井汲み」を行った後でした。

この場所を「お汐井汲みの場」とするのは 四地区の山笠のうち 「東大山笠」,「西大山笠」,「天籟寺大山笠」で,「中原大山笠」は 中原の「お汐井汲み場」で 行うそうです。

Img_3044Img_3040

Img_3047_2

Img_3049戸畑駅前で買い物をして バスに乗ると 浅生通りを 「山笠」が移動していました。

バスは 山笠の後に続き,なかなか進みませんでしたが,冷房の効いた車内から 「幟山笠」をじっくり観察でき,写真を撮りました。

「幟」の他に 前に付いている 菊の花の飾りを 「前花」,後部の,膨らみをもつ円形の幕の飾りを 「見送り」というようです。

夕方,「提灯山笠」の競演会場である 戸畑区役所前(中央公園周回コース)に行きました。

Img_3054「幟山笠」の状態で 集結していました。

この後,一斉に 「提灯山笠」に姿を変えます。

山笠は 大人の「大山笠」 と 中学生が担ぐ「小若山笠」が 各4基ずつあります。

「小若山笠」 が 提灯山笠に姿を変えています。

Img_3057_2Img_3059_3

やがて 薄暮の時刻となり,提灯山笠が 運行を開始しました。

Img_3076_2

Img_3082Img_3073_3

この「提灯山笠」を観るため,旅程を一日延ばした甲斐がありました。

日曜日に発って,日曜日に戻ります。
月曜から 仕事です。

| | コメント (1)

2012年7月28日 (土)

戸畑祇園大山笠の初日,街にて。

Img_3024若松に行きました。

戸畑渡船場に行く途中,戸畑駅の海側で 子供の「のぼり山笠」に出会いました。

太鼓と鐘のお囃子は 大人の山笠と同じです。

Img_3025_2

少し 海岸に近づくと,昨日通った「西大山笠宿」の前に  大人が担ぐ「大山笠」がありました。

Img_3027昼間は「のぼり山笠」で,夜は 「提灯山笠」に姿を変えますが,この時間帯は 「のぼり」も立っていませんでしたが,ラシャの豪華な幕が見えます。横から見ると,担ぎ棒の長さが目立ちます。

「提灯山笠」での質量は 約2.5ton なので 一人 20kg 分担するとして 125人の担ぎ手が必要ですが,その人数が取りつく長さはありません。

実際は 60~80人が担ぐようで 一人 30kg以上,最大 40kg 余りを担ぐことになります。

担ぎ棒1本の片側を15~20人が担当します。

Img_3032若松に行った帰りに 「飛幡八幡宮」(1995年に それまでの「戸畑八幡神社」から社名変更)に寄りました。

参道には 出店が並んでいました。

鳥居の横に,鳥居を隠すような こんな高い木が立っていた記憶がありません。
いつの間に 伸びたのでしょう。

実家に戻って 若松の渡船場近くにある 「旧古河鉱業若松ビル」で買った 「白玉入りあんぱん」 を食べました。

「あんぱん」には 牛乳です。

Img_3034Img_3037_2

夕食を 近くのファミリーレストランで摂っているとき,隣の席の 携帯電話で話し始めた人に 外で使うように注意しました。
ファミリーレストランに静寂を求めてはいませんが,大声は困ります。
「店内での携帯電話のご使用は遠慮ください。」と示している以上,本来,店のスタッフの仕事でしょうが,対応する気配がないので 心ならずも 彼らの仕事を奪ってしまいました。

| | コメント (3)

2012年7月27日 (金)

北九州,夏。

入院中の95歳の父と,介護施設の90歳の母を見舞うため 四日間 北九州に滞在する予定です。

2012072617270000_5_22012072617280000_3_3

暑い一日でした。

濃い紅色と あまり見ない紅白の百日紅が 一層暑さを感じさせます。

2012072617270000_4若戸渡船の戸畑渡船場から 戸畑駅の途中に 「西大山笠宿」がありました。

27日から三日間,福岡県 夏の三大祭のひとつ 「戸畑祇園大山笠」が催されます。
特に中日 28日夜は 309個の提灯を付けた 2.5tonの 「提灯大山笠」の競演会が見ものです。

子供の頃は 7月13,14,15日 に開催されていましたが,現在は(1988年から) 7月第4土曜日を挟む3日間になっています。

7月中旬では 最近は梅雨が明けてない時期ですが,昔は雨が降った記憶がありません。

| | コメント (0)

2012年7月26日 (木)

福岡 4日目,Tyrell FX で 「福岡-北九州」と思ったけれどー

福岡 4日目(最終日)は 福岡市百道浜のホテルから小倉まで 国道3号を約70km走り,危なくなったら 電車に乗るというのが当初の計画でしたが,昨日までの実績から ,この暑さに負けそうで,「君子ならずとも危うきに近寄らず」で, 博多-小倉 輪行としました。

2泊した 「ザ・レジデンシャルスイート福岡」は 百道浜の埋め立て地(1982年 埋め立て開始)にあり,付近には立派な建築物が多くあります。

Img_3015Img_3017_2

福岡市博物館です。前庭の広さは特筆ものです。
埋め立て地ならではの贅沢さです。

Img_3009Img_3010

Img_3008_2内部も立派です。
常設展示場が入場無料だったので国宝の「金印」(漢委奴国王印)を拝観しました。

隣の 「総合図書館」も立派な建物でした。

博多駅に行く前に 天神に寄りました。

先週土曜日に「朝だ!生です旅サラダ」で紹介された 『磯貝』の「つぼ鯛の西京漬」を買うためです。

予め 場所など調べていましたが,購入するのにかなり時間がかかりました。

「磯貝」は 飲食店で,商品は主に通販で扱っており,商品のみ売っている店はなく,最初に行った 今泉の「磯貝」は「ろばた焼き」の店で夜しか開いてないようでした。
電話で調べて 近くの IMS 13F に 「すし磯貝」があることがわかり,11時前の準備中の店に行き,購入しました。
店にあるかないかは その時次第のようです。

