« 10数年ぶりの傘 | トップページ | 「うどん」に『コシ』はいるか? »

2012年11月 7日 (水)

これを どうやって料理しようか?

帰宅時,バスの乗り換えのため 駅まで出ました。

乗るバスまで時間があったので デパートの食品売り場を歩いて果物売り場で 面白いものを見つけて買って帰りました。

Img_36652.5kgのココナッツ,フィリピン産です。税込 \525。

さて買って帰ったのですが,家には ナタもないので どうやって割るものか 悩みます。

Img_3681Img_3672_3

取りあえず 錐やらドライバーで 孔を二つ開けました。
Air Hole が近すぎて ジュースがどっと出る,というわけにはいかず,器に置きっぱなしとして 自然に出るのを待ちました。

Img_3676Img_3678_2

最後の 一滴まで出そうと 振っています。

500cc の保存用グラスに一杯出ました。
全質量の 20% がジュースでした。

冷やして飲みました。

薄い甘さがあり,悪くはありませんが,好きになるほどではありませんでした。
昔の 船乗りが 脱水症状を起こし,生理食塩水がないときは 点滴に使ったという話もあるので 無菌で 体液の成分に近く,ほとんど飲んだことがない 「ポカリスエット」のようなものかも知れません。

Img_3687その後,出刃包丁で苦労して割りました。

白い果肉部分(固形胚乳)を 削り取り,すりおろして(水を加えて煮て)絞り,ココナッツ・ミルクを作ろうと思いましたが,硬くて スプーンでは歯が立ちません。

そういえば,現地の女性が金属の突起がある椅子のようなものに跨って,半割りのココナッツを当て,力ずくで ゴシゴシ削り取っている映像を見たことを思い出し,道具が無ければ無理な作業だと 簡単に諦めました。

|

« 10数年ぶりの傘 | トップページ | 「うどん」に『コシ』はいるか? »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10数年ぶりの傘 | トップページ | 「うどん」に『コシ』はいるか? »