« 戸畑祇園大山笠の初日,街にて。 | トップページ | 夏休みの終わり。 »

2012年7月29日 (日)

戸畑祇園大山笠の昼と夜

Img_3043

Img_3046福岡県の三大夏祭りのひとつ,‘戸畑祇園大山笠’の中日,若松からの帰りに戸畑渡船場で降りると 付近に法被姿の男達が大勢いて,左を見ると 「幟大山笠」がいました(ありました)。

洞海湾のこの場所は 「お汐井汲みの場」で,神官が 榊の枝で山笠と関係者に 海水によるお祓いをする「お汐井汲み」を行った後でした。

この場所を「お汐井汲みの場」とするのは 四地区の山笠のうち 「東大山笠」,「西大山笠」,「天籟寺大山笠」で,「中原大山笠」は 中原の「お汐井汲み場」で 行うそうです。

Img_3044Img_3040

Img_3047_2

Img_3049戸畑駅前で買い物をして バスに乗ると 浅生通りを 「山笠」が移動していました。

バスは 山笠の後に続き,なかなか進みませんでしたが,冷房の効いた車内から 「幟山笠」をじっくり観察でき,写真を撮りました。

「幟」の他に 前に付いている 菊の花の飾りを 「前花」,後部の,膨らみをもつ円形の幕の飾りを 「見送り」というようです。

夕方,「提灯山笠」の競演会場である 戸畑区役所前(中央公園周回コース)に行きました。

Img_3054「幟山笠」の状態で 集結していました。

この後,一斉に 「提灯山笠」に姿を変えます。

山笠は 大人の「大山笠」 と 中学生が担ぐ「小若山笠」が 各4基ずつあります。

「小若山笠」 が 提灯山笠に姿を変えています。

Img_3057_2Img_3059_3

やがて 薄暮の時刻となり,提灯山笠が 運行を開始しました。

Img_3076_2

Img_3082Img_3073_3

この「提灯山笠」を観るため,旅程を一日延ばした甲斐がありました。

日曜日に発って,日曜日に戻ります。
月曜から 仕事です。

|

« 戸畑祇園大山笠の初日,街にて。 | トップページ | 夏休みの終わり。 »

散歩・風景」カテゴリの記事

コメント

数十年間、見ておりません。この写真、待ってました。
ヨイトサの掛け声と太鼓・鐘の音が子供の頃を思い出させます。

投稿: hirosuke | 2012年7月29日 (日) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 戸畑祇園大山笠の初日,街にて。 | トップページ | 夏休みの終わり。 »