Img_3019その後,博多駅から 門司港行の快速で小倉に行き,「リバーウォーク北九州」を望む紫川対岸のカフェで遅い昼食を摂りました。

| | コメント (0)

2012年7月25日 (水)

Tyrell FX で福岡,三日目は大宰府へ。

Img_2977福岡・百道浜の「ザ・レジデンシャルスイート福岡」に泊まり,福岡三日目は 大宰府に行くことにしました。

ホテルの部屋(10F)から「ヤフードーム」 と「ヒルトン福岡シーホーク」が見えます。

部屋に持ち込んだ Tyrell FX をフロントで広げて出発しました。

天神まで 走って,折り畳み,西鉄天神駅から大宰府まで輪行します。

Img_2978_2Img_2979_2

Img_2981舞鶴城の堀に蓮が咲いていました。

天神交叉点に着きました。

四十数年前の学生時代は よくウロウロしたものですが,様子が変わっています。

西鉄天神駅から乗車し 二日市での乗り換えを避け,大牟田線と大宰府線の直行普通電車で 大宰府に向かいました。

Img_2984Img_2985_2

大宰府に着き,参道を歩いて 途中で 焼きたての 「梅枝餅」 2ケを早めの昼食代わりに食べました。

Img_2988_2大宰府天満宮の裏山(?)に2005年に開館した巨大な 「九州国立博物館」がありました。

他の国立博物館(東京,京都,奈良)が美術系なのに対し,これは歴史系の博物館とのことですが,現在 「美のワンダーランド 十五人の京絵師」と題する特別展が催されていました。
大きな施設で,真面目に観ると時間がかかりそうだし,入場券売り場で 「常設の『目玉』展示物は何ですか?」と困った質問をして 適当な回答がなかったので パスしました。

金印漢委奴国王印)は 福岡市博物館に保管・展示されており,ここには レプリカがおいてあるようです。

Img_2992_3Img_2994

大宰府天満宮を後にして 西に 「大宰府政庁跡」まで走りました。

奈良・平安時代に九州を統治した役所跡です。

Img_2998Img_2997_2

ここに来るのは 初めてではありませんが,不思議な感慨に囚われます。
建物が残ってないのが惜しいですね。

その後,「水城跡」に寄って 福岡市内まで走るつもりでしたが,「水城跡」を過ぎて 暑さに負けて 「白木原」から西鉄電車に乗りました。折り畳み自転車の便利さです。

天神から 「けやき通り」に出て 「大濠公園」を経由して 「西新」から 百道のホテルに戻りました。

Img_3001Img_3003_3

天神 と けやき通りの風景です。
地方都市とは思えない雰囲気があります。

| | コメント (0)

2012年7月24日 (火)

Tyrell FX で福岡市,二日目。

福岡市東区 海の中道にある ホテル ザ・ルイガンズで1泊した後,福岡市の東から西に向かいました。

「海の中道」-「アイランド・シティ」-「香椎浜埠頭」ー「香椎かもめ大橋」-「箱崎埠頭」を経由して 国道3号に出ました。

Img_2964少し走ると,「筥崎宮」の大鳥居が見えます。

筥崎宮の 9月中旬の「放生会」(「ほうじょうえ」,福岡では「ほうじょうや」とも言う。)は 『ちゃんぽん』 が売られるので有名です。

『ちゃんぽん』 は食べ物ではなく, 「ビードロ」 又は 「ポッペン」とも呼ばれるガラス細工の音がする玩具で,喜多川歌麿の浮世絵 「ビードロを吹く女」で女が咥えているものです。

Img_2965中州を超えたところで 家人が学生時代の後輩に電話して呼び出し,毎日福岡会館横のオープンカフェで かき氷を食べました。

バックパックに どこからか現れたかバッタがとまっていました。

途中,大濠公園を半周して西新に行き,百道浜にある「ザ・レジデンシャルスイート福岡」に投宿しました。
かつては 「ハイアット」系のホテルでした。

さらに かつては この辺りは海でした。
この付近の大学に行った家人は 変わりように驚いていました。

Img_2972_2Img_2971_3

Img_2976_2Img_2975

ホテルの部屋はシンプルで,長期滞在用に洗濯機,キッチンが備わっており,オーストラリアのモーテル(昔の話,今は?)の雰囲気です。

| | コメント (1)

2012年7月23日 (月)

夏休みで Tyrell FXで輪行,志賀島へ。

土曜日から 夏休みに入り,日曜日に 折り畳み自転車 Tyrell FX を電車に積んで福岡に行きました。
初日の目的地は かの国宝・金印(漢委奴国王印)が発見された志賀島です。

「海の中道」を走り,志賀島を一周して 海の中道を戻って 途中の ‘THE LUIGANS SPA & RESORT’に泊まる計画です。

Img_2920_2Img_2922

4両編成の呉線は途中から満員でしたが,広島からの「のぞみ」は がら空きでした。

博多駅で鹿児島本線 上り「快速・門司行き」に乗り換え 香椎駅で下車してスタートしました。
香椎駅は 学生時代,土曜日に間借り先から北九州の自宅に帰る際,西鉄電車からの乗り換えに使っていました。
40年ぶりで 全く様子が変わっていました。

