« 壊したけれど・・・ | トップページ | ‘Dyson DC45‘ を 壁にインストールする。 »

2013年2月10日 (日)

「世界汚職度ランキング」があるようだ。

汚職を監視するドイツの民間団体 「トランスペアレンシー・インターナショナル」が,2012年12月に最新の世界汚職度ランキングを発表しました。
http://www.ti-j.org/TI/CPI/Images/CPI2012_map.jpg

‘2012年の世界汚職度(清潔度)ランキング トップ25 ’は次の通りです。

1.デンマーク                1.フィンランド
1.ニュージーランド        4.スウェーデン
5.シンガポール            6.スイス
7.オーストラリア           7.ノルウェー
9.カナダ                      9.オランダ
11.アイスランド           12.ルクスセンブルグ
13.ドイツ                    14.香港
15.バルバドス             16.ベルギー
17.日本                     17.英国
19.米国                      20.チリ
20.ウルグアイ             22.バハマ
22.フランス                 22.セントルシア
25.オーストリア           25.アイルランド

・汚職度が低い(清潔)順のランキングでみると,中国の汚職度は世界176カ国・地域の80位で,前年から5位ランクダウン。

・最悪だと判定されたのはソマリアと北朝鮮,アフガニスタンの3国。スーダンとミャンマーがこれに続く。

・汚職の問題を抱える新興工業国は中国だけではないようで,インドは94位,ロシアは133位。

・欧州では厳しい財政緊縮政策が実行されたギリシャが去年の80位から94位へと転落した。

・清潔度トップ10には アジアの国はシンガポールのみが入っている。

中国の 80位に対して,中国検索サイト百度の掲示板には 次のようなコメントが寄せられたそうです。

  「80位になるなんて,まずまずじゃないか。」
  「中国も進歩はしているよ。」
  「わが国より汚職が多い国なんて存在するのか?」
  「この汚職清潔度って信用できるのか?オレはわが国の汚職清潔度は絶対にワースト1位だと思うのだが。」
  「わが国の腐敗ぶりで80位になるなんて,このランキングは当てにならない!」
  「評価委員はきっと中国の官僚から贈り物をもらったに違いない。」


中国人民の中には 80位でもランクが高すぎると思っている人がいます。
「汚職度ランキング選定で収賄」となると笑い話では済まされませんぞ。

|

« 壊したけれど・・・ | トップページ | ‘Dyson DC45‘ を 壁にインストールする。 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 壊したけれど・・・ | トップページ | ‘Dyson DC45‘ を 壁にインストールする。 »