« 「引っ張り」を考えない構造。 | トップページ | 石川さゆりさんに歌ってもらいたい井上陽水の歌。 »

2012年10月14日 (日)

外来語のアクセントは難しい。

先日,NHK 夜9時のニュースで アナウンサーが 「ジャケット」 を ‘●○’と言わず,ノーアクセントで ‘○○’と言うのを聞いて驚きました。

ついに NHKのアナウンサーも 若者風になったようです。

しかし,外来語を 原語のアクセントどおりに,今まで 発音してきたのかと 冷静に考えると,そうでもないようです。

「エレベータ」 を ‘●○○ー○’と言ったことはありません。 どちらかと言えば ‘○○●ー○’です。
同様に 「エスカレータ」 を ‘●○○○ー○’と言ったことはありません。どちらかと言えば ‘○○○●ー○’です。
「トマト」 を ‘○●(ー)○’とは言わないようです。 ‘●○○’でしょうか。(西日本では ○●○?)
「レイル」は ‘●○○’と言わず ‘○ー○’と言います。

探せば いくらでもあるでしょう,
「アンブレラ」は-,「傘」としか 言いませんが。

-であっても やはり, 「ジャケット」 は ‘●○’と言いたい。

|

« 「引っ張り」を考えない構造。 | トップページ | 石川さゆりさんに歌ってもらいたい井上陽水の歌。 »

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「引っ張り」を考えない構造。 | トップページ | 石川さゆりさんに歌ってもらいたい井上陽水の歌。 »