Img_2926Img_2924_2

Img_2929_2昔なら 和白,雁ノ巣(かつての朝日国際マラソンの折り返し点)を経由して 「海の中道」に入るところですが,現在は 埋め立てられた人工島「アイランドシティ」を通るショートカット・コースがありました。

海の中道をひたすら走りました。
志賀島に渡る志賀島橋直前のもっとも細い部分です。

両側とも 砂浜です。
うまく 道を作っています。

Img_2930Img_2932

志賀島を右回りで走り,途中で 「金印公園」に寄りました。
「金印」は 農夫の畑仕事中に鍬に当たって発見されたと子供の頃 聞きましたが,場所も発見状況も定かではなく,この公園付近で発見されたであろう,と言われています。

Img_2935島を一周し,海の中道を引き返して 予約していたホテルに向かいました。

5年前に リニューワルしたそうで 期待以上のなかなかのホテルでした。

ベランダ付きで44㎡の部屋があいているとのことでアップグレードしました。

自転車は カバーをせず,折り畳んだ状態で 部屋に持ち込みました。

Img_2936Img_2937

Img_2939Img_2957_2

ベランダからの風景です。

正面に,来る時 通った「アイランドシティ」が見えます。

夜のプールの照明が洒落ています。

Img_2948裏手は海岸まで芝生が拡がっています。

チェックアウトは勿論,朝食もまだですが,今のところ 総体的評価は「良い」ホテルです。

レストランの照明など雰囲気が日本離れしています。

スタッフは,40歳以上はいないのではないかと思うほど若い人ばかりで,しかも,真面な仕事ぶりでした。

スタッフの数も充分のようです。
バスタオルの追加を依頼したら 1分で持ってきました。

| | コメント (0)

2012年7月22日 (日)

低温火傷,4ヵ月経過で やっと完治の兆あり。

3月に湯たんぽで脚に低温火傷を負いました。

ほぼ週1回 通院しましたが,低温火傷の特徴で ダメッジが深いのと,年齢のせいか,肉の盛り上がり進捗が遅く,4ヵ月になろうとしています。
行く度に 若い女医さんによる 傷口表面の ‘悪い’(適切な表現が思いつかない)部分を ピンセットか何かで 取り除く治療を受け,泣かされました。
「麻酔をー」 と言うと,「麻酔の注射の方が痛いです。」と言われました。

知人の話では 「6か月かかって 最後は皮膚移植した人がいた。」というくらいで 低温火傷は治るのに時間がかかるようです。

4ヵ月で 薬を 3種類(化膿止めを含めると4種類)使い,最後は スプレー式の液体薬で 2週間分  3000円強,保険が効かなければ 約1万円。
治る時期だったのか,薬効なのか分りませんが,そろそろ治りそうです。

瘡蓋が やっとできました。

| | コメント (0)

2012年7月21日 (土)

今年の「すもも」は?

去年 食べた 「蒲刈の 『すもも』」が おいしくて,今年は どうだろうかと思っていたら,去年より遅れがちに,ぼつぼつと,店に「蒲刈の 『すもも』」 が 出始めました。

(以下,家人の話)

・去年,買った 呉市上蒲刈島の「であいの館」 に電話した。
(柑橘類では絶品と言える 「せとか」も この「であいの館」から 取り寄せている。)

・「今年の 『すもも』 は出来が悪く,生産農家に戻しているくらいなんです。」 と 言われた。

・「ジャムを作るつもりなので 少々 出来が悪くても構わない。今,店に 何パックありますか?」 と問うと,「6パック」あるというので,値段も聞かず クール便の代引きで 全部 送ってもらった。

Img_2906・翌日,\2,000 払って受け取った。
パックには \350 と値札が貼ってあったので 合計 \2,100 となるはずで,これに送料を加えると?

・思っていたより 立派で 驚いた。

- という話を 帰宅後,聞かされたので 着替えもしないで 2個 冷蔵庫から摘まみました。

「まあまあ」 でした。

Img_2914次の日,帰宅すると ジャムは完成していました。

まだ 温かさが残るジャムの味見をしました。

種と皮(実との間)にペクチンがあるので,特にペクチンを入れず,そのまま(4つ切り)で煮たそうです。

適度に酸っぱさがあって いい味にできていました。

煮る前処理を 家人が携帯電話で撮っていたので 順に並べます。

P1000242P1000243

P1000244P1000245

P1000246作り方を書いた本はありますが,去年の,アヲハタのジャム工場での実習が役に立ったようです。
糖度計はありませんが・・・。

| | コメント (0)

2012年7月20日 (金)

何となく 体に良さそうなので-

梅雨が明けて 一層暑くなり,連日 熱中症で倒れる人が報道されています。

昔は 「熱中症」という言葉を聞くことはなく,「日射病」 と言われることがほとんどでした。

「熱中症」⊃「熱射病」⊃「日射病」 のようで,「熱中症」は 「高温の環境下での全身の障害の総称」 で,その中に「熱射病」があり,「熱射病」のうち 「太陽光が熱源となっているもの」 が 「日射病」ということでしょう。
すなわち,「熱中症」と呼ばれる場合,かつての(?)「日射病」が含まれています。

さて,「熱中症」の予防策は 「『高温の環境』に身を曝さないこと,もしくは『環境』を排除 or 改善すること。」 となりますが,夏の生活で そうもいかず,(予めの)「水分と塩分の補給」が 次善策です。

