« 何となく 体に良さそうなので- | トップページ | 低温火傷,4ヵ月経過で やっと完治の兆あり。 »

2012年7月21日 (土)

今年の「すもも」は?

去年 食べた 「蒲刈の 『すもも』」が おいしくて,今年は どうだろうかと思っていたら,去年より遅れがちに,ぼつぼつと,店に「蒲刈の 『すもも』」 が 出始めました。

(以下,家人の話)

・去年,買った 呉市上蒲刈島の「であいの館」 に電話した。
(柑橘類では絶品と言える 「せとか」も この「であいの館」から 取り寄せている。)

・「今年の 『すもも』 は出来が悪く,生産農家に戻しているくらいなんです。」 と 言われた。

・「ジャムを作るつもりなので 少々 出来が悪くても構わない。今,店に 何パックありますか?」 と問うと,「6パック」あるというので,値段も聞かず クール便の代引きで 全部 送ってもらった。

Img_2906・翌日,\2,000 払って受け取った。
パックには \350 と値札が貼ってあったので 合計 \2,100 となるはずで,これに送料を加えると?

・思っていたより 立派で 驚いた。

- という話を 帰宅後,聞かされたので 着替えもしないで 2個 冷蔵庫から摘まみました。

「まあまあ」 でした。

Img_2914次の日,帰宅すると ジャムは完成していました。

まだ 温かさが残るジャムの味見をしました。

種と皮(実との間)にペクチンがあるので,特にペクチンを入れず,そのまま(4つ切り)で煮たそうです。

適度に酸っぱさがあって いい味にできていました。

煮る前処理を 家人が携帯電話で撮っていたので 順に並べます。

P1000242P1000243

P1000244P1000245

P1000246作り方を書いた本はありますが,去年の,アヲハタのジャム工場での実習が役に立ったようです。
糖度計はありませんが・・・。

|

« 何となく 体に良さそうなので- | トップページ | 低温火傷,4ヵ月経過で やっと完治の兆あり。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 何となく 体に良さそうなので- | トップページ | 低温火傷,4ヵ月経過で やっと完治の兆あり。 »