ーということで,会社の自動販売機から,‘ソルティ’の名前に惹かれて,これを選んでみました。

20120703154500002012070316280000_2

本格的なものなら 「電解質を含む製剤で,体液の異常喪失による脱水症に対して主に電解質を補給し,体液平衡を正常化します。通常,軽症または中等症の体液異常喪失時の電解質の補給・補正に用いられます。」 という 水に溶いて飲む ‘SOLITA-T’なんていう薬もあります。(飲んだことはありません。)

20120719104500002012071910460000_2

| | コメント (0)

2012年7月19日 (木)

トマト・ダイエット ではなく・・・

今年 2月,京都大学の研究で トマトに 肥満抑制成分があると発表され,その途端に トマトが品薄になり,私が20年来 毎朝 飲んでいる トマト・ジュースまで影響がありましたが,ブームは あっという間に過ぎ去り,現在は 落ち着いているようです。

帰宅すると 箱入りのトマトがテーブルの上に置いてありました。

Img_2887

まさか,流行おくれの ダイエット?
先日,「肥ったようだ。」と言ったので,「これを1週間,食べなさい。」 というレスポンスか,と一瞬 思いました。

が,違いました。

ひと箱 千円で安かったので ピューレ を作るために買ってきた,とのことでした。
(写真は 3個 摘まんだ後です。)
Img_2893Img_2898_2

早速,作業が開始されました。

| | コメント (0)

2012年7月18日 (水)

井上陽水 4番組,BD 2枚に保存。

6月にNHKで放映された 井上陽水さんの4番組を BD 2枚にダビングして保存しました。

Img_28862004年に当時のNHK BS2(?)で放送された ‘井上陽水 空想ハイウェイ Act Ⅰ~Ⅳ’のうちの3本の,BSプレミアムでの再放送。

Act Ⅱ 沖縄で40年ぶりの同窓会
Act Ⅲ マスカレードでトリビュートな夜
Act Ⅳ Duet インストゥルメンタル

2004年に放送された時,録画して DVDに保存していましたが 受信状態が悪く 画質が良くなかったので 録り直しました。

残り 1本は NHK総合の ‘SONGS 井上陽水 40年の軌跡’。

| | コメント (1)

2012年7月17日 (火)

休日に,エキササイズの代わりに-

休日に,録画していた映画を観ていたら 「観終わったら 散歩に行こう。」と家人に言われ,夕方 出かけました。

2012071517450000目的のある散歩だったようで IKEA のキャスター持参でした。
(\1,000 ほどの値段以上の働きをします。)

園芸用の土,20 liter を二袋運びました。

比重 約 0.5,二袋で 約20 kg となり,帰りに坂道を登るのは いい運動になりました。

| | コメント (1)

2012年7月16日 (月)

アイスクリームに日本酒を。

Img_2882
アイスクリームにブランデーを垂らして食べるのなら,ブランデーの代わりに日本酒も 合うのではないか-

と勝手に思ったわけではなく,そのように作られた日本酒だったので アイスクリームに日本酒をかけて食べてみました。

バニラ風味の単純な甘さが 大人の複雑な風味になりました。

呉市音戸町 榎酒造(株)の 「貴醸酒 8年貯蔵」 です。

Img_2877Img_2871

「アイスクリームにかけるお酒」 と はっきり書いています。

Img_2878醸造時に 水だけではなく,酒を入れるとのことです。

「酒で酒を造る」,深いですね。



| | コメント (0)

2012年7月15日 (日)

留守時の水遣りは-

数日間 留守をするとき,鉢植えの植物の水遣りが気になります。

もっとも確実なのは 水道にホースを繋いで タイマーで自動給水する装置でしょうが,数万円(?)しそうなので 簡便な方法を選んで 試してみました。

Img_2868Img_2870ペットボトルから細いチューブで 毛細管現象で水を吸い上げ,先端部に水を溜め,土に挿す素焼き部分が浸透膜となって 土が乾けば水がしみ出る,という仕掛けのようです。

さて 2リッターの水で どのくらいの期間,有効でしょうか?

| | コメント (1)

2012年7月14日 (土)

辞書にあっても 違和感がある言葉

子供の頃(約50年前)にはなかった言葉で,現在は,全ての辞書にありながら 違和感 や羞恥心を覚える言葉があります。

有言実行
「不言実行」をもじって使われ始めた言葉で,政治家が使いがちだからか,いかがわしさを感じます。
自分では決して使いません。

誰が 使い始めたのか分かりませんが,使われ始めた頃は 冗談で使っているくらいに思っていましたが,そのうち 冗談で言っているのではないと思えてきました。
使う人間は かっこいいと思っているのでしょうか。
この言葉を本気で,真面目な顔をして使う人間は,感性が違うので 近寄らないようにしています。

「不言実行」は 当然,本人は言わず,他人が評価して言う言葉でしょう。

「言行一致」で充分です。

生き様
「死に様」 は分かりますが,「生き様」 は 何を意図して使うのか理解できません。
大げさで下品に感じます。
これも「死に様」 をもじって 使われ始めた言葉と思われます。

「生き方」で充分です。

もともと 「死に様」は,「そんな生き方をしていると まともな死に様をしないぞ。」 のように 悪い意味でしか使わなかったように思いますが,現在は 「生き様」を含め,ニュートラルより 良い意味で使われているようで,ますます違和感を覚えます。

「俺の生き様を見よ!」 などと自慢げに言われると (言う人に会ったことはありませんが), 目を背けるしかありません。

「見よ,彼の生き様を!」 と言われても,とても見る気にはなりません。

どうも 言語感覚 あるいは 言葉に対する羞恥心が 世の中のそれと合わないようです。

| | コメント (0)

2012年7月13日 (金)

予想外のオチ?

7月4日付け 「中央日報日本語版 おもしろい記事が載っていました。

ファーストクラスの外国人,『キムチチゲ』 機内食のにおいに

- という見出しだったので,続く文章として,  「『窓を開けてくれ』 と叫んだ。」 あるいは 「『飛び降りるので落下傘を貸してくれ。』 と CAを呼んで言った。」 と予想しました。

せいぜい穏便に,「クレーム殺到。」 だろうと思って 読み進めると-

「アシアナ航空は3月,キムチチゲをファーストクラスの機内食メニューに導入した。好評を受け,9-10月にもう一度サービスする予定だ。

 アシアナ航空は3月,仁川(インチョン)-フランクフルト路線の機内食メニューにキムチチゲを導入した。キムチチゲはファーストクラスの顧客に限り,24時間前の事前注文形式で提供された。2カ月間のサービスの結果,ファーストクラスに搭乗した韓国人全員が2回の機内食のうち1回はキムチチゲを選択した。一部の外国人はキムチチゲのにおいでその場で注文したりもした。・・・・」

正解は 「その場で注文したりもした。」で,予想を大きく裏切る内容でした。

 『キムチチゲ』なるものを食べたことはありませんが,『キムチ』は 12度 食べたことがあるので その匂いは知っています。

タイトルに 見事に騙されました。
予想不可能の いいオチで,記者の才能に感心しました。

| | コメント (0)

2012年7月12日 (木)

ハイブリッド・ファン?

2012071109590000

会社・事務所天井の埋め込みエア・コンに いつの間にか fan が付けられて回っていました。

遊転fan で エア・コンの吹き出し風で回っているようです。

目的機能は-
  「エア・コンの直撃風を拡散し,温度ムラを解消する」 ことのようです。

名前を 「ハイブリッド・ファン」 というようで,商品名なのでしょうか?

何と何の 『ハイブリッド』 なのか,よくわかりません。

| | コメント (0)

2012年7月11日 (水)

iPOD にカバーをしていたが-

Img_2859Img_2863

5年前に iPOD を買って以来 ずっと シリコン・カバーをしていました。
落とせば カバーをしていても大したプロテクトになるとは思えませんが,ちょっと ぶつけた場合には 幾分かのプロテクト効果があるだろうと思っての処置です。

Img_2854Img_2857

久し振りに カバーをとりました。
表面は アルミ合金(おそらく)の艶消しで 背面は 鏡面仕上げのステンレス。

カバーをしたまま使っていたので しげしげと見たことはありませんでした。
カバーをしていたので 傷はありませんが,汗をかいて 買った時の輝きはなくなっています。

iPODの特徴の,この背面の鏡面仕上げが 新潟の(株)小林研業の手になる研磨によることは有名です。
アップル社から「iPodを磨いたと公表してよい」と許可されたのは,金属研磨業者の中でも小林研業のみといいます。

折角の鏡面仕上げをカバーで隠しているのが 正しい使い方なのか,最近 迷っています。

昔は (工業)製品を カバーで隠す(覆う)のは デザイナーと 製作者に失礼なことだ,と思っていました。

| | コメント (2)

2012年7月10日 (火)

大雨とは-

一般に都市での雨水排水のための下水道能力は 雨水流出量:50%,降水量:50mm/hr で計画されていると言われます。(雨水流出量とは 降った雨が下水道に流れ込む割合)

そして,最近のゲリラ豪雨に対しては この能力では不足していると言われています。
では どのくらいの降水量を考えておけば妥当なのでしょうか。

日本での1時間当たりの最大降水量の実績値は,気象庁のデータ(アメダス)によると,1位は 千葉県・香取:153mm1999年) 及び 長崎県・長浦岳:153mm1982年)となっています。

但し,長崎県・長浦岳の記録を残した1982723日,同じく長崎県西彼杵郡長与町(役場設置の雨量計)では 187mmの雨量を観測し(19時~20時),これが日本の時間雨量の歴代最高記録とあります。(Wikipedia ‘長崎大水害より)

この大雨は 死者・行方不明者:299名,被害総額:約3,000億円の 7.23 長崎大水害」を発生させました。

長崎市中心部の「長崎海洋気象台」計測値では,2319時~20時:111.5mm20時~21時:102mm21時~22時:99.5mm 3時間連続で 100mm/hr前後の猛烈な雨となり,3時間雨量は 313mmに達しました。

更に 東長崎地区の雨量計では 同時間帯に366mmが計測され,これは日本 3時間雨量歴代3でした。

このほぼ1年後(1983年),大学の同期会があって 長崎の工場に勤務する同期生から,この豪雨の話を聞く機会がありました。

覚えている話はー

 ・雨は午前中から降っており,午後に強まるという大雨洪水警報が出ていた。

 ・工場は 従業員を早めに帰宅させようと考えたが,既に 工場給食(弁当)が届いており,2千食(?)を片付けてからでも遅くはないだろうとの考えがあったかどうか,「昼食後 帰宅」の指示が出た。

 ・同期生は 「工場設備の浸水対策・確認」 と 「部下の帰宅・電話確認」の二つの理由で工場に留まった。

 ・工場は 何の対策もする間もなく部分的に浸水した。

 ・電話は通じていたが 部下の一人の帰宅が夜になるまで確認できなかった。

  後日,その部下に確認した話-
  「車で 自宅に向かい,交差点で止まった。道路も水が溜まり始め エンジンを止めないよう注意していたが,信号が変わるまでのわずかな時間で,水位が排ガス管を超え エンジンが停止した。そこから,歩いて帰った。」

今月初めの 大分の大雨は 3時間雨量:210mm と報道され,「平均 70mm/hr  3時間連続」に驚きました。

これだけの雨が降れば 全ての対策・設備が整った場所でなければ 何らかの被害が出そうです。
それよりも 3時間で100mm以上多い雨も降ることもあるということです。

とても 50mm/hrの下水道排水能力に頼ってはおられないということのようです。

| | コメント (0)

2012年7月 9日 (月)

40年ちょっと前の MEN’S CLUB のような-

Img_2843偶々 入った本屋で パラパラとページを捲って なにやら懐かしくなって買ってしまいました。

‘Free & Easy’,特集 “THE SUMMER IVY HANDBOOK”。

40年ちょっと前の学生の頃,1970年前後の ‘MEN’S CLUB’を彷彿とさせる内容です。

Img_2844Img_2845

Img_2846

「マドラス・チェック」,「プルオーバー・シャツ」,その他 夏に似合う ‘Clothes’の数々。

還暦過ぎて 尚,そんな恰好をして夏を過ごします。

【蛇足】 雑誌名 ‘Free & Easy’ の “&” は 当然 “and” を意味する 記号で ‘ampersand’(アンパサンド)と言い,“&” とも書きます。
ラテン語の and である “et” の合字です。

| | コメント (0)

2012年7月 8日 (日)

育って,割った。

Img_2847Img_2853_2

鉢植えの「柊」の根が張って 素焼きの鉢を割りました。
土がほとんどなくなり,細い根で一杯になっていました。

15年前に 枝を挿して ここまで育つとは思ってなかった「柊」です。

Img_2851植え替えの鉢を準備しました。

これで しばらくは大丈夫でしょう。

| | コメント (0)

2012年7月 7日 (土)

杉の団扇

2012062715110000_2杉の間伐材で作った団扇です。

煽ぐと 微かに 杉の香りがします。

東北の森の材料で,東北の工房で作られているそうです。

| | コメント (0)

2012年7月 6日 (金)

NHK 「こころ旅」 キャスティングの妙。

2011年から NHK BSで放送されている,火野正平さんが 視聴者の手紙に記された思い出の風景の場所を自転車で訪ねる 「こころ旅」を 土曜,日曜にまとめて観ています。
いよいよ,今シーズンも終わりに近づき 北海道に入るようです。

この秋のルートも 既に決まったようです。

上り坂を 息も絶え絶えに自転車で上っていくシーンが ほぼ毎回あるため,別名「老人虐待番組」と呼ぶ人もいる(?)ようです。
坂を上りきった後の決め台詞, 「人生,下り坂 最高!」 が流行語になっている-ことはありませんか。

火野正平さんをキャスティングしたプロデューサーの深慮遠謀(?)に感心しています。
彼が 子供の頃,自転車に親しんでいたことを知らずに決めたそうです。

かつて 多くの浮名を流し(たと言われ),「必殺シリーズ」出演時は 藤田まことさんが 「火野正平を更生させる会」を作った,とまで言われる彼を選んだのは なかなかの決断と言えます。

山道で ダンプカーとすれ違うとき,運ちゃんに 「頑張ってね。」などと激励されて 「俺も イイ人になってしまった。」と照れていました。

行く先々で出会う人との会話や,目にする風景 その他諸々に対するコメント内容,言葉遣いに 大人の経験と余裕,常識と教養を感じさせられ,知名度のほどほどさも この役にふさわしく思われます。
特に,無意味に大袈裟にならず,感情を抑えた静かな,そして必要十分な内容の話しぶりに好感が持てます。
編集されているのでしょうが,無駄話の選択が好みに合っています。

彼でなかったら 誰がこの仕事にふさわしいのだろうかと考えても,思いつかない適役です。

| | コメント (0)

2012年7月 5日 (木)

久し振りに,NHKで,井上陽水の40年。

先日,NHK総合の 「SONGS」 で 井上陽水の過去の映像を集めて 『井上陽水 40年の軌跡』を放映していました。
サブタイトルは 「時代を牽引してきた偉大なアーティストの40年」。

Img_2783Img_2784_4

Img_2785_2Img_2786

Img_2787Img_2788

Img_2789Img_2790_3

Img_2793_4Img_2795_2Img_2794

Img_2797_240年間,エポックメイキングな曲を作り続け,常に 第一線で活躍してきたことが よくわかる番組でした。

| | コメント (0)

2012年7月 4日 (水)

White House の明瞭な回答。

4月にモナコで開催されたIHO(国際水路機関)総会に向けて,3月から4月にかけて  韓国人と日本人が,米国における教科書の 『日本海』表記に関して「東海が正しい」,「日本海のままであるべき」と相反する陳情を White House の‘WE the PEOPLE’に投稿していました。

それらに対する米政府の回答が 6月30日にまとめてありました。

以下,回答文-

Official Department of State Response toThe East Sea - a FALSE history in our textbooks!’ and ‘Sea of Japan -the authentic history in our textbooks! We are teaching our children the authentic history, so why change?’  

 Response to We the People Petition on the Sea of Japan Naming Issue

 By Kurt Campbell

 Thank you for using the "We the People" platform to express your views on the usage of the term "Sea of Japan."

 It is longstanding United States policy to refer to each sea or ocean by a single name. This policy applies to all seas, including those bordered by multiple countries that may each have their own names for such bodies of water. Concerning the body of water between the Japanese archipelago and the Korean peninsula, longstanding U.S. policy is to refer to it as the "Sea of Japan." We are aware the Republic of Korea refers to the body of water as the "East Sea," and the United States is not asking the Republic of Korea to change its nomenclature. U.S. usage of the "Sea of Japan" in no way implies an opinion regarding any issue related to sovereignty.  

We understand that this naming issue is an important and sensitive one for both the Republic of Korea and Japan. I assure you the United States remains committed to our deep and indispensable alliances with the Republic of Korea and Japan, relationships based on shared values and mutual trust. We will continue to work with the Republic of Korea and Japan to address regional and global challenges together.

 Kurt M. Campbell is Assistant Secretary of State for East Asian and Pacific Affairs’

英文に続いて 韓国語と日本語でも表示していました。
(韓国語は読めないので省略)

Japanese translation of response: 

『日本海』命名問題に関する 人民陳情に対する回答

カート・キャンベル執筆 

「我ら人民」のプラットフォームを使って,「日本海」という言葉の使用に関する見解を表明していただいて,ありがとうございます。 

各々の海洋を単一の名称で言及することは,米国の長年にわたる方針です。この方針は全ての海洋に適用されており,その中にはこうした水域についてそれぞれ独自の名称をつけている複数の国々の国境が接している海域も含まれます。日本列島と朝鮮半島の間にある水域については,『日本海』と呼ぶのが長年にわたる米国の方針です。我々は,韓国が同水域を「東海」と呼んでいることに気付いており,米国は韓国にその命名法を変更するよう求めてはいません。米国が『日本海』という名称を使用することは主権に関連した何らかの問題についての意見を示唆するものではありません。 

我々は,この命名問題が韓国と日本両国にとって重要で慎重に扱うべき問題であることを理解しています。米国が韓国と日本との深くかけがえのない同盟関係,共有する価値観と相互信頼に基づく関係に対するコミットメントを維持し続けていくことを,私は保証します。我々は,地域的・世界的な挑戦課題に共に対処するため,韓国および日本と協力し続けます。

カート・M・キャンベルは、東アジア太平洋問題担当の国務次官補である。

韓国を切り捨てないで,気を遣った回答です。
筋を通しています。

回答をまとめると-

①  海洋の名前は単一,かつ当該の海は 「日本海」が合衆国の長年の方針。
②  韓国が 国内でこの海を別の名前で呼ぶことは構わない。
③  海の名前と主権(統治権)とは無関係。

わざわざ表記するのも恥ずかしいくらい当然で,明確な内容です。
又,公海の名称を決める権利が米国にあるはずもなく,あくまで米国の方針を示しています。

特に,の海の名前と主権の件は,子供に教えるような内容で,キャンベル国務次官補は書きながら赤面したのではないかと,同情します。
が,これまでの韓国(人)のプロパガンダの内容から,誤解しているのではないかと考えて,敢えて加えたのでしょう。

「めんどうかけるのも いいかげんにしてくれよ。」という心の声が聞こえてきそうです。

どこの誰が「『日本海』と名前が付いた海は 全て日本のものだ。」などと思うのでしょう。

71日付 韓国 中央日報 「『日本海の呼称は国家主権と無関係』米政府の発表が韓国で波紋」の見出しで報じ,更に 72日付 では 東海表記』めぐる韓日ネット戦,ホワイトハウスが不明瞭な決着」と まだ未練ありそうなタイトルで報じています。

同じく 【朝鮮日報】は 「東海呼称問題:米政府『日本海の呼称、国家主権とは無関係』

東亜日報】は「キャンベル次官補「米が『日本海』と呼ぶのは国家主権と無関係」

聯合ニュース】は「「『日本海』名称使用は国家主権と無関係」米政府

と,全紙海洋の名称と 国家主権の関係に拘った見出しをつけており,「東海」あるいは 「朝鮮海」と名前を変えれば  全域が韓国の領海になると思っていたのではないかと勘繰りたくなるような視点が感じられます。
的外れな見出しです。

米政府が 「まさか,子供じゃあないんだから」と思いながらも U.S. usage of the "Sea of Japan" in no way implies an opinion regarding any issue related to sovereignty. の一文を加えたのは これら新聞の見出しからすれば ご明察でしょう。

この回答に対して 韓国では 「アメリカは日本の味方か」,「牛肉を輸入してやっているのに裏切られた」などと言う声があると報道されており,報道機関でさえ勘違いしている国なので,国民が世の道理を理解するのは,まだ先のことになりそうです。

|

2012年7月 3日 (火)

平成ステテコ考。

ユニクロが 80色柄のステテコ(STETECO)を発売してヒットしているとのことです。

ステテコ着用歴 50年,中学1年生 13歳からステテコを穿き続けている私としては,「何を今更」というところです。

ステテコは 言うまでもなくウール(あるいは化繊)のパンツ(ズボン)が肌に直接触れる不快感,汗が浸みて汚れ,材質が劣化するのを防ぐために穿く膝下まである夏の下着です。

ウールのパンツを穿く度にクリーニングに出すことは現実的ではありませんが,ステテコは毎日 家で洗濯でき,ウールのパンツを清潔に保ち,劣化を防ぎます。

減量して スーツのパンツのウェストを絞るため Brooks Brothers に持ち込んだとき,中に20年前の製品があり(店の人には分かるらしい),それを 店に陳列していた同じ素材の製品と並べて 素材の風合いがほとんど変わらない,と店の人が驚いたことがありました。

決して デッド・ストックにしていたわけではなく ほぼ毎シーズン着用していましたが,多くても週1回しか穿かないのと ステテコ効果だと思います。

冬は 同様の目的で モモヒキがありますが,これには防寒の目的もあって 動きを拘束する感じがあるので 私はほとんど穿いた記憶がなく,冬もステテコを穿いています。

ステテコは,かつては夏の季節商品で,冬季のデパートの下着売り場には置いていませんでした。 それを忘れて,何故か 冬になると くたびれたステテコが気になって買いに行って買えなかったものです。最近は 一年中 買えるようです。

ステテコの素材は その目的から 当然,綿です。

50年前は ブロード生地で,吸汗性に難がありましたが そのうち 「ちぢみ(クレープ)」になり,完璧に機能を果たすようになりました。

今回の ユニクロのステテコの素材は何でしょうか? 写真では クレープには見えません。

Appearanceを重視すれば 本来の機能を損なうことになり,実際にパンツの下に穿くべきものかどうか,分かりません。

一石二鳥は無理でしょうね。

中学・高校生の頃,バミューダ・パンツなどの半パンツが まだ一般的ではなかったので,家の中では 夏は ステテコで過ごすのが普通でした。

夏休みの昼寝スタイルは 間違いなくステテコでした。

ユニクロさんの狙いを 45年前に実行していました。

植木等さんが 「シャボン玉ホリデー」で「あっ,お呼びでない?」とステテコ,腹巻,カンカン帽の格好で現れていた時代です。

外には出ませんでした。

| | コメント (0)

2012年7月 2日 (月)

Victorinox の Tomato Peeler

Img_2840Img_2837

Img_2838Victorinox が Tomato Peeler を作っているとは知りませんでした。

この季節,桃の皮むきに使うのはどうでしょう。

| | コメント (1)

2012年7月 1日 (日)

ソメイヨシノ起源異聞。

*WEB 「サーチナ」(2012/6/28) から

中国BBS】誰にも韓国は止められない 韓国が桜の起源を主張!

中国大手検索サイト百度の掲示板に 「誰にも韓国は止められない!桜の起源は韓国だと主張」というスレッドが立てられた。スレ主が伝えたこのニュースに対してさまざまな感想が寄せられている。

スレ主は,「韓国の掲示板でソメイヨシノは韓国の済州島が起源であり,韓国の学者の研究でもそのことが証明されたと主張している」と紹介。韓国は「日本の古代の書物には桜に関する記述はないが,韓国の古い書物には桜の記述があり,これが桜に関する記述でもっとも古いものだ」と主張している。 

  これに対して,中国ネットユーザーからは,「こういうのにはもう慣れた」,「韓国は強すぎ」,「韓国が言うんだから間違いないよ」,「韓国ってかわいいよね」などの大人の反応が比較的多かった。

  しかし,韓国を皮肉ったコメントも少なくなく,「韓国は世界文化と人類の起源なんだから,桜だって韓国のものに間違いないだろ」,「宇宙だって韓国のものなんだから何をいまさら桜とか言いだすのだ」,「韓国は世界の中心だからな」といったコメントがあった。

  だが,桜の起源は韓国ではないという意見もあり,桜は中国が原産だ,桜はヒマラヤ山脈が起源ではなかったか,いや,中国の四川が原産地のはずだ,などのコメントがあった。

  ほかには,釈迦も韓国が起源らしい,孔子と老子も韓国が起源だといったらどうする,オバマの祖先が韓国出身で,ヒラリーの祖先がソウル出身だといいだすだろう,などのコメントや,「世界の他の国は頭と手を使って労働しているのに,韓国人は口を使って労働している」という人もいた。』

Wikipedia から

『ソメイヨシノ韓国起源説

1939年に,小泉源一が韓国の済州島に自生する王桜 とソメイヨシノを比較し,同一種として済州島を発祥地とする説を唱えた。これに関しては、米国農務省のDNA検査によるとソメイヨシノと王桜が全くの別種で,王桜がソメイヨシノの片親といったDNA的相関もないと確認されている。このため,現在ではこの説は否定されている。

しかし、韓国では,現在も王桜とソメイヨシノを混同し,これら2種が完全に別種という概念が存在しないため,メディアが以前の研究結果を元にソメイヨシノの起源は韓国であるといった主張をすることが,2007年から2012年に限っても,毎年のように繰り返されている。全米桜祭り等と絡めて「ソメイヨシノの起源は韓国だと世界に正しく知らせよう」との海外への対外広報の動きや,韓国のあちこちにソメイヨシノを植樹する活動も進められている。』

「都合がいいこと・思ったことが正義で真実,叫べば真実,理屈も検証も議論も不要・反論無用,歴史は後から作るもの」で一直線,常人では考えられないことを 実行する民族なので 「無視しておけばー」 で済ませていいものか・・・と考えると,竹島や日本海のこともあり,面倒ですね。

中国(楚)起源の 「端午の節句」(韓国では「江陵端午祭」)を朝鮮起源としてユネスコの「人類の口承及び無形遺産の傑作Masterpieces of the Oral and Intangible Heritage of Humanity)」として登録申請し,認定されたように 国際機関の権威・見識も信用できなくなっているようなので…。